ひもろぎ逍遥

lunabura.exblog.jp ブログトップ

待っててね


只今、もう一つの原稿の推敲中です。
「ガイアの森」という小説で、すでに一度ブログで発表したものですが、
本の形にしようとしています。

大長編なので、少し時間がかかっています。

出版社は決まっていないのですが、見つからなかったらオンデマンドでもと考えています。

内容は私たちが輪廻する目的。
オーラの働き。
許し。
などなど、スピリチュアルな話で、すべての人の抱えるテーマに挑んだものです。

また続編の「大和編」を書きました。
これは全く未発表ですが、日本の結界、地震などがテーマでした。
作品が出来たあと、3.11が起こってしまい、間に合わなかったという思いで発表の意欲を失いました。



金星が太陽を通過したあと、この世界は流れが変わって行きますが、
私には小説を完成させるという、やり残した宿題が目の前に出て来ました。

ということで、ブログの更新が遅れています。<(_ _)>





ときどき、ポチっと応援してくださいね。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif


[PR]
by lunabura | 2012-06-15 10:16 | にっき | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://lunabura.exblog.jp/tb/18104314
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by きりん at 2012-06-15 18:20 x
こんにちは。
完成したら、是非、小説を拝読してみたいです。

梅雨の季節は、インスピレーションが冴えそうですね。

今はキーボードだから関係ないかもしれませんが、一昔前まではこの季節に物を書くと湿気で丸まる原稿との戦いでした。
Commented by lunabura at 2012-06-15 18:36
応援、ありがとうございます。
きりんさんの本を手に取った時の感触を今思い出しました。
あの、実在感。
難しい内容を子供たちにも理解出来るようにという心遣いが感じられて、今でも面白かったなと思い出しています。
私も頑張ります。 (^-^)
line

綾杉るなのブログ 神社伝承を求めてぶらぶら歩き 『神功皇后伝承を歩く』『ガイアの森』   Since2009.10.25


by lunabura
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー