ひもろぎ逍遥

lunabura.exblog.jp ブログトップ

壊れたパソコン、その後



今日は壊れたパソコンのメーカーから電話があり、
データーが救出されたもよう。
あと一週間ほどでパソコンが戻ってくるようです。
データー救出は有料ですが、文句は言わないことにしました。

いろんなことが回り回るからです。

壊れた原因は、キーボードを埋め込んだパネルの変形のようです。
少しずつ反り始めていたのですが、
それがハードディスクを壊したのかな?


このパソコンの突然の破壊は自分にとって一つの象徴です。
同じように、別れなければならないことがありました。
また、その間にテレビやステージ、ラジオなど新しい体験をしました。

これらは人生の節目に来ているシンボルだと思っています。


コップの中を空っぽにする時期が来ているんですね。
それに応じないと、少々手荒な方法で教えられる。

最近は、これまでのデーター整理として、執筆を急いでいましたが、
急がねばと思ったのは、予兆を捉えていたのかもしれません。

でも、間に合わなかったのだろうな。

執筆中の原稿が何故かバックアップしていませんでした。
紙データには残していたので、
一枚目から打ち直すかと、覚悟を決めるタイミングを図っていました。


そして、このタイミングに知った話が、
辞書の原稿数百枚を出版社に送ったら、ゴミと間違えられて捨てられた話。
著者は一から書き直して、さらに良いものを書いたとか。
そして、捨てられなかったら、良いものが出来なかったと感謝したとか。

そんな話に勇気をもらいましたよ。





いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif


[PR]
by lunabura | 2017-10-15 21:22 | にっき | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://lunabura.exblog.jp/tb/28009500
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
line

綾杉るなのブログ 神社伝承を求めてぶらぶら歩き 『神功皇后伝承を歩く』『ガイアの森』   Since2009.10.25


by lunabura
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー