ひもろぎ逍遥

lunabura.exblog.jp ブログトップ

明日はバスハイク




明日は久しぶりのバスハイクです。
真夏を避けて、9月にしたのですが、
朝晩もずいぶん涼しくなって、行楽日和の季節が到来していました。

一年半ぶりの糸島です。
このバスハイクは拙著の順を基本にして回っています。

神功皇后の足跡と古代道は、かなり面白いです。
天皇家の協力者の里を訪ねる感じがとても強まります。

五十迹手(いとて)は天皇家の祖神を祀る高祖神社を
代々祀り続けましたが、
五十迹手自身の居城はどこにあったのかな、
そんな謎が残っています。
船出は周船寺から今津の西端なので、
どこに居城を構えたら、治めやすいのかな。

つまり怡土の県主の居城です。
平原遺跡との関連もすごく興味深い。

糸島は多民族が棲み分けをしていたような所なので、
日本の始まりがシャープに描き出せそうな地域ですね。

龍がとぐろを巻いているという雷山の雷神社にも行きますよ♪

新しい写真を撮るのも楽しみです。



いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif

[PR]
by lunabura | 2017-09-20 21:07 | にっき | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://lunabura.exblog.jp/tb/27620893
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by fuka at 2017-09-20 23:29 x
1日糸島尽くしはいいですね〜
雷神社は駐車場の反対側の階段、是非登ってみて下さい。それと鳥居の反対側の階段下の磐座と白蛇石の在る祠。
見所たくさんですよね。^_^
とぐろ巻く龍が感じられる良い風が吹くといいですね。
Commented by lunabura at 2017-09-21 22:19
雷神社は、朝いちばんに行きましたよ。
すご~く良かったです。気が格別でした。

駐車場の反対側の階段?
そこを探したのですが、駐車場からダイレクトの山道かなと思って、行きませんでした。
また、行けってことでしょうか。
Commented at 2017-09-25 22:15 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by lunabura at 2017-10-03 20:38
非公開さん、返事が遅くなりました。
いろいろと書き上げて、今改めてご指摘の過去記事を読み直しました。
すると、今度話をする内容の続きでした。
なんか、タイミング良すぎです。
糸島、もう少し練り上げたいですね。
熊本との関連も含めて。
Commented at 2017-10-09 22:34
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by lunabura at 2017-10-10 21:42
非公開さん、確かに福岡西部、重要地点ですね。
系統的な話は有意義だったことでしょう。

表記のURL、検索に引っかかりません。
また、パスワードがかかっています。
何とか、見れたらうれしいです。
Commented at 2017-10-11 21:45 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by lunabura at 2017-10-12 21:20
コピペで成功しました。
昨日は同じ方法でダメでしたが、拝見できました。
神秘的ですね。
それにしても、画像づくりうまいですね。
その作り方知らないんですよ。
(いや、作るより、拝見するのを楽しみにしています)
line

綾杉るなのブログ 神社伝承を求めてぶらぶら歩き 『神功皇后伝承を歩く』『ガイアの森』   Since2009.10.25


by lunabura
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー