ひもろぎ逍遥

lunabura.exblog.jp ブログトップ

旅石八幡宮・神功皇后は「わびし」とつぶやいた


旅石八幡宮
たびいしはちまんぐう
福岡県粕屋郡須恵町旅石
神功皇后は「わびし」とつぶやいた 

今回は神功皇后の出産への道中の神社です。
このブログも、ついに「神功皇后のおっかけブログ」になってしまいました。
ま、福岡はどこにいっても彼女の足跡だらけなので、
この秋はそれをしっかりと見定めましょう。

前回はみやま市での田油津姫との戦いでした。
その後、彼女は韓半島へ出撃します。そして帰ってきた時はもう臨月でした。

出産したと言われる宇美八幡宮へ向かう道のりの手前に旅石八幡宮はあります。

県道91号線を東から向かうと正面に三角形の神奈備山が見え出し、
須惠川の上の橋を渡りました。
その橋の脇の土手に沿って曲がると神社の駐車場に出ます。

c0222861_10115495.jpg

駐車場から撮った須惠川です。正面には若杉山が見えています。
ここから石段を上ると境内の脇に出ました。

c0222861_10122425.jpg

一の鳥居です。参道は川に並行しています。

c0222861_10124985.jpg

桜並木です!春の華やかさが目に浮かびます。

c0222861_10131249.jpg

今日は夏の日の静かな午後です。

c0222861_10133469.jpg

緑のトンネルが終わると拝殿に出ました。

c0222861_10135688.jpg

参拝を済ませて神殿の裏に廻ると、なにやら史跡らしきものが。

c0222861_10141429.jpg

近づくと「神功皇后わびしの遺跡」と書いた石碑がありました。

c0222861_10143488.jpg

さらに近づくと腰掛石です。
神功皇后はここで「あな、わびし」とつぶやいた事から
わびし→たびし→旅石となったと言われています。

地名のいわれの真偽は分かりませんが、ここにいると、
涼しい木陰の向こうから川面の明るい光が届いて、不思議な感じがする空間でした。

これが真冬なら冷たい川の風が身を冷やした事でしょう。
神功皇后を一人の女性として見た時、
見知らぬ土地で身寄りなく出産する彼女が
「わびし」とつぶやいた心が沁み渡って来ます。

c0222861_1015258.jpg

川の反対側を見ると橋の上から見た神奈備山が見えました。
ここも沢山の古代遺跡がある地域です。
皇后を迎える豪族たちがいた所だろうなと思いました。


次回はいよいよ宇美八幡宮へ。





気が向いたら、ポチっと応援してくださいね。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif


[PR]
by lunabura | 2011-09-28 10:17 | (タ行)神社 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://lunabura.exblog.jp/tb/16906941
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by csaオアシス at 2011-09-28 23:54 x
たしかに、福岡は、神功皇后の伝説が多いですね。。

次回はいよいよ、宇美八幡宮ですか~
「神功皇后のおっかけブログ」を、これからも楽しみにしています!^^


Commented by lunabura at 2011-09-29 07:55
図らずしも、ハマってしまってます。
日本書紀そのままにルートが確定しました。
全容があきらかになったら、歴史観が変わりそうですね。
応援ありがとうございます。
貴ブログ、断りなく、リンクさせていただきました。<(_ _)>
Commented by csaオアシス at 2011-09-29 08:30 x
私のブログに、リンクしていただいて、どうも、ありがとうございます!
ブログジャンルが違いすぎるので、恐縮しますが
ときどき、神社関連の記事を書くことがあります。。^^;

私からも、lunabura さんの、「ひもろぎ逍遥」ブログへ
リンクさせていただきますね!
これからも、どうもよろしくお願いいたします!^^
Commented by lunabura at 2011-09-29 11:10
新機種の変化についていけないので、csaオアシスさんの情報を参考にします。よろしくお願いします。
フクオカの魅力をお互いに発信しましょ (^-^)
line

綾杉るなのブログ 神社伝承を求めてぶらぶら歩き 『神功皇后伝承を歩く』『ガイアの森』   Since2009.10.25


by lunabura
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー