ひもろぎ逍遥

lunabura.exblog.jp ブログトップ

ひめちゃご45 古墳のことで思い出したルーン文字



ひめちゃご45

古墳のことで思い出したルーン文字
 

昨日はクリスマスだったんだね。

古墳を見に、鞍手に行ってきた。
新延大塚古墳。
中は三つの部屋がある、豪華なものだった。
遠賀川流域でも最大クラスという。

そのあと、もう一つの古墳群へ。
名前忘れたので、また落ち着いて調べよう。


そういえば、スコットランドで円墳に入ったことを思い出した。
天井が高く、ドーム型だった。
この新延大塚古墳のように。

あれは古墳だったのだろうか。
冬至か夏至の日が羨道から入るように設計されていた。
多分、冬至の日だったと思う。

長い冬が終わる喜びの日。

そこにルーン文字が落書きされていた。

訳を見たら、「隣の未亡人は美人だ」と書いてあったとさ。

バイキングの文字。

そういえば、ルーン文字を彫った石で占うんだよね。

彼らは航海がたくみだった。
欧州大陸の北に住んでいた人たち。

そんなことを思い出した。


さて、この日一日で色んなことがあった。
ブログに書いていいのかどうかさえ、考え込んでしまう。

世に出る必要があれば、そうなるのだろう。

成り行きに任せるというのも、一つの智慧。

一つ賢くなったかな。

<2016年12月26日>









いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif


[PR]
by lunabura | 2016-12-26 21:41 | 「ひめちゃご」 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://lunabura.exblog.jp/tb/26268511
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2016-12-28 04:22 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-12-28 06:57 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by lunabura at 2016-12-28 23:23
非公開1さんありがとうございました。
いろいろと考えさせられています。
これからもよろしくお願いします^^
Commented by lunabura at 2016-12-28 23:25
非公開2さん、ありがとうございます。
心の奥深くで感じようとしています。
目の前のことをやっていく、そんなシンプルなやり方で行こうかな。
line

綾杉るなのブログ 神社伝承を求めてぶらぶら歩き 『神功皇后伝承を歩く』『ガイアの森』   Since2009.10.25


by lunabura
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー