ひもろぎ逍遥

lunabura.exblog.jp ブログトップ

ひめちゃご1 まめちゃご



ひめちゃご 1

まめちゃご
 


「ひめこそ」

そんな言葉で目が覚めた。
時計を見ると朝の四時だった。

「ひめこそ」の祭について前日聞いたばかりだった。
しかし、その時、私はスルーした。

何故なら、私にはこの夏に仕上げなくてはならない本がいくつかあって、
これ以上、新たな問題に関わりたくなかったからだ。

しかし、夜中に目覚めたということは、
スルーしてはいけないというメッセージだった。
それについて考え始めると、もう眠れなくなった。

私は夜が明けるのを待ってメールを送った。
「よろしかったら、同行できませんか」と。



その祭については、ウメが教えてくれたのだが、
間に人がいて、まるで伝言ゲームのように名称や意味が変化して
「ひめちゃご」という名で私に伝わった。
しかし、その変化して伝わったものが、私を動かした。

結論から言うと、「ひめちゃご」という名称は存在しておらず、
その祭は「ひめこそ」の祭でもなかった。

正しくは「まめちゃご」という観音の縁日だった。

「まめちゃご」は佐賀に伝わる行事で、漢字では「豆茶講」と書く。

ネットで確認すると、
「旧7月10日(新8月10日)は、観世音菩薩の縁日で、
この日の参詣だけで四万六千日参詣したのと同じ功徳があるとされた。

「豆茶講」ともいい女の子は豆やお金を各家から集めて、
煮豆をつくり菓子を買って参拝人の接待をした。

搦西では祗園から四万六千日まで、
青年が船で砂をとってきて観音堂に盛砂をした。

青年会に入りたての青年が毎夜砂を高めていたという。

また、四万六千日とは別に観音の縁日である18日に
女の子が、豆観音講をする集落もある。

出典:東与賀町史P1035」
とある。

豆茶講は複数の地域で伝えていた。

私が行ったのは佐賀県三養基郡みやき町の中原中学校に隣接する若宮八幡宮だ。

スマホではその名が出て来たが、
今、ヤフー地図でもグーグルの地図を見ても名前が出てこない。
手元にある、みやき町の観光地図にも出てこない。

名前がうろ覚えなので、分かったらコメントしてほしい。


さて、「まめちゃご」は、その八幡宮のご神体を少女たちが磨き、
「豆と酢の物と茶」を準備して参拝者をもてなす行事だ。

この日、私たちが神社で参拝していると、
浴衣姿の中学生が現れて、公民館に案内してくれた。
その澄んだ瞳が心に残る。


2016年7月31日のことだった。

新たな物語が始まった日だった。

また集団幻想小説の始まりだ。
この小説を「ひめちゃご」と名付けることにした。
漢字で書けば「姫茶講」。

姫たちのおしゃべりカフェという意味になろうか。
「歴史カフェと同じですな」とウメが言った。

それは「脇巫女」で積み残した謎解きの続きの予感があった。
が、どうなるのか、全く見当はつかない。









いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif


[PR]
by lunabura | 2016-08-02 23:28 | 「ひめちゃご」 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://lunabura.exblog.jp/tb/25866535
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tukifune83 at 2016-08-03 07:36
るなさん、おはようございます♪
「ひめちゃご」…。何とも可愛らしいタイトル!姫様達のお姿が目に浮かびます。(^_^)
新連載、楽しみにしています。
が、お役目が沢山あり過ぎて大変な日々でしょうし…(^_^;)。のんびりお待ち致します。無理はされない様にしてくださいね。 by 水月
Commented by lunabura at 2016-08-03 21:48
水月さん、ありがとうございます。
ボチボチと参りませう^^
Commented by チェリー at 2016-08-04 00:05 x
若宮八幡神社 佐賀県三養基郡みやき町大字簑原1477番イ (「神社検索で探してみましょう。」というサイトの情報です)
あまり正確に位置がポイントできていないのですが…
真西(269.9°)に金立山が見えます。徐福の山ですね。(金立山の真東に益影の井がありました。)
60.0°に屏山が見えます。(精度的には一番良いです。)
240.1°に虚空蔵山(佐賀県と長崎県の境)が見えます。火山のようです。
Commented by 七色 at 2016-08-04 14:40 x
先日はお世話になりました。
こちらにも7月1日より、ひめこその宿題を忘れてると、、、
催促がありましてチェリーさんにお手伝いして頂きながら相変わらず飛び回っております。
ひめこそ 宿題提出しなきゃ逃れられないですね
Commented by lunabura at 2016-08-04 22:44
チェリーさん、七色さん、こんばんは。
若宮八幡神社、そのサイトで確認しました。
添付のマップは場所が違っているようですね。
中原中学校のそばで間違いありません。
この続き、少しおまちください。
Commented by チェリー at 2016-08-05 00:41 x
はい、添付地図の位置が違っています。
google mapは、住所番地の最後の「イ」というのを認識できずに「簑原」のどこかを示してしまうようです。
「1477番」までであれば、すぐ近くの位置を案内します。
line

綾杉るなのブログ 神社伝承を求めてぶらぶら歩き 『神功皇后伝承を歩く』『ガイアの森』   Since2009.10.25


by lunabura
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー