ひもろぎ逍遥

lunabura.exblog.jp ブログトップ

花寄せ




「花寄せ」


c0222861_1652239.jpg


庭の小さな春を集めて、お供えに。



今年もあと数時間で終わりを迎えます。

今年は「交流の年」と定めて、歴史カフェを始めました。
これでも勇気が必要でしたよ。

それから、早良や嘉麻、飯塚でもお話しする機会をいただいて、
多くの古代史ファンの方にお会いしました。

糸島の女神ツアーも今年のことだったんですね。

思いがけず、バスハイクの話をいただき、
神功皇后の百社巡りが始まりました。
(これは最後まで行けるかどうかは決まっていません^^)

美しい福岡の忘れ去られた歴史を人々と共有したい。

そんな思いの一つ一つが
このブログに集う皆様のお陰で実現しました。

経験と出会いは
この花束のように美しい調和を見せてくれています。



また、明日から新しいページが開かれます。

これからも少しずつ書き込んでいきますね。



皆さまも、どうぞ良いお年を!






いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif


[PR]
by lunabura | 2016-12-31 16:06 | にっき | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://lunabura.exblog.jp/tb/26280813
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by たっつん at 2016-12-31 17:19 x
今年もお世話になりました。

来年もお体に気を付けて、精力的なご活動をお続けくださいませ。

よいお年をお迎えください。
Commented by lunabura at 2016-12-31 18:43
たっつんさん、こちらこそ!
どうぞ、良いお年を(^^)/
Commented by のら at 2016-12-31 20:45 x
るなさん、今年1年お疲れ様でした。
いつか出会えるひが来ることを祈りつつ、来年もよろしくお願いします!
Commented by lunabura at 2016-12-31 22:03
のらさん、いつもコメントありがとうございます。
来年も、こちらこそよろしくお願いします^^
Commented by チェリー at 2016-12-31 23:05 x
今年中にと思っていたら、あと1時間程になってしまいました!
穂高神社の後、偶然立ち寄ったのが「白狐神社」です。地元の小さな神社で、由緒もわかりません。
でも、近くで農作業をしているご婦人に教えていただきました。詳しいことはわからないが、「八面大王」の「かかと」が埋葬されていると伝えられると…
そこで初めて「八面大王」の名前を知りました。坂上田村麻呂に成敗されたようですが、安曇野の地全体に伝説が広がっているようです。これを「八女大王(やめのおおきみ)」とする説があるようです。興味深いですねぇ…

以前、まおさんが掲載されたコメントに、まおさんの辿った伊野天照皇大神宮-八女津媛神社-清水山-白山神社(久山)のルートが示されていたのですが、ラインでつながらないかといろいろやってみたのですが、まだできていません…久山の白山は鞍手の白山と北西・東南の正確な関係がありますので、鞍手まではつながるとは思いますが…
八女と鞍手をつなぐ試みは、継続してやってみますね!


Commented by lunabura at 2017-01-01 13:03
チェリーさん
昨年はいろいろとありがとうございました。
本年もよろしくお願いします♫
line

綾杉るなのブログ 神社伝承を求めてぶらぶら歩き 『神功皇后伝承を歩く』『ガイアの森』   Since2009.10.25


by lunabura
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー