ひもろぎ逍遥

lunabura.exblog.jp ブログトップ

宗像大社(2)裏伊勢・古神道の神籬を再現した神秘の高宮


宗像大社(2)
ここは裏伊勢
古神道の神籬を再現した神秘の高宮


相生の樫
ご神木の横に木戸があります。外に出ましょう。
そこは照葉樹林の中です。
きらきらと光と陰が交差する森の中を奥に歩いて行きます。
私は木漏れ日が恋しくなると、ついついここに来てしまいます。
c0222861_14284952.jpg

少し歩くと左手に御神木「相生の樫」(あいおいのかし)があります。
二本の幹から伸びた枝が仲睦まじく交差し合った連理の樹木は太古より
男女の絆を深め、恋愛が実り末永く夫婦円満の福徳が有ると言い伝えられています。
この樫の木はご覧の通り、堅い絆で目出度く枝が結ばれており、
その御縁により御神木「相生の樫」と命名致しました。  (立札)
不思議ですね。
本当に枝がつながっています。
連理の枝って、唐の玄宗皇帝と楊貴妃の愛の象徴でした。

第二宮・第三宮
さて、そこから左に曲がると、第二宮と第三宮があります。
「ていにぐう」「ていさんぐう」と読みます。
c0222861_1430376.jpg

玉石の上に簡素な白木の宮が二つ並んでいます。
この宮はどこかで見た事が…。
そう、伊勢神宮のお宮と同じです。

立札があります。
第二宮には沖津宮 御祭神 田心姫神、
第三宮には中津宮 御祭神 湍津姫神を
それぞれ奉斎し辺津宮御祭神市杵島姫神を第一宮と称し奉り、
古来より三宮一体の祭祀が厳修されております。
なお、両宮御社殿は第60回伊勢神宮式年遷宮に際し、
別宮伊佐奈岐宮・伊佐奈弥宮の古伝を御下付いただいて造営したもので
共に唯一神明造(しんめいづくり)です。

みあれ祭」の時には、大島と沖ノ島から
タゴリ姫神とタギツ姫神を大船団でお迎えするのですが、
その時お二人がお泊りになる宮と聞いています。
c0222861_14315819.jpg

伊勢神宮から下賜されました。
この屋根を見ると、ホントお伊勢さまですねえ。
ここで見られるとは、感激です。
しかも、もともとイザナギ・イザナミの夫婦神の社殿です。

日本のすべてを生みだした神々で、
最後の最後にアマテラス神とスサノオ神たちを生みました。
その二人がウケヒをして、生まれたのがこの宗像三女神です。
この地が深い御縁で結ばれているのが分かります。
裏伊勢」と由緒書きにあるのも、うなずけます。

高宮
さあ、こんどは高宮へ行きましょう。
少し坂ですが、数分で着きます。
是非ぜひ足を運んでください。
一番のお勧めです。
c0222861_14333924.jpg

こんな道と石段が続きます。
森林の香に包まれて、だんだん自然児に戻って行きます。

c0222861_14371434.jpg

光と影と風の中に、それはあります。
露天の祭場です。
正面の奥に依りしろの木があるのが分かりますか。
日本の古神道ではこのような根がついた木に
鏡と玉と剣を掛けて祈ります。
日本の古神道の始まりの姿そのものです。
高宮
宗像大神御降臨の地と言われています。
社殿がいまだ創建されない幽遠のいにしえ、この地で祭祀が行われ、
敬虔な祈りが捧げられたのであります。
現在でも、1日、15日の月次祭(つきなみさい)をはじめ春秋の大祭には
本殿に先がけてお祭が斎行されており、
全国でも数少ない神籬(ひもろぎ)盤境(いわさか)の古代祭場であります。
(立札)

社伝によると、平安時代にはここに社があったと記録があります。
昭和になって、祭祀跡が発見されました。
その後、古神道の本来の姿、「社殿がない神籬」を再現されたそうです。
ここに立てば誰でも直接、神の降臨と向き合えます。
素晴らしい祭場です。
奥宮である沖ノ島では巨岩の上や陰に直接、神器を置いて祈りを捧げています。
その本来の祈りの姿を辺津宮でも再現されました。
沖ノ島は女人禁制です。
だから、こうして、沖ノ島の聖域をしのびます。
何度来ても、感動する神籬です。

(つづく)



気が向いたら、ポチっと応援してくださいね。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif


[PR]
by lunabura | 2010-08-17 14:43 | 宗像大社・むなかた・宗像市 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://lunabura.exblog.jp/tb/14958975
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by くみりん at 2010-08-17 10:18 x
毎日暑いです…これが最近の挨拶になってますが。
お元気でしょうか?
私は息切れしながらなんとか…(笑)
この宗像大社は比較的近いのに…しっかりと
お参りしたことはありません。
きれいな所なんですねぇ。
このブログで本当に色々な神社の話を教えて
もらえるだけでなく、写真付で景色まで見れて
毎回楽しみにしてます。
暑い中大変でしょうが、よろしくお願いしますね!
Commented by lunabura at 2010-08-17 13:31
何故か宗像大社の写真がよく撮れてなくて、撮り直しに行きました。でも納得出来ないまま、UPしました。御神木や高宮など、キラキラとしたのが、写せずにがっかりです。
そう言えば汗をかきませんでした。さすがに照葉樹林の中は暑さを忘れさせてくれます。今から秋の祭りの季節です。おでかけください。
ここは美人姉妹の神さまたちです。美の神気をいただくのもいいですよ。 (^-^)
line

綾杉るなのブログ 神社伝承を求めてぶらぶら歩き 『神功皇后伝承を歩く』『ガイアの森』   Since2009.10.25


by lunabura
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー