ひもろぎ逍遥

lunabura.exblog.jp ブログトップ

「乱」のロケ地



筑後川沿いの土手道を走っていると、黒い旗が何竿も立っていた。
黒い大型車も止まっている。
近づくと「乱」と書いてあった。
今、黒沢明監督が映画を作っているというが、そのロケ地のようだ。
ここは福岡県 旧浮羽町。
車を止めてみると、なるほど、見えるのは土手と川の水平線だけ。
そして向こう岸に一本だけ枝を広げた大木がある。
まさに絵にかいたような光景だ。
私は撮影現場を見物することにした。
周りには誰もいない。

土手の上から見ていると、二人の歩兵が川に走っていくシーンだった。
黒い笠が印象的だ。
戦いの後なのだろう、水を求めてザブザブと入っていく。
すぐにカット。
二人が戻ってくると、美容班なのか、すぐに化粧の手直しをしているようすだ。

ただ一瞬を撮っただけでカットされるのを見て、映画作りは大変だ。
と思いながら帰路についた。

今思えば、どこかにあの黒沢監督が座っていたはずで、
もっと近くに行っても良かったのにと残念だ。


映画が出来てすぐに観た。
あのシーンがどうなったのかずっと見ていたが、一瞬だけ上映された。
土手から見たイメージとはずいぶん違っていた。
あの数秒を撮るために、あの場所を探し、そして設営して役者に歩兵の衣裳を着せて、
そしてカメラを回す。

その労力を惜しまぬ所に超一流の証しがあるのだ。



(-。-)y-゜゜゜

なんちゃって、今日は随筆風に。
いったい何年前の事だろう。
この監督と同時代を生きたなんて、フ・シ・ギ。


地図 このあたり








ときどき、ポチっと応援してくださいね。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif


[PR]
by lunabura | 2012-06-24 21:58 | にっき | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://lunabura.exblog.jp/tb/18144170
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by のら at 2012-06-25 23:13 x
映像と撮影中の絵は違いますよね~。
別の映画のロケ地になった場所は全く判らなかったです。
山口の秋芳洞が一部使われた『八墓村』(渥美清さんが金田一耕介役だった映画)…TVでやる度怖いの我慢して観てるのに判らない(T_T)

いつかルナさんの観た『乱』の撮影現場に行って『乱』を見直してみたいですね(黒沢監督作品だから無いって事は無いですよね)
Commented by lunabura at 2012-06-25 23:29
それがですね。
映画では水を浴びる歩兵の顔がドアップで、別に筑後川でなくてもよかったんでは?と思いました…。
でも、透明な空気感はそこでなくては出なかったんでしょうね。
ちなみに馬を使った戦闘シーンは九重高原です。
そのシーンも後ろの山ばかり見ていたので、
二度目に映画を観た時は、全く別の作品に見えました。 (-_-;)
line

綾杉るなのブログ 神社伝承を求めてぶらぶら歩き 『神功皇后伝承を歩く』『ガイアの森』   Since2009.10.25


by lunabura
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー