ひもろぎ逍遥

lunabura.exblog.jp ブログトップ

宗像・沖ノ島海底遺跡・謎の海底神殿・巨大な四本の石柱―ラセン階段が付いていた


宗像・沖ノ島海底遺跡
福岡県宗像市沖ノ島
『海底神殿の遺跡の謎に迫る』から
海底の巨大な四本の石柱―ラセン階段が付いていた


1999年にFBS福岡放送局開局記念番組で、
福岡県の宗像大社の沖ノ島付近にある海底遺跡が放送されました。
しかし、この番組を見た人は少なく、あまり関心が持たれずに
埋没しそうなので、今日はその映像のシーンを紹介します。
タイトルは『海底神殿の遺跡の謎に迫る

レポーターは東京芸術大学助教授(当時)日比野克彦
第一発見者 ダイバー森山俊一郎
c0222861_16483422.jpg

沖ノ島のすぐ近くにその遺跡はあります。
日比野克彦氏の船の下がその現場です。
c0222861_16493188.jpg

地図で見ると、沖ノ島の北東部にあたります。
c0222861_16501250.jpg

今ダイバーが遺跡の柱にあるラセン階段を泳いで登っています。
石の階段は人間が歩いて行けるサイズです。
c0222861_16504817.jpg

切り立った崖と直角にある石段は人工のものだと分かります。
c0222861_16512812.jpg

さらに昇っていった所です。
c0222861_1652442.jpg

第一発見者森山俊一郎氏が説明をしています。
石柱らしき崖の横に階段が彫られていて、頂上にも何かあります。
c0222861_1652497.jpg

この遺跡は地元の漁民の人たちにはよく知られていて、それを聞き取り調査した結果、
このような四本の石柱の存在が分かりました。
ラセン階段が付いているのは一本だけです。
さっきの写真はこのラセン階段を昇って行った事が分かります。
c0222861_16532524.jpg

この写真は現場付近の一般的な海底のようす。
波によって、岩が丸く浸食されています。
比較するとこの石柱が特殊だという事が分かります。

この付近は流れが大変厳しく、一般のダイバーは潜れません。
さらなる調査報告があるのを待っていたのですが、
与那国島の海底遺跡のように専従で研究する人が出て来ないと、無理かな。

「あんな深い海が陸上の時代があったんだろうか、地質学的な資料が欲しいな」
とずっと思っていたら、NHKで旧石器時代の番組があっていて、
この辺りが陸上だったのが分かりました。
c0222861_16541646.jpg

この遺跡がいつの時代の物かはこれからの研究に委ねられるのですが、
誰もこの番組見ていないから、忘れ去られてしまいそう。
ルナは10年以上この遺跡の事を忘れないでいました。
今日の記事を見て、誰か研究してくれたらいいのにな。
みなさん、そう思いませんか?

地図 沖ノ島海底遺跡





気が向いたら、ポチっと応援してくださいね。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif


[PR]
by lunabura | 2015-07-05 06:26 | <遺跡・史跡> | Trackback | Comments(23)
トラックバックURL : http://lunabura.exblog.jp/tb/15250191
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2010-10-08 12:21 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by lunabura at 2010-10-08 13:30
非公開さん、はじめまして!私もときどきお邪魔しています。写真が綺麗で、感性が素敵だなあと拝見していました。もちろんあの方の事も大好きです。リンクありがとうございます。のちほど当方からもリンクさせて下さいね。
宗像の沖ノ島の海底遺跡は御存じでしたか?いろんな説があるとは、全く知りませんでした。この映像以外は知らないので、さらなる情報があればと思っています。これからもよろしくお願いします。 (^-^)
Commented at 2010-10-08 22:53 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by lunabura at 2010-10-08 23:08
非公開さん、お互い離れた所で、それぞれに日本の聖地の紹介のネットワークを張りましょうね。よろしくお願いします。
この海底神殿は「福岡県」の沖ノ島の近くにあるのですが、有名なのは「沖縄県」の与那国島です。調べたら、そこも「沖の島」というみたい。名前が同じと言うのも不思議ですね。
では、またお邪魔しま~す。
Commented by jumgon at 2010-10-09 12:12
海底遺跡のことをテレビでみたことはあるけど、多分それは与那国島
の海底遺跡だったんでしょうね。それにしても柱の長さが30メートルというのは驚異的ですね!また続報を楽しみにしています。
Commented by lunabura at 2010-10-09 13:11
テレビで報道されるのは与那国島の海底遺跡です。あれは琉球大学の教授の木村氏が全貌を明らかにして、フェニキア人の遺跡だと発表してあります。注目するのはその神のシンボルが「亀」だという事。これは、福岡で志賀海神社や志式神社をはじめ、いたるところに見られるものと共通のシンボルです。
それに対して、福岡の遺跡は続報もなく、忘れ去られようとしている、というか地元の人もまず知らないです。
その柱が陸上にあった時代に、この柱を登るのは怖そうだなと思いました。ビルなら10階建てになります。与那国の方は、階段の一段が高いので足の長さが違う人種だなと思ってます。とにかく、巨大建設は出雲大社でも証明されたし、私たちの古代へのイマジネーションが貧困だなとつくづく思います。という事で、続報はあるのかな。
FBSテレビさん、西日本新聞さん、頼みますョ。
Commented by 森山 俊一郎 at 2012-07-15 10:15 x
霧や時化を支配、航海安全を祈願し敬う田心姫神(たごりひめのかみ)を祀っていて、古くから女性が入島したり(禁止)、島内は勿論周辺海域の物を持ち帰ると、その者に大きな災いが起きる言伝えが有ります。
私の事故もその一端の警告では無かろうか?、大切に敬い御守りしようと成って、段々関係者も居なくなり自然解散しました。
と、言う訳でルナさんが掲載された映像は最後の物です。
以上、田心姫神様のご許可が有れば?再開と言う事でご容赦下さいませ。
Commented by lunabura at 2012-07-15 10:44
はじめまして。コメントありがとうございます。
事故があったのですか。知らないこととはいえ、失礼しました。
一木一草たりとも、持ち去ってはならぬ、お言わずの島。
神秘のまま、存在する物があってもいいですよね。

それにしても不思議な遺跡です。
水中考古学者のフランクジョゼフさんに尋ねたら、この緯度に世界中に遺跡が並ぶと言っていました。
しかも等間隔に。
知らない文明があったんですね。

これからも、よろしくお願いします。
Commented by 森山 俊一郎 at 2012-07-15 11:00 x
福岡県宗像市の沖ノ島が世界遺産に登録?!
検索した今日知りました。
12年に渡り沖ノ島海底遺蹟に興味を持たれてた旨、誠に敬服致します。
ご期待に応えられずに申し訳ありません。
当時はマスコミを含めて調査思考に沸き上がり2週間程(土・日曜日)頑張ったのですが、リーダーで船長の私が普通考えられない行動を取り(今でもわかりません)後部頭蓋骨に罅が入る事故に遭いました。(2日後に福岡市に帰って頭痛が酷く検診で判明)
其れでも痛止薬を飲み海中は透視透明度抜群の中で探りましたが目的物に行き着かなかったのです。
古来から神が司ると言われる沖ノ島には沖津宮内において三女神のうち、
Commented by 森山 俊一郎 at 2012-07-15 11:17 x
Iunaburaさん初めまして、有り難うございます。
私の生涯に於いては生々しく不思議な出来事の一つとして痴呆になっても(笑)記憶に残ると思います。
では失礼します。
Commented by lunabura at 2012-07-15 11:27
世界遺産に登録しようと、盛り上がっていますが、
お言わずの島をそっとしておいてほしいというのが私の意見です。
周辺遺産の方々も、空気は微妙なのです。
宗像市が独り歩きしているのですが、多分、当事者はその空気が分からないでしょう。
寂しい思いで経過を眺めています。
Commented by suke tyoro at 2013-02-04 17:50 x
みのさんのミステリー番組で、この海底遺跡が詳しく放送され
最近までyoutubeで見てましたが削除されてしまったのか、見る事が出来なくて大変に残念です。また誰かyoutubeにアップして下さい。
Commented by lunabura at 2013-02-04 18:06
サイドバーでリンクしている「ネットビジネスで地域活性化@…」さんが、UPしてましたが、どうなったかなあ。
みのさんが放送したんですか?
森山さん以外の人が撮影したのでしょうか。
それとも、森山さんの撮影したビデオかなあ。
あれは、KBCかRKBの番組でした。
なんで削除されたか、気になりますね。
Commented by suke tyoro at 2013-02-05 18:13 x
この番組はテレビ東京『新説!?みのもんた日本ミステリー ~失われた真実に迫る~ 第二弾』 日本の古代高度文明 でした。昨年秋から動画サイトの規制が厳しくなってしまいました。
http://www.tv-tokyo.co.jp/nihonmystery2/
Commented by lunabura at 2013-02-05 22:04
今、アドレスを見て来ました。
すごい、神像です…ね (・.・;)
初めて見ました。
どこで発見されたんだろう。
まさか、あの海底神殿からなんですか?
う~む。
出土状況が知りたい…。
Commented at 2015-07-19 22:10 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by lunabura at 2015-07-19 22:21
はじめまして。
そうすると、各地に不思議な物が出ているかも知れませんね。
確かに、来るべき時に、有るべき所に!
Commented by T-style at 2015-10-19 12:35 x
宗像大社と関わりのある方からのお話ですが、宗像(沖の島)の発掘や謎を解くと日本神話、天皇家、旧約聖書へと話が繋がるそうなので秘密にしてる部分があるとのことでした。
古高宮、北崎明神社の移設も歴史上の真実を守るためと伺いました。
Commented by lunabura at 2015-10-19 22:42
宗像大社は古代からの歴史の断絶を感じるのですが、如何でしょうか。
北崎明神社の存在は知りませんでした。
それを移設しないと真実が守れなかったということでしょうか。
沢山のベールに覆われているような感じですね。
Commented by 川本 雅史 at 2016-01-11 15:33 x
cocoam3@yahoo.co.jp
私もこの番組見てました。
この当時は福岡にいまして、福岡の人もあまり見てなかったみたいです。
今は沖縄にいますが、テレビで与那国の海底遺跡をやってて沖ノ島はないのかとおもい検索したらあなたの記事が出てきました。
日本は、もっとすごい文化があったかもしれません。
次回の調査を期待をもって待ってます。

ありがとうございました。
Commented by lunabura at 2016-01-11 22:05
川本さまコメントありがとうございます。
ダイバーの方によると二度目の挑戦で大けがをされたとのこと。
海流も厳しく、木村教授のように専門的に調べられる方の出現を待つしかないようですね。
Commented by 武丸 at 2016-06-11 18:17 x
はじめまして。
海底遺跡に興味があり、たまたまこちらの記事を読ませていただきました。

その後も進展は無いのでしょうか?
Commented by lunabura at 2016-06-11 20:48
武丸さん、こんばんは。
その後の進展に関しては、情報がありません。
森山氏が再び辿りつけなかったということなので、
誰か本格的なプロジェクトを作らないと、無理かもしれませんんね。
line

綾杉るなのブログ 神社伝承を求めてぶらぶら歩き 『神功皇后伝承を歩く』『ガイアの森』   Since2009.10.25


by lunabura
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー