ひもろぎ逍遥

lunabura.exblog.jp ブログトップ

2017年 02月 07日 ( 1 )

第4回 バスハイクご案内 3月

4回 バスハイクご案内 3月

「歴史と自然をまもる会」の3月のバスハイクのガイドを務めます。

神功皇后の足跡をたどる
 第4回 遠賀川中流域

神夏磯姫・夏羽・田油津姫の里
    2017331日(金)   


c0222861_20010742.jpg
    

中間市の埴生(はぶ)神社は仲哀天皇と神功皇后の(あん)在所(ざいしょ)です。
桜の名所で、垣生(はぶ)羅漢百穴があります。

今回はこの桜を見ながら、遠賀川の中流域、香春(かわら)岳の麓の鏡山大神社、
(かむ)(なつ)()姫や夏羽(なつは)田油津(たぶらつ)姫の話を伝える若八幡神社、
神功皇后の産屋を守った田原麿の正八幡神社、
日本武(やまとたける)尊ゆかりの剣神社、
皇后の連れていた神楽人を指導したという(げき)()神社などを訪れます。

天神―剣神社(鞍手)-埴生神社・垣生羅漢百穴(中間)-若八幡神社(田川)―鏡山大神社(田川)―正八幡神社(田川)―撃鼓神社(飯塚)―小正(おばさ)西(にし)古墳公園(飯塚)―天神



神功皇后のガイドブックでは次のように対応しています。


➀剣神社(上巻17 神功皇后は日本武尊の旧跡で祈った

②埴生神社 (上巻13 仲哀天皇と皇后は航海の安全を祈った

 垣生羅漢百穴

④若八幡神社(下巻60 皇后軍は夏羽を滅ぼした

③鏡山大神社(上巻14 神功皇后は自分の御魂を鏡に鎮めて祀った

⑤正八幡神社(上巻16) 田原麻瑠は皇后の三韓征討に随行した  

⑥撃鼓神社 (上巻15) 太鼓と笛の神が神功皇后の神楽を指導した 

⑦小正西古墳公園 まりこふんによる美人埴輪コンテスト第一位!



いよいよ「脇巫女」「ひめちゃご」の舞台に差し掛かってきました。

➀剣神社(上巻17)は鞍手町の木月の剣神社です。

ガイドブックをご覧くださいね。

ヤマトタケルの行在所で、のちに神功皇后が祈った場所として伝わっています。

「脇巫女」では「月守の民」の子供たち(巫女)を養育した所

という設定になってますよ。

天神を8:30に出発します。

集合場所は日銀の横の路地、ローソンのそばです。

(初めての方は必ず場所を確認してください)

満席の場合は8:10から座席のくじ引きがあります。

申し込みは以下の「歴史と自然をまもる会」までどうぞ。
(リンクしてます)






いつもポチっと応援ありがとう

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村c0222861_15184581.gif

[PR]
by lunabura | 2017-02-07 20:03 | バスハイク | Trackback | Comments(0)
line

綾杉るなのブログ 神社伝承を求めてぶらぶら歩き 『神功皇后伝承を歩く』『ガイアの森』   Since2009.10.25


by lunabura
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー