ひもろぎ逍遥

lunabura.exblog.jp ブログトップ

神功皇后伝承を歩く 上巻 リンク表 1~23

c0222861_17463930.jpg

神功皇后伝承を歩く

リンク表 1~23


ガイドブックの上巻が出ました。
神社伝承を「神功皇后」というテーマで俯瞰することで、
日本の歴史の一つの時代を理解する手掛かりを得ました。

これを本にすることで、伝承を次世代へつなげることが出来たな、とほっとしています。

「はじめに」に書いた「本とブログがリンクした新しい形の神社ガイドブック」
になるよう、訪問日記にリンクを貼りました。

まだ何も知らない頃からの日記なので、誤字や勘違いなども沢山あるのですが、
本に書ききれなかった内容もあります。
神社訪問の下調べなどにご利用ください。


豊浦宮での軍備と戦い

1.忌宮神社     下関市 仲哀天皇は豊浦宮で天下を治めた 

2.一宮神社      北九州市八幡西区 神功皇后は神武天皇の旧跡で祈った

3.勝山勝田神社   北九州市八幡東区 皇軍の旗竿を切り出した 

4.織幡神社     宗像市 神功皇后と竹内宿禰が紅白の軍旗を織らせた 

5.縫殿神社     福津市 皇軍の船の帆を織った神が祀られている 



香椎宮への遷都 水路 

6.飛幡八幡宮    北九州市戸畑区 仲哀天皇は千曳の岩で岐の神を祀った

7.若松恵比須神社  北九州市若松区 竹内宿禰は霊石に前途の安全を祈願した

8.魚鳥池神社    北九州市若松区 洞の海で神功皇后の船が進まなくなった

9.貴船神社     北九州市若松区 神功皇后は入江の奥で貴船の神を祭った

10.岡湊神社     遠賀郡芦屋町 岡の湊で仲哀天皇の船が進まなくなった

11.高倉神社     遠賀郡岡垣町 男女の二神が天皇の船を止めた 

12.神武天皇社    遠賀郡芦屋町 仲哀天皇と皇后は神武天皇ゆかりの泉で宗像三女神を遥拝した

13.埴生神社     中間市 仲哀天皇と皇后が航海の安全を祈った

14.鏡山大神社    田川郡香春町 神功皇后は自らの御魂を鎮めた鏡を祀った

15.撃鼓神社     飯塚市 太鼓と笛の神が神功皇后の神楽の囃子を指導した 

16.正八幡神社    田川郡川崎町 田原麿瑠は皇后の三韓征討に随行した

17.剣神社      鞍手郡鞍手町 神功皇后が日本武尊の旧跡で祈った


香椎宮への遷都 陸路

18.古物神社     鞍手郡鞍手町 仲哀天皇と神功皇后の行在所

19.神崎神社     鞍手郡 神功皇后が通過した

20.春日神社     宮若市 神功皇后の馬の鞍を大楠に掛けた

21.笠松神社     宮若市 神功皇后が笠を松の木に掛けた

22.若八幡宮    宮若市 神功皇后がここに立ち寄った

23.山口八幡宮     宮若市 神功皇后がここで休んで見坂峠に向かった


 「空 sora そら」さんが神功皇后ゆかりの神社を記事にしてあります。
当ブログより写真が大きくて数も多く、視覚的情報量が多いです。
また、福岡県外の神社も沢山紹介してあるので、リンクをお願いしています。
臨場感あふれる写真の数々をご覧下さい。
 
「神功皇后伝承を歩く」掲載神社へのリンク表
(上巻 1~51)
http://sora07.exblog.jp/21988658/


空 sora そら http://sora07.exblog.jp/






いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif


[PR]
by lunabura | 2014-02-02 18:23 | 神功皇后伝承を歩く ガイド | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://lunabura.exblog.jp/tb/21595024
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by eimori_museum at 2014-02-02 21:02 x
るなさんのブログを読むと、聖州さんはじめ、今でも昔の事を昨日の出来事のように語られる方々がまだまだ健在でいらっしゃるのに吃驚しています。そしてるなさんのブログと本。「伝承を次世代に伝える」というはこういうことなのですね。こういう方々はご高齢の方々が多いと思いますので元気でいらっしゃるうちにお聞きしたい、、、というのがるなさんの逍遙を動かしているのでしょうか。諸説いろいろあって私は惑わされていまいがちでしたのに、伝承を繋げていくと本当に謎解きの紐がすこしづつ不思議に繋がっていくのに驚いてしまいます。頑張って下さい。
Commented by lunabura at 2014-02-02 21:25
福岡の神社伝承がまさかこれほどの内容を持っていたとは想像もしていなかったのですよ。
一歩ずつですが、皆様の応援をいただいて、形にしていこうと思います。
ありがとうございます。
Commented at 2014-02-03 05:34
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ばってんハカタ at 2014-02-03 10:39 x
るなさん本の制作お疲れ様でした。
早速アマゾンで予約しました。
本の到着が楽しみです\(^^)/
Commented by lunabura at 2014-02-03 20:01
非公開さん、大変お世話になります。
未来屋書店(福津市)、夕方には棚に10冊入っているのが確認されています。
ご足労ですが、またお出かけください。

他の方からですが、ジュンク堂で品切れしたというコメントがありましたが、
3階の古代史と一階の大神社展の二か所に置かれているという情報が入りました。
紀伊国屋など、他の書店も入っているとのことです。
糸島や北九州市はまだ出荷されていないもようです。

ジャンルは宗教コーナー、観光ガイドコーナー、古代史コーナーなどに分かれているようです。
Commented by lunabura at 2014-02-03 20:03
ばってんハカタさん、こんばんは。
アマゾン、ようやく解禁ですね。
お待たせしました。
写真がまだなのは、いつもの事のようです。^^
Commented by のら at 2014-02-03 22:16 x
るなさん、こんばんは&講演会お疲れ様でした。
結局、私は行けませんでした(T^T)

私は日曜に福津イオンの本屋さんで店員さんにワザワザ検索かけてもらって探してもらったんですがまだだったんですね(T^T)

時間もないのでAmazonで予約しました。
手に取って読むのが楽しみです(//∇//)
Commented by lunabura at 2014-02-03 22:47
のらさんも、福津イオンに行かれて空振りだったんですね。
申し訳ありませんでした。
店には出ていても、まだ登録されていなかったケースもあるんですよ。
福津イオンは意外にも、宗教のコーナーにあったそうです。

遠方の方はこれからはネットが確実ですね。
line

綾杉るなのブログ 神社伝承を求めてぶらぶら歩き 『神功皇后伝承を歩く』『ガイアの森』   Since2009.10.25


by lunabura
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー