ひもろぎ逍遥

lunabura.exblog.jp ブログトップ

今日もありがとう



今日は八幡東区でのお話会。ようやく『神功皇后伝承を歩く』の下巻を最後まで話すことができて、達成感に包まれています。上巻だけを二年近く話していたので、一区切りがつきました。

英彦山だんらん村さんのお蔭で二回に分けて話せたのも有りがたかったです。北九州方面の神社については時間を取ったつもりですが、それでも快速列車なみに、飛ばし飛ばしでした。

神功皇后のわずか3年間なのに、福岡の各地で数百の伝承が伝えられたお蔭で大正時代まで十五代神功天皇とされていた人物の具体的な姿が浮き彫りになりました。


今日は始まる前から、また終ってからも皆さんと交流をして、「ガイアの森」や神功皇后に関連した不思議なシンクロの話を沢山伺いました。

フランス人画家のマークエステルさんが百に上る神社に日本神話の絵を奉納されていたのを教えていただいたり。あるいは過去世を思い出して、「ガイアの森」に涙した方があったり。また日本の女神のことを遠くローマで話す予定の方があったり。

そんな話を伺うと、私がガイドブックを書いたことも、大きな流れの中にあるのが分かって来ました。

これからの時代は、誰か一人がリーダーになって導くのでなく、各人がそれぞれの人生の目的を歩むだけで日本の神界とリンクしながら完成していくものだと思っています。

何度も失敗する事象にこそ、自分の使命が隠されていて、それに気づくのを御魂(みたま)は待っています。いったい何に気づけばいいのか?それはひたすら自分に問い続けるしかありません。答えは外になく、内にあります。

そんな話も楽しいひと時でした。同じ思いを持つ人たちが意気投合してメルアドを交換されている姿を見るのも嬉しいことです。

私も先日から思い立つことがあります。「閃いたら実行」と人に伝えた以上は、私もまた新たにチャレンジします。いつかここでお伝えしますね。

英彦山だんらん村さま、またお越し下さった方々、ありがとうございました。

c0222861_22252227.jpg

ねこやなぎとバラ。


いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif


[PR]
by lunabura | 2015-03-15 22:27 | にっき | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://lunabura.exblog.jp/tb/23690764
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2015-03-16 17:13 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-03-16 22:49 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by lunabura at 2015-03-16 23:22
非公開(1)さん、講演前に時間が取れてよかったです。他の方とも情報交換が出来て有意義でした。
これからもよろしくお願いします^^
Commented by lunabura at 2015-03-16 23:25
非公開(2)さん、決意表明教えて下さってありがとうございます。
志賀島は禊(みそぎ)の島です。まさにおっしゃる「身心浄化」。志賀島と宮地嶽は安曇で繋がっているので、きっと素晴らしい結果が得られることでしょう。
報告、楽しみにしています。
line

綾杉るなのブログ 神社伝承を求めてぶらぶら歩き 『神功皇后伝承を歩く』『ガイアの森』   Since2009.10.25


by lunabura
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー