ひもろぎ逍遥

lunabura.exblog.jp ブログトップ

2018年 01月 04日 ( 1 )

「玉垂宮」の由来は「高良玉垂宮神秘書」509条に書かれている



「玉垂宮」の由来は

「高良玉垂宮神秘書」509条に書かれている



高良玉垂宮の「高良」の由来は先に書きましたが、
「玉垂宮」の由来も「高良玉垂宮神秘書」に書かれています。


509条です。





c0222861_20252582.jpg


訳をしてみると、解説が要らないほどわかりやすいですね。
竜宮=志賀島(龍の都)から干珠満珠を賜って、神代(地名)に納めた故に「高良を玉垂宮とは申すなり」と言っていますね。この時代の高良玉垂命は安曇磯良です。
だから、神事で白い覆面の布を献上するんですね。これは別の所に書かれています。






同じ内容を


に書いていますが、あれこれと書くより、縦書きを読む方が直観的に理解できますね。

抜粋本には訳と解説を付けているので、およそ100ページ近くになっています。







いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif

[PR]
by lunabura | 2018-01-04 20:27 | 高良大社・玉垂宮・久留米市 | Trackback | Comments(0)
line

綾杉るなのブログ 神社伝承を求めてぶらぶら歩き 『神功皇后伝承を歩く』『ガイアの森』   Since2009.10.25


by lunabura
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー