ひもろぎ逍遥

lunabura.exblog.jp ブログトップ

お返事で~す


KHさん。メールありがとうございます。
今回はブログの方で返答させていただきます。^^

問1)
るなさんの原動力は何ですか?現在のご活動にワクワク・ドキドキするから…、
究極はそれだけだとも思いますが。

―私の原動力ですね…。う~む。何だろう。 すでにお答も書いてあるようですが…。
沢山記事を書いていますが、実はこの数年は出不精です。
あまり情報も集めていません。
お籠り状態に近いのですが、不思議な事に、必要な情報はちゃんと入ってくるので、
それだけを利用しています。

ただ、スピリチュアルな人間なので、内なる衝動には従っています。
そうすると、すごく便利です。
例えば『ひもろぎ逍遥』のスタートが香椎宮と志式神社の神楽でした。
知りたい、行ってみたいという衝動が始まりでした。

これが思いがけず、筑紫の歴史の謎解きのヒントになりました。
だから、ある意味、内なる衝動に従うと楽ちんです。
そうして振り返ると道筋が出来ていたんだなといつも感心しています。
これに逆らうと逆にこわいです。
内なる衝動はあれこれとアイデアをくれますが、追い付かず、お手上げの状態です。
アイデアの源については『夢見力』に譲ります。 (^-^)

問2)
弁才天、イチキシマヒメ、アメノウズメ、スクナヒコナの縁起のある神社、史跡など
廻ってみようかと思って居ますが、お奨めのスポットをご存じであれば
ご教示頂ければとても嬉しいです。

―弁財天なら、佐賀県の天山に降臨してから奈良県の天河神社に移ったと記憶しています。
だから両者にはよく似た地名があります。
天河神社の宮司さんに尋ねたら、年に一度は佐賀県に参拝すると聞きました。
同じ佐賀県の七山村の湿原の中に弁財天が小さな祠に祀ってあります。
そこに行った時、天河神社で買った三環鈴がずっと鳴り続けたという不思議な事がありました。
誰も知らない神社だと思います。
今頃はサギ草が咲いているかも知れませんね。自生なのでとても貴重です。
弁財天はインドではサラスワティーですよね。

同じサラスワティーの化身、市杵島姫は宗像大社の辺津宮、そして広島の宮島の厳島神社が著名です。
宗像三女神として捉えるなら、鞍手郡の六ケ岳、六嶽神社が元宮です。
また、久留米市の赤司神社も歴史的に重要です。

アメノウズメは福岡では飯塚市の撃鼓神社に祀られています。
熊本県か宮崎県の荒立神社が猿田彦とアメノウズメの新婚の宮です。

スクナヒコナもあまり出会っていませんが、
近場では、福津市の楯崎神社に祭られています。ここは盤座が見事です。

以上ですが、福岡県内の神社はサイドバーから見て下さい。
また何かありましたら、コメントくださいね。 (^-^)V

取り急ぎお返事しました。




ときどき、ポチっと応援してくださいね。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif


[PR]
by lunabura | 2012-06-17 00:09 | にっき | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://lunabura.exblog.jp/tb/18111340
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by aya at 2012-06-18 16:06 x
初めまして〜
福岡市内に住む者です。
叔父が神社の宮司をしているせいか、子どもの頃から神社や遺跡、歴史に興味がありました。
netや本で興味のあることを調べたりしているうちに、こちらのブログに巡り会いました。
とてもおもしろくてわかりやすいので更新が楽しみです。
これからもちょくちょく覗かせてくださいね〜

今、帚木蓬生さんの「日御子」を読んでいます。こちらもおもしろいですよ〜
Commented by lunabura at 2012-06-18 16:58
はじめまして。ようこそ。
神社が身近って素晴らしい環境ですね。
神事や祭事など肌で体験されているのですね。
同じ趣味同士、これからもどうぞ遊びに来て下さい。 (^-^)
line

綾杉るなのブログ 神社伝承を求めてぶらぶら歩き 『神功皇后伝承を歩く』『ガイアの森』   Since2009.10.25


by lunabura
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー