ひもろぎ逍遥

lunabura.exblog.jp ブログトップ

古代の神々と私たち



昨日は「オーガニック ひふみ」さんで、神功皇后の伝承をお話ししました。
皆さん、とても集中して聞いてくださってありがとうございました。

東京からも来ていただいた方があって、感動。

お話し会のあと、交流会がありました。
自己紹介があったのですが、皆さん、それぞれが
出会いと行動力で人生を切り開いてありました。

植物の話が分かる方。
宇宙語が話せる方。
神の拠り代となって歌を奏でる方。
志賀島の海藻でせっけんを作っている方。
ヘンプでアクセサリーを作る方。
カバラを習得している方。
巨石が好きな方。
自宅から古代遺跡が出た方。
太宰府の風水を研究している方。
磯良にはまった方。
神さまに遣われてあちこち飛び回っている方。
龍のことで動いている方。
宗像神社の高宮でスイッチが入ってしまった方。
香椎宮の綾杉が好きな方。
などなど。

どの方もそれぞれ、自分の思いを大切にして人生を歩んでいらっしゃいました。
一人ひとりとお会いして、もっとお話が聞きたかったです。

実は、こんなスタイルのお話会がしたかったのです。
古代の神々の話をして、後半は、皆さんに起っている事をフリートークするという会です。

思いがけず、それが実現しました。

今回、交流会のお蔭で分かった、皆さんに起っている話の一部を書き出すとこんな感じです。

古代の人々の暮らしの側には食べられる草が集中して生えていること。
行き先々で神功皇后伝承に巡り合って、このブログに到達した方。

天の忍穂耳命、高木の神、三女神などの縁で動かされている方々。
ユダヤと日本―東西を繋ぐ方。
陰と陽のバランスを取る方。

イエローストーンとペレと富士山の鎮めの為に動いている方。
神々の所望に応じて日本中で歌を奉納して、チベット、バリなどに拡大しつつある方。

みなさん、それぞれ自分の前に提示されたミッションを感じ取り、実行してありました。

これらを俯瞰すると、今、日本がどのような状況にあるのかが見えてきます。
私たちはそれぞれが、目の前の事に取りかかればいいのだという事も確認できました。

自分の好奇心を満たすことを、ワクワクしながら行動すること。
それが自然と地球や神々と繋がる仕組みになっているんだと思いました。

神々の世界は広範囲で多次元なので、それぞれ取り組む課題が違っていて、
当然なのですね。

今、神や女神の事、あるいは神社に関心がある方は、
心魅かれる神社に参拝し、祭神を知り、心を澄ましてその神気に触れること。
その行動が次のステップへと導いてくれるだろうと思いました。

それぞれが古代の神と繋がらねばならないと言う方もいました。

検索するうちにこのブログに出会ったという方も多かったのですが、
多分、こうして読んでいて下さる方も、きっと古代の神々との御縁を感じてあるのでしょう。

今、古代の神々が浮上しつつある。
そして、安曇族も。

書き換えられてしまった歴史・神々の真実の姿を取り戻すことは、
今を生きる私たちの課題でもあるんですね。

このブログも、マニアックな古代史に踏み込まねばならないのでしょうが、
それが皆さんの手助けになっていることを知って勇気が出ました。

少しずつ紐解きながら古代を逍遥し続けようと思います。

このお話し会を企画して下さったひふみさん、スタッフさんありがとうございました。
スクリーンとプロジェクタを準備して下さったミクロウェーブさん、ありがとうございました。

そしてシェアしてくださった皆さまにも、ありがとうございました。




c0222861_2041734.jpg







いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif


[PR]
by lunabura | 2014-04-27 20:07 | にっき | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://lunabura.exblog.jp/tb/22055356
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by わたつみ at 2014-04-27 21:02 x
昨日はお会いできて感激でした。ありがとうございました。お集まりの皆さまもホントに神様とご縁のある方ばかりで。今度はぜひ、志賀島で安曇族のお話をお聞かせ下さいませ。いつか企画できたら・・・。
Commented at 2014-04-27 21:22 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by lunabura at 2014-04-27 23:08
わたつみさん、こちらこそ、ありがとうございます。
志賀島はこれからも大切にお伝えしたいと思っています。
島内でも、島外でも、安曇のお話、させていただきますよ。
企画も、無理をせず、イメージだけ作っていれば自然と実現すると思います。(^-^)
Commented by lunabura at 2014-04-27 23:11
非公開さん、いつもありがとうございます。
東京のKさん、今頃長崎です。
きっとブログ、読んで下さると思います。

Kさん、お隣に座っていたイソラ大好きさんが連絡を取りたいそうなので、
コメント欄に非公開で、あるいはサイドバーのメールで、連絡先を教えてくださいませ 。^^
line

綾杉るなのブログ 神社伝承を求めてぶらぶら歩き 『神功皇后伝承を歩く』『ガイアの森』   Since2009.10.25


by lunabura
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー