ひもろぎ逍遥

lunabura.exblog.jp ブログトップ

今日という一日




「平成4年のあなたの年賀状が出て来たのよ」
と、友人から電話。「25年前よ~」

物持ちがいい人だなあと、思ったら、
「今年はパッチワークで孔雀明王曼荼羅に挑戦します」
と書いていたそうな。

で、この曼荼羅キルト、ブログに出してたなあと、グーグルで検索。

私の画像がすぐに出てきました。
絵の曼荼羅の中に紛れこんでいる。


c0201080_1353165.jpg


なんと便利な時代。


計算すると、平成3年の5月12日に製図をしたことになる。
26年前の昨日。

懐かしいね。
ちゃんと、完成させたよ。

型紙に起こす時、円を何分の一に分割しようかなと思うと、
教えてくれる声が聞こえて、
その通りにすると、完全に製図が出来た。


布を探すために高速を飛ばして買いに行くと、理想的な布に出会う。

スケッチのために孔雀の羽根の本物が欲しいなあと思った時、
友達の家で花瓶にささっているのをみつけて、
「欲しい」と言ったら、「どうぞ。どうぞ」とくれたっけ。

これは見えない世界の援助があると思い、

トップ(表のパッチワーク)が出来て、キルティング(綿入れ)する前に、
孔雀明王に見てほしいと思って、
祀っている所を探して、篠栗のお寺に見せに行ったことも。

完成すると、当たり前のように存在しているけど、
多くの困難と葛藤の中で気力で創り上げたもの。

今日は改めてその頃の苦労を思い出している。


それから26年経った今日は本を書いている。

人生は不思議。

そうだね、今の本も全部書き直すという決意でやっている。
完成してこそ、作品だね。

今日はその応援のメッセージだ。

あきらめるなよ。

ってね。





いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif


[PR]
by lunabura | 2017-05-13 19:11 | にっき | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://lunabura.exblog.jp/tb/26657654
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by g22 at 2017-05-14 05:53 x
とても素晴らしい作品ですね☆
自分も最近20歳の頃くらいに書いた日記が出て来て、びっくりしています。
こういうことがシンクロニシティっていうのでしょうか?
そして今は神社巡りをして、なんか見える人になってしまってます。人生は不思議で奇妙でなにがおこるかさっぱりわかりません。
かつドキドキすること忘れたくないです☆
リンクに置いているんで、お暇があれば是非
俺のこれからの人生の裏テーマです☆
Commented by lunabura at 2017-05-14 23:02
読みましたよ。
個々人の人生は人類全体の普遍的なテーマを抱えているんですね。
Commented by チェリー at 2017-05-15 00:56 x
思わず数えてしまいました。
中心の白い菱形は 8等分 次の星型は 16等分 ここまでは 2だけの倍数ですね。
ですが、次の黄色(金?)の盾?の型は 24等分です。3×2の倍数です。
次の白い剣は 32等分 一番外側の白い剣は 64等分 これも 2だけの倍数ですが、
その間の白い剣は 48等分で、3×2の倍数ですね。(剣の先の金の三角は一つ置きですから 24等分)
ズレが生じるけど、周期的に直列するという…だからこの図像に深みを感じるのでしょうか…
なんか、惑星の運行図みたいですねぇ…そっか、曼荼羅でしたね!
Commented by lunabura at 2017-05-15 23:58
惑星の運行図、この形なら理解できるかも^^
時々、会合ですね。
line

綾杉るなのブログ 神社伝承を求めてぶらぶら歩き 『神功皇后伝承を歩く』『ガイアの森』   Since2009.10.25


by lunabura
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー