ひもろぎ逍遥

lunabura.exblog.jp ブログトップ

熊鰐さん的こころ


ようやく推敲が終わりました。
あとはチョコチョコと作業する段階に。
来週には原稿を渡して、来年の早春には出来上がりそうです。

この二日は何故か、熊鰐さんの事が頭に浮かぶ。
彼って心配りの人なんですね。

仲哀天皇と神功皇后を防府市まで迎えに行く時、
漁場や塩田を献上したりするし。
洞海湾で皇后の船が立ち往生したら、さっと穴を掘る。
穴には魚を狙って鳥たちがいっぱい集まって来たんだけど、
これで機嫌を取ったというつもりじゃない。
脱出路を掘ったんだと思う。
たまたま皇后が群れ飛ぶ鳥たちを見て顔を輝かせたので結果オーライ。

伝承を追うと、
このあと、皇后は熊鰐の大切な聖地にわざわざ行って神々を祀ってる。
熊鰐はきっと大感激。
神功皇后も出迎えてくれた人たちの神々を必ず祭祀するのがすごいなと思う。
そしてお礼参りも欠かさない。

3年たって、皇后が再び洞海湾に戻って来たときは、
可愛い皇子がようやく立ち上がるころ。
熊鰐は、皇子誕生を知って、皇子のための衣裳を準備してくれていた。

これが弥生時代の話だから面白い。
こんな心配りは日本人の心そのもの。
なんだかこの二日は、そんな熊鰐さんを思いながら過ごしました。


c0222861_18543937.jpg

吉野ヶ里歴史公園の前庭
(なんとイングリッシュ・ガーデン!)









ときどき、ポチっと応援してくださいね。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif


[PR]
by lunabura | 2011-12-02 18:58 | にっき | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://lunabura.exblog.jp/tb/17161074
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by のら at 2011-12-03 23:44 x
先日はコメントへの早速のお返事ありがとうございます。
今度、ピラミッドに見えた角度からの白旗山の写メお送りしますね。(ご迷惑でなければですが(>_<)
実は私生まれ育ったのが防府市なのですが、今回の伝承は知りませんでした(゜o゜)仲哀天皇のおじいさま景行天皇が神夏磯姫と会ったのは知っていましたが(トホホ)
防府には他にも三種の神器で知られる勾玉を作った玉祖命を祭神とする玉祖神社やお墓、聖徳太子の弟皇子来目皇子の仮埋葬地跡や菅原道真公を日本で最初に神として祭った天満宮(この神社の背後にそびえる酒垂山もピラミッドではないかと個人的に思ってます。)など有りますよ~。
今調べたら玉祖神社に神功皇后の伝承がありました(爆)


Commented by lunabura at 2011-12-04 00:04
防府市なのですか (*_*)
防府市の情報が聞けるなんて、驚きですし、有り難いです。
取っ掛かりさえ無かったのですから。

白旗山の写真もよろしくお願いしますね。撮った位置も分かれば嬉しいです。
サイドバーに送っていただけたらと思います。(^-^)

line

綾杉るなのブログ 神社伝承を求めてぶらぶら歩き 『神功皇后伝承を歩く』『ガイアの森』   Since2009.10.25


by lunabura
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー