ひもろぎ逍遥

lunabura.exblog.jp ブログトップ

歴史カフェ 3月と4月



今日は歴史カフェ第12回の糸島編の日曜版でした。
参加の皆さまありがとうございました。

今日は地元の糸島の方、あるいはフィールドワークしてきた方など、
現地でしか分からない情報もシェアしていだいて、
謎がその場で解けるという嬉しい展開もありました。

エジプト人渡来については、真鍋の本の色んな所から抜き出して
概要を描き出すという手法を取っていますが、
想像を絶する古代の話なので、
自分自身も戸惑いながらの作業です。

それでも現地の資料、あるいは世界の神話などに
裏付けるものが出てくると、
白黒の世界が急にカラーになって興味深いです。

地名を辿ればエジプト渡来系がどのように移動していったかも
伺えて地名の謎もまた一つ、ひとつと解けています。

3月9日(木)に同じ内容をもう一度しますが、
今日の皆さんの情報も早速加味してお伝えしたいと思います。

残席があと3席です。
興味のある方の申し込みをお待ちしています。





4月(第13回) 磐井の乱ののち

第13回は、磐井の末裔たち10名の記録から
磐井の乱後に弔い合戦があったことや、
磐井の君と戦った継体天皇や物部麁鹿火らが次々に死去、
大伴金村も失脚して、磐井の子の葛子が筑紫君に返り咲いたこと、

政治の中心は久留米の磐井城から福津の宮地嶽神社に遷り、
磐井の子や孫たちが百済を支援していったことなど、
記紀で抹殺された6世紀後半の話をします。

タイトルはまた後程決めますが、
日程は次のように決まりました。

4月6日(木)
4月16日(日)
いずれも2時~4時、会場ひふみです。

参加希望の方は
歴史カフェ406希望あるいは416希望で申し込んでください。

同じタイトルで「歴史と自然を守る会」でも行いますが、
こちらはパワーポイントバージョンにしようかなと思っています。




久留米大学公開講座


もう一件。
サイドバーに書いている久留米大学公開講座ですが、
今年も講座の話をいただきました。

「高良玉垂宮神秘書概説」というタイトルです。

5月27日(土)12時~16時(休憩30分)
という180分のロングバージョンです。
申し込み方法は久留米大学のネット公開の後、リンクをします。

この「高良玉垂宮神秘書」の120分バージョンは
5月の歴史カフェでも行う予定です。

バスハイクは4月に鞍手~宮若に行きます。
今からスケジュールを組みますね。( ..)φメモメモ








いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif


[PR]
by lunabura | 2017-03-05 22:11 | 歴史カフェ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://lunabura.exblog.jp/tb/26477624
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
line

綾杉るなのブログ 神社伝承を求めてぶらぶら歩き 『神功皇后伝承を歩く』『ガイアの森』   Since2009.10.25


by lunabura
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー