「ほっ」と。キャンペーン

ひもろぎ逍遥

lunabura.exblog.jp ブログトップ

2017年 01月 31日 ( 1 )

ひめちゃご52 新延大塚古墳1星のようにきらめく光の石の下で眠る武人

ひめちゃご52 


 新延大塚古墳1

星のようにきらめく光の石の下で眠る武人



鞍手
)
町にある巨大な古墳は「新延(にのぶ)」にある。





c0222861_21201106.jpg

円墳だ。

県指定になっているので、残されている!

まずはそれが嬉しい。








c0222861_21203084.jpg

鍵を開けて入ると美しい石組が。

奥には不動明王が祀られていた。

奥壁はもちろん他の古墳のように素敵な平たい面が出ているが、

この古墳は奥室の左右にも平たい面があった。

たしか、糸島の櫻井神社の古墳の中もこのように

左右に平たい面が出ていたと思う。







c0222861_21204641.jpg

天井は高い。

送り出した石の上に蓋をしている。







c0222861_21205622.jpg

白いものはカビではない。

光を当てるとラメのようにキラキラと輝くのだ。

星読)によると、地元では普通に見かける石だそうだ。
古墳の築造者はわざわざ光が星のように輝くように

これらの石を配置していたのだ。

  

(つづく)

<2017年1月31日>







いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村c0222861_15184581.gif

[PR]
by lunabura | 2017-01-31 21:27 | 「ひめちゃご」 | Trackback | Comments(2)
line

綾杉るなのブログ 神社伝承を求めてぶらぶら歩き 『神功皇后伝承を歩く』『ガイアの森』   Since2009.10.25


by lunabura
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー