ひもろぎ逍遥

lunabura.exblog.jp ブログトップ

くらじ



今日は早良(さわら)の歴史と自然をまもる会での講座でした。
磐井の末裔たち十人の話をしました。

その中でも、磐井の孫に当たる鞍橋君(くらじのきみ)が
百済王子を助けた話は『日本書紀』に出ているのですが、
当人が福岡県(鞍手)の人と知る人は少数です。

この人がいなかったら百済王家は消滅していたかもしれない。
そんな可能性もあったんですね。

今回はあらすじだけ話しましたが、
もっともっと日本の人に知ってもらいたいなと思いました。


歴史カフェも磐井の末裔たちⅡという形で、
鞍橋君に焦点を当てる予定にしましたが、それで正解だなと思いました。

さて、バスハイクの6回目の日程が入ってきたので、
今から原案を作ります。





いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif


[PR]
by lunabura | 2017-03-21 20:36 | にっき | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://lunabura.exblog.jp/tb/26520079
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
line

綾杉るなのブログ 神社伝承を求めてぶらぶら歩き 『神功皇后伝承を歩く』『ガイアの森』   Since2009.10.25


by lunabura
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー