ひもろぎ逍遥

lunabura.exblog.jp ブログトップ

ありがとうございました^^



今日は森のオアシスさんの主催で出版記念のお話会をさせていただきました。
とても良い天気で、宮地嶽神社の鎮座する山の新緑が見える部屋で『神功皇后伝承を歩く』の下巻の内容をかいつまんでお話しました。

先月、北九州での話は、遠賀川の王たる熊鰐と神功皇后をテーマにしましたが、今回は、田油津姫と夏羽が何故滅ぼされたのか、住吉族や安曇族との交渉、出産、豊浦宮への帰還と香坂王たちとの戦いの準備などをテーマにしました。

本を書きながら自分で何度も読んだ内容なのですが、テーマを決めて俯瞰すると、いろんな謎が解けてきました。そういう点では、探求に終わりはないものだとつくづく思います。

GHQが神功皇后の名を教科書から消させたことが、日本人の精神的支えを失わせるための周到な計画の一端だったことも痛感しました。

倭国の真の歴史が『日本書紀』から消されたように。

『古事記』や『日本書紀』で神話とされる部分が筑紫および九州の歴史だったんですね。
神功皇后の伝承をそういう観点で読んでいただけたら幸いです。


さて、これから『宮地嶽神社と筑紫君磐井の末裔たち』の推敲を仕上げていきます。
そして炎のピラミッドを構成する11社を少しずつ回ろうと思っています。

ブログは肥前風土記の旅をもう少し続けながら、アチコチと取りとめもなく放浪していくようです ^^
あきれながらも、ついてきてね。






c0222861_20281119.jpg






いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif


[PR]
by lunabura | 2015-04-29 20:28 | にっき | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://lunabura.exblog.jp/tb/24013105
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
line

綾杉るなのブログ 神社伝承を求めてぶらぶら歩き 『神功皇后伝承を歩く』『ガイアの森』   Since2009.10.25


by lunabura
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー