ひもろぎ逍遥

lunabura.exblog.jp ブログトップ

女神たちのこと



原稿を書き終えてから、しばらく心をニュートラルにしていました。
心の奥から湧き上がるものを待っていたのですが、現れたのは女神のことでした。

これまでの逍遥のうち、息長帯姫(神功皇后)は福岡で一番祀られている女神なので、最初に本にしましたが、その他にも沢山の女神が祀られています。

その女神たちのことも形にしたいと思っていましたが、それが芽生え始めました。

しばらく筑紫君磐井の末裔たちという男性エネルギーの中にいたので、女性エネルギーに触れてバランス取りすることも必要なのでしょう。

出版社が決まっている訳でもなく、あてどもなく書き始めましたが、まもなく磐井の末裔たちの本の推敲や校正が始まるので、中断するのは覚悟です。

女神たち、あるいは古代の女王たちの歴史の積み重ねから古代史を見直すのも面白いです。
皆さんたちにその本を持って各地に出掛け、女神エネルギーに触れて欲しいと思っています。
そんな平和の祈り方もあり、かな。


1、2年は掛かりますが、何らかの形にするために一歩を踏み出しました。








c0222861_1731610.jpg





いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif


[PR]
by lunabura | 2015-06-07 17:33 | にっき | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://lunabura.exblog.jp/tb/24222974
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by のら at 2015-06-07 22:11 x
るなさん、こんばんは。

女神達かぁ。
今年の1月に日田、天ヶ瀬経由で由布院、別府へドライブして何故かその風景が気持ちよくて忘れられなくて再度ドライブしたんですよ。
再度、気持ちよくて伝承だとか調べたら景行天皇関連の女王(?)が出てきましたよ♪

五馬媛と久津媛。

この二人を検索したりする日々にるなさんも女神にはまってましたか!
地域的なズレはあるものの面白いなあ♪と思いレスしました!

ちなみに帰りにナビだよりで走っていたら『三女神神社』の看板前を通りました。
寄れなかったのが残念ですが、ドキドキしましたよ♪


Commented by lunabura at 2015-06-07 22:26
そうなんです。タイトルも副題もずっと前に出来ていて、どんな形にしたらいいか、フォーマットを授かる(?)のを待ってたんです。
湯布院もターゲットに入っています^^
Commented by のら at 2015-06-07 23:04 x
湯布院というと宇奈岐姫ですかね?

Commented by おさむし at 2015-06-07 23:35 x
はじめまして
本を買わせていただいて福岡市内の神社を回ってツイッターで報告してます
新しい展開楽しみにしてます
Commented by lunabura at 2015-06-08 00:01
のらさん、そうです。
これは是非とも、と思っています。
Commented by lunabura at 2015-06-08 00:03
おさむしさん、はじめまして^^
ツイッターでですか!
福岡の古社、楽しんでください!
line

綾杉るなのブログ 神社伝承を求めてぶらぶら歩き 『神功皇后伝承を歩く』『ガイアの森』   Since2009.10.25


by lunabura
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー