ひもろぎ逍遥

lunabura.exblog.jp ブログトップ

隼鷹神社 運命の高木の神



隼鷹神社

運命の高木の神


御勢大霊石神社で仲哀天皇が神事をしている時、鷹が飛んできました。


それから北を目指して飛んでいきました。








c0222861_21224315.jpg


そののち仲哀天皇が矢に討たれて崩御。







c0222861_21231455.jpg


神功皇后はその鷹が止まった松の木に高木の神を祀りました。










c0222861_21233514.jpg


松の木は枯れ、代わりにクスノキが 生長しました。








c0222861_21235551.jpg




バスハイクにて



撮影場所
『神功皇后伝承を歩く』上巻34 隼鷹神社
 鷹となって現れた高木の神を皇后が祀らせた
小郡市




いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif


[PR]
# by lunabura | 2017-07-22 21:26 | バスハイク | Trackback | Comments(0)

高樹神社と磐井城



高樹神社と磐井城



バスハイク。久留米市。







c0222861_21214691.jpg

高樹神社です。

地主神だった高木の神は高良の神に結界を張られて
戻れなくなってここに鎮座しています。





高樹神社の境内から磐井城のあった丘がよく見えてい ます。





c0222861_21222274.jpg

正面の森の中です。

ここは御井郡(みいのこおり)でした。









c0222861_2123119.jpg

その下の放生池は磐井川を堰き止めて出来ています。

磐井城はもう一つ、北側にもありましたよ。












c0222861_21232030.jpg

拙著『神功皇后伝承を歩く』の地図です。

古墳と神社をしっかり書き込んでます♪
すごくお気に入りの地図です。

前回の下宮社も書いてますよ。

本が無い方もスマホを持って、この地図を見ながら高良山を探訪できますね。

見どころは沢山あります♪




撮影場所
『神功皇后伝承を歩く』上巻 26高良玉垂宮 「高樹神社」



いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif

[PR]
# by lunabura | 2017-07-21 21:25 | バスハイク | Trackback | Comments(0)

幸神社 山下影姫と幸夫人 武内宿禰の「乳母」を祀る宮か



幸神社 
山下影姫と幸夫人

武内宿禰の「乳母」を祀る宮か






c0222861_20283032.jpg


バスハイク。高良下宮社です。
三つの社殿の右の方に幸神社があります。

幸夫人は物部膽咋(いくひ)の夫人の一人。

物部膽咋は神功皇后の時代の人で、
香椎宮での会議のメンバーの一人ですね。
物部氏の長老的存在です。

その膽咋が娶(めと)った若い幸夫人に赤ちゃんが生まれました。

ちょうど、そのころ山下影姫が武内宿禰を出産しました。

山下影姫の代わりに武内宿禰を育ててくれる乳母を探した結果、
幸夫人に白羽の矢が当たったのでしょう。

幸夫人は我が子と武内宿禰を育てることになりました。

乳兄弟は生涯強い絆で結ばれるそうです。

のちに幸夫人は武内宿禰の乳母として尊崇されたのでしょう。



この幸神社の縁起はまだ出会っていません。

幸夫人については「高良山雑記」の各文を読み込んで解釈したものです。








c0222861_20291139.jpg






撮影場所
『神功皇后伝承を歩く』上巻26 高良玉垂宮 高良下宮社の項




いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif

[PR]
# by lunabura | 2017-07-20 20:30 | バスハイク | Trackback | Comments(0)

湧水の宮 味水御井神社



湧水の宮

味水御井神社

 

久留米に着いて最初に参拝したのが、御井町の味水御井神社です。
駐車場が無いので、久留米大学前駅にバスを停めて、
そこから歩いて行くことにしました。

駅舎のすぐ左の橋を渡って行きます。
下にはJRの久大本線が通っていました。

石段からはいきなり森の中。
泉がまず目に飛び込んできました。








c0222861_21245164.jpg

二、三か所、水が湧いているようすが分かります。
阿蘇で見かける水源と同じです。

思えば、都会の中の湧水ですから、大変貴重なものですね。









c0222861_21253470.jpg


倒れたクロガネモチの巨木も片づけられて、
水の神・ミズハノメを祀る境内が整えられていました。

境内横の段差が678年の筑紫大地震の断層でしょう。
674年に高良山がついに仏教を受け入れた後の大地震ですから、
地元の人々はそれと結びつけて畏れたかもしれませんね。


そういえば、
「筑紫大地震で泉が湧いたのですか?」と尋ねられて
「そのころはまだ生まれてませんので、よく分かりません」
と返事したのですが、(^^;
神功皇后の時代には泉があったんですね。

大地震でも枯れなかったということでしょうね。

この日は猛暑でしたが、
神社の杜はどこも涼しくて暑さを忘れました。

コンクリートとは違う世界を残してくれる神社の杜。
大切にしていただいてありがたいです。



撮影場所
『神功皇后伝承を歩く』
上巻27味水御井神社 神功皇后は朝妻で水を所望した


※メールを下さった方々へ
今夜はエキサイトのメンテナンスで使えないので、後日、返事します。






いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif


[PR]
# by lunabura | 2017-07-17 21:27 | バスハイク | Trackback | Comments(0)

キリンビール工場見学 黒の生って



「ここで写真をお撮りくださ~い」
と指定場所でなら撮影OK。

言われると、ついつい撮ってしまう(*’▽’)





c0222861_2102028.jpg

キリンビール工場見学をしました。

バスハイクで仕込んだサプライズが実は工場見学でした。

小郡市での休憩場所を探したのですが、
あいにく近辺に道の駅がないので、
避暑をかねて、季節もいいし、と予約しました♪


もちろん決して、試飲が目当てではないとは言いません(*´з`)

出来立ての生が・・・

一番搾りと二番絞りの飲み比べもしました。
ホントに味が違ってた。

黒の生ビールとか、ここ以外にはあまり置いていない。

運転手さんにはノンアルコールがあって、至れり尽くせりでしたよ。




c0222861_2111962.jpg



今日は執筆の目的の行程を達成しました。
ホッとしています。

自分の力不足を痛感し、もう少し時間を掛けることにしましたよ^^






いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif


[PR]
# by lunabura | 2017-07-16 21:02 | バスハイク | Trackback | Comments(0)

 高良大社は平成の大修復中



第7回バスハイク
高良大社は平成の大修復中
 



2017年7月13日、神功皇后の足跡を訪ねて
久留米と小郡へのバスハイクでした。






c0222861_20533452.jpg

高良大社は只今大修復中。
屋根の色が金色になっていましたよ。
これまでの古式の色を見慣れていたので、印象が随分違っています。

檜皮葺きというのかな?
古代の人はこの黄金色を知って使ったのでしょうか。
透明感のある銅のような甘い金色です。







c0222861_20535838.jpg

彩色が施されていたのも、初めて気づきました。
青いラインを過去の画像と比較すると、過去のは白く褪色していましたよ。

ここは日光東照宮と同じ宮大工が来ていたそうです。
(建築上も、同じらしい。← 表現が違っているかも)

完成した時の姿を見るのが楽しみです。


過去記事で「高良山雑記」でしたでしょうか、
家康の位牌が高良山に届けられた話を書きましたが、
なんと霊廟として実在し、
厨子の中には家康の像もありましたよ!

よそならとても見せていただけないような(*’▽’)
伝承が証明されました。



鏡山神社の鏡は方格規矩鏡 1世紀頃? 
土中に埋蔵されていなかったのでピカピカ。

伝祇園山古墳の鏡は三角縁神獣鏡 2世紀だったっけ?

メモを取り忘れました。
これらの鏡については、また各神社の時にでも考察しましょ。






いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif


[PR]
# by lunabura | 2017-07-14 20:59 | バスハイク | Trackback | Comments(0)
line

綾杉るなのブログ 神社伝承を求めてぶらぶら歩き 『神功皇后伝承を歩く』『ガイアの森』   Since2009.10.25


by lunabura
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー