ひもろぎ逍遥

lunabura.exblog.jp ブログトップ

糸島の女神巡礼


糸島の女神巡礼


ありがとうございました




2016年3月3日。





c0222861_21225645.jpg


約束の日に集った皆さま。






c0222861_2124123.jpg


沢山の笑顔をありがとうございました。








c0222861_21241822.jpg


言葉が生まれてこないほど、喜びに満たされています。








c0222861_21244434.jpg


糸島の女神さま。ありがとうございました。









c0222861_21243018.jpg


かんながら たまちはえませ





いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif


[PR]
by lunabura | 2016-03-03 21:28 | 歴史カフェ | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://lunabura.exblog.jp/tb/25367738
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by こけこま☆ at 2016-03-03 23:02 x
コメント1番乗り!!今日は本当にありがとうございました!!天気も最高でした!!

誰も知らない方の中の参加でしたが皆さん仲良くして下さってとても良い1日になりました!!

出発前に戻りたい〜
Commented by ズボラン at 2016-03-03 23:18 x
思いがけず すべりこむことができて感謝です。
個人的に巡るよりも、いろいろ説明ききつつだと
ますます理解が進んでとても良いですね。
大変貴重な経験となりました。
ありがとうございました。

Commented by lunabura at 2016-03-03 23:51
こけこまさん、ズボランさん。
ご参加ありがとうございました。

どの宮も愛おしくて、皆さんが立ち去り難いようすに、
こちらもいたく感動していました。

ラストのカフェで初めての方々のご縁が紡がれて、これもまた嬉しく思っていました。
Commented by ユキ at 2016-03-04 02:36 x
初めての糸島、伊都の国。
るなさんにご案内いただいて、意識が古代に飛びました^^
豊玉姫をはじめたくさんの女神たち…
贅沢な時間をありがとうございました!
Commented by くじら at 2016-03-04 08:11 x
最高の人々と好天に恵まれ、巡礼の旅に同行させていただけたことに、感謝いたします。今回新たな気づき発見が沢山ありました。また、次回も参加させてくださいね(*^_^*)/
Commented at 2016-03-04 14:43 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ぱら at 2016-03-04 19:07 x
るなさん こんばんわ( ´ ▽ ` )ノ

春の弥生のこの佳き日 何より楽しい女神まつり♪
今回はスタートアナウンスの時点で会の弥栄が見えておりましたので、何の心配も無く欠席した次第でございます。ですが心は共に巡礼致しました次第。会に集う皆さまの女神に触れる静かな歓喜 共にいる笑顔が目に浮かぶ様です。ようございましたなぁ。
新しい企画のスタートおめでとうございます。
Commented by lunabura at 2016-03-04 20:47
ユキさん、くじらさん。
古代史、満喫していただけましたか?

本当に心地よい一日でした♪
Commented by lunabura at 2016-03-04 20:53
非公開さん、ご参加ありがとうございました♪

平原遺跡は卑弥呼の時代に近いので、鏡の研究がかなりされているようです。
弥生時代もそろそろ終わり、古墳時代を迎えようとしています。
バスツアーの性格上、簡単な説明しかできませんでした。
納得されないのもごもっともです。

おおまかな時代観が伝えられたらと記事を投稿してみました。
読んでみてくださいませ。

Commented by lunabura at 2016-03-04 20:58
ぱらさん、こんばんは。
寿(ことほ)ぎありがとうございます^^

Commented by こけこま☆ at 2016-03-06 07:59 x
先日少しお話しがありました
阿蘇の君が磐井の戦いの時に大和王権に助力して、戦後処理に駐在した場所は
福岡市城南区片江2-22 阿蘇神社 です
ソースは筑紫風土記などなど
Commented by lunabura at 2016-03-06 22:51
こけこまさん、ありがとうございます♪
助かります。
Commented by こけこま☆ at 2016-03-08 21:11 x
きゃー!!るなさんの役に立てましたかねぇ〜☆
⁽⁽٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾
Commented by lunabura at 2016-03-08 22:49
とてもありがたい情報です♪
Commented by チェリー at 2016-03-12 23:40 x
lunaさん、こんばんは。こけこまさん、はじめまして。
阿蘇神社は、高祖山の真東でした。10km離れて、誤差は3.5mくらいしかありません!更に、不思議な事に相島の積石塚の真南になります。24km離れて、21mくらいの誤差です。
相島との関係は偶然としても、高祖山は関係がありそうですねぇ…
Commented by lunabura at 2016-03-13 21:33
チェリーさん、そうすると、吉武高木遺跡も乗っかりそうですね。
line

綾杉るなのブログ 神社伝承を求めてぶらぶら歩き 『神功皇后伝承を歩く』『ガイアの森』   Since2009.10.25


by lunabura
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31