ひもろぎ逍遥

lunabura.exblog.jp ブログトップ

御礼



今日は志賀海神社へ新年のご挨拶。
歩射祭があっていました。





c0222861_2011675.jpg

氷雨の中、伝統を守る若者の姿です。


このあと、志賀島公民館で安曇族のお話。
パワーポイントを使わず、文書だけでという試みでしたが、
最後までお付き合いくださってありがとうございます。

ついに応神天皇の父は誰か…など、
綾杉流のお話をさせていただきました。

今日は、愛知県からもお越しいだたきました。
また、いつも来て下さる方々、初めての方々、
ありがとうございました。


講座を終えると、たくさんの質問をいただきました。
そして、今日も物部氏の質問がありました。

本当にあちこちで物部氏を知りたいという思いが膨らんでいるのを
感じます。
今回はとりあえず、高良山の麓の物部氏について、
大まかな流れが分かりました。

講座を終えて、続けて個人的な質問を受けましたが、
脇巫女と関連するような物部の話も出てきました。

古物神社の読み方。
物部氏は「ふるべもののべ」と呼んでほしいと
言っているという話なんぞも。

明日も用があるので、脇巫女にはすぐに戻れませんが、
水面下ではいろいろと動きがあっております。





いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif


[PR]
by lunabura | 2016-01-17 20:11 | にっき | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://lunabura.exblog.jp/tb/25194069
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by よしえ at 2016-01-17 22:02 x
今日は、志賀島でのお話、楽しく拝聴させていただきました。
るなさんのお話で、このあたりの昔の様子や人々の思いなどが
目の前に広がってくるようで、わくわくしています。
まだまだ勉強不足なので、いろいろなことが頭の中で
大混雑していますが、いろいろな点が線でつながっていくので、
ああ、そうか!なるほど!と心におさまっているところです。

今日は、るなさんと言葉をかわしたくて、思い切って質問など
してみましたが、どんどん知りたい欲求が高まってしまいました。
今後もるなさんのお話やHPを楽しみにしています!
Commented by lunabura at 2016-01-17 22:35
お越しいただいてありがとうございます。
質問をいただくと、また別の切り口が出来て、ありがたいです。
これからもよろしくお願いします^^
Commented by 水月 at 2016-01-18 11:51 x
昨日の講演会に夫と参加させて頂きました。
子供連れでしたので直前まで迷いましたが、どうしてもルナさんのお話が聞きたくてご迷惑おかけすると思いつつ行ってしまいました。
少しでもお話が聞けたら満足して途中退席しましょうねと夫と話していたのですが、余りの楽しさに夫婦共々はまり込み交代しながら結局最後まで聞いてしまいました。図々しく申し訳ございませんでした…(´-﹏-`;)

夫は王塚古墳近辺の出自で、私は岩戸山古墳近辺。前々から神社探訪は大好きな二人ですが、夫が古代史に興味を持ったのは初めての事で不思議な気がしました。遠い昔にも縁があったのかな?と二人で笑っています。(*^_^*)

子供連れの為ご参加の皆様や職員の方々にご迷惑があった事だと思います。それと共に、ご親切にもして頂き、この場をお借りして謝罪とお礼をしたくコメントさせて頂きました。
お騒がせしまして大変申し訳ございません、そしてありがとうございました。
また、その後資料を読み直そうとしましたらうっかり忘れてしまった事に気付き、もう暗くなりかけていたのですが諦めきれずもう一度公民館にお邪魔してしまいました。お手数をお掛けしてしまい、その事もお詫びと御礼申しあげます。大変失礼致しました…。

長々と大変申し訳ございません。これからもルナさんの益々のご活躍を期待しております!忘れさられた神々がこの九州で再び蘇られます様に…!(*^_^*)
Commented by lunabura at 2016-01-18 20:10
水月さん、廊下でご覧になっていた方ですか?
どうぞ、遠慮なく声を掛けてくださいね。
ブログの皆さんから声を掛けていただくと、元気が出ます♪

子供さん連れでも全く問題ありません。
また、ご縁がありますように^^
Commented by 水月 at 2016-01-19 11:33 x
ルナさん、お返事ありがとうございます!
そうです、廊下で子供をなだめながら聞いておりました、黒づくめです。(笑)

本当はお話したい事が沢山あったのですが、お疲れの事だと思いまして後ろ髪引かれながら帰りました。( ;∀;)
そう仰って頂けてとても嬉しいです。
次の機会には是非お話させて頂きます!m(_ _)m

次の磐井の君の本もとっても楽しみにしております。
お忙しい事だと思いますがご無理されない様にして下さいね!(*^_^*)

line

綾杉るなのブログ 神社伝承を求めてぶらぶら歩き 『神功皇后伝承を歩く』『ガイアの森』   Since2009.10.25


by lunabura
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー