ひもろぎ逍遥

lunabura.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:にっき( 238 )

ファラオ展に行ってきました。




「黄金のファラオと大ピラミッド展」に行ってきました。




c0222861_20512095.jpg





今回の特徴は何と言ってもファラオの石像が何点も出ていることでしょう。
本物を間近に見られるのは幸運だと思いました。

漆黒のファラオ象の石材は黒砂岩です。
砂岩ですから、ある程度加工しやすいのでしょうが、
表情までも表現されていて、
つややかな肌と共に、魅力的でした。

メモ
水準器は木と石で作る。
石を切るのは石。
石の表面を削るのは銅器。のちに青銅となる。

銅の斧と木を結ぶのは皮のひも。
方解石(アラバスタ―)で器や壺を作っている。
やわらなか乳白色は自分的にも好きな石。



ビーズは石に孔を開けている。かなりの労力。
ラピスラズリはアフガニスタンから。
赤玉や金はアフリカ産。

太陽の船は二つあり、一つは十本のオールで漕ぐ。
もう一つは帆船。

夫婦像では妻が夫の肩に手をかける。
子供は裸で、人差し指を口に当てる。
どの像も裸足。サンダルは見かけなかった。

ミイラの木棺は木と漆。
顔料には鉱物。

筆遣いは絶妙。2ミリほどの線を一筆で迷いなく描いている。
面相筆のようなものを使っていたのではないか。
5ミリほどの線には筆先の跡が残る。

アメンエムオペト王の黄金のミイラマスクは実物大。
実見すると、微笑んでいるように見えた。

比較すると、
それより昔のツタンカーメンのマスク方が技術的には遥かに優れている。
象嵌や、地球でまだ製造法が分からない金属の存在などを考えると、
超技術は進化していくだけではなく、
失われていくものも多かったのだろうと思われた。

ファラオたちの時代は紀元前2558年とか、紀元前2331年とか、
驚くほど古代。




エジプト展は時々ありますが、
展覧会によって、全く違う世界が見えますね。

自分の関心も変化していきます。
今は素材に興味あるのがよく分かりました^^



8月27日まで。





いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif

[PR]
by lunabura | 2017-08-17 20:54 | にっき | Trackback | Comments(0)

新たな夢



一昨日、あるアイデアが生まれたのですが、
それが実行可能なことが分かって、
その夜はなかなか寝付けませんでした。

試行錯誤があって、夢が膨らんだり、現実が見えたり。
意識が高まったり、急降下したり。
それで眠れなくなったんですね。

で、来年度は実行しようと決意しました。

その時にならないと具体的な内容は発表できませんが、
女神巡礼のバスツアー、
歴史カフェ、
と、これまでもアイデアを実現してきたので、
来年の今頃には発表できるように
少しずつ準備をしていこうと思います。

遠い方にも喜んでいただけるよう。
そんなアイデアです。



いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif


[PR]
by lunabura | 2017-08-16 21:40 | にっき | Trackback | Comments(0)

お勧めは「国立国会図書館デジタルコレクション」



お勧めは

「国立国会図書館デジタルコレクション」



今日は次の神社の縁起を調べるために
『佐賀県神社誌要』を読み込んでいて、時間切れとなりました(^^;

この本は「国立国会図書館デジタルコレクション」→
「佐賀県神社誌要」で検索すると出てきます。

リンク先は以下。
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1020648








c0222861_2150476.jpg

こんなページです。

この本は目次が付いていないのが難点です。

で、最初から順番に探していったのですが、
福岡県と違った趣があって、はまり込んでしまいました。

一番最後に祭事日程一覧表とかがあるので、
これが目次代わりに利用できるかなと思います。

やはり景行天皇、神功皇后関連は創建の事情が分かりやすいです。

水軍が住吉水軍がメインの所、安曇水軍の所など、
エリアで分かれています。
宗像は三女神が山々にずらりと祀られているのが興味深いですね。

本格的には各市町村誌が必要ですが、
とりあえず、導入としていいかなと思います。

私は他にも、「福岡県神社誌」上中下「太宰管内志」など、利用しています。
「福岡県神社誌」は分量が多いので目次だけ印刷しておくと便利ですよ。
(と言ってる本人は一部しか印刷してないけど(^^;)

50年以上前の地方誌は大体読めそうですねえ。
誰でも読める!すごい時代になりました^^


面白い本を見つけたら、教えてくださいね!



いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif

[PR]
by lunabura | 2017-08-14 21:52 | にっき | Trackback | Comments(2)

もう一つ 再開




今日から、中断していた「斉明、天智天皇」の本の執筆を再開しました。

決心しなおすために、数日かかりました。

改めて文章に向かうと、この半年間、
いろんなサインが出ていたのに気づきます。
少し成長したかな。

それについて、ここで書こうとするのですが、上手く表現できないです。




いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif


[PR]
by lunabura | 2017-08-10 22:42 | にっき | Trackback | Comments(0)

ネコ雲




福岡の空が久しぶりに青い。

そう、ホントの空の色はこんな色。








c0222861_2243673.jpg


雲を撮ってたら、左から白いネコ(=^・^=)?









c0222861_22510100.jpg

お尻が可愛い、耳も二つ見えてる。
食い過ぎのネコだい。



夏の空にどことなく秋の気配を感じたら、
もうすぐ立秋ですって?

例年より季節の進行が早いのかな。

どうぞ、台風が静まってくださいますよう。




いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif


[PR]
by lunabura | 2017-08-04 22:06 | にっき | Trackback | Comments(0)

続報



続報

室外機が腐食していました。
室外機だけ交換することは出来ないので、
新しいエアコンを取り付けることになりました。

もったいないけど、仕方がありませんね。

これに伴って今日もバタバタが続きましたが、
朝倉のことを思うと、全くたいしたこと無し。

今日あることの幸せを深く思うようになりました。

福岡では三日ほど前から北風が吹いて、
空高いところで音がしています。
台風の影響がすでに始まっている感じで、
外回りの片づけをチョコチョコしています。



さて、今日は物部氏と賀茂氏の資料作りでした。
次回の「歴史カフェ」と「歴史と自然をまもる会」の
テーマ「二つの七支刀」の資料です。


福岡の「こうやの宮」は「磯上物部神社」とも言いますが、
そこに七支刀を持つ神像があるのは早くから知っていて、
ずっと謎に思っていました。

この神像は神像というより、
傀儡(くぐつ・人形)という性格のものだそうです。
桜見の時にはこの中の何体かを一緒に連れていく
という話を思い出しました。

この謎にチャレンジするなんて、想像もしていなかったのですが、
このブログを通して神功皇后と天智天皇という道標を得、
それをもとに時代を区切って関連神社の縁起を解くと、
古代豪族たちが集合し、離散していく過程が見え始めました。
これこそが私の求めていたテーマなんですね。
ようやくスタートラインに立った思いがします。

七支刀について、もう一度、9月にやります。
具体的な日時は少しお待ちください。


歴史の学びも寄せては返し、返しては寄せる。
そして元の水にあらず。

そんな世界に再びお付き合いくださいませ。







いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif


[PR]
by lunabura | 2017-08-03 21:25 | にっき | Trackback | Comments(0)

室外機



そう、タイトルを見て皆さんピンとくるように、
エアコンが故障しました。(´・ω・`)

点検コードで室外機が故障と分かったのですが、
ちょうど十年目です。

部品の保存期間が10年間だそうで(^^;
どうなることやら。

昨日、友人の家のエアコンが四台とも故障した話を聞いて、
大変ですねと話したばかり。

こんなシンクロは頂けませんね。

バタバタしている時に、電話がかかって来たり、
近所のネコが「入れて~」と網戸をドンドンしたり。
食事の支度が出来なかったり。

それでも、まだ平和な光景です。



今日は、朝倉の三連水車が再び回り始めたということで、
とても心強く思いました。


秋月や原鶴温泉などは被災しておらず、
観光に行くことでもお役に立てると聞きます。

神功皇后の足跡を辿るバスハイクも、
糸島の次は朝倉に二回行く予定です。
その時にはきっと道の駅も再開していることでしょう。





いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif

[PR]
by lunabura | 2017-08-02 21:51 | にっき | Trackback | Comments(5)

青い実



c0222861_2158368.jpg

7月末の暑い盛りに、
果物たちは成りたい形を取り始めていた。






c0222861_21582348.jpg

更に暑い日々の中で
もっと大きくなっていくんだね。


青い果実。

命のちから。





いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif


[PR]
by lunabura | 2017-08-01 21:59 | にっき | Trackback | Comments(0)

年表づくり



戸を開けて あまりの暑さに 三歩歩めず



と言う訳で、昨日は博物館には行きませんでした(^^;

連日、35℃越えですね。

会期中に30℃ぐらいに下がるといいのですが、
下がるのを待ってたら、行きそびれそうです。

また、チャンスをうかがって出かけましょ。



で、今日はどうしてもエクセルの個人講習を受けたくて、
早めに予約して、行ってまいりました。

便利な機能が沢山学べて、オドロキの連続です。

エクセルが必要なのは、古代史の年表を作るからです。

二種類作ってます。
相対的なものと絶対的なもの。
古代は生年と没年が分からないので、仕方がないですね。


どうしても、歴史上の人物はみな熟年に見てしまう傾向があるので、
思い込みをはずすのに私にとって必要な作業なのです。


文章を書くより、こんな準備作業をしていることの方が
実は多いですが、
結構、楽しい作業です。






c0222861_20545542.jpg

撮影場所
御勢大霊石神社(上33)








いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif


[PR]
by lunabura | 2017-07-29 20:57 | にっき | Trackback | Comments(2)

このファラオ



<このファラオ>


c0222861_1518535.jpg

この黄金のマスク看て、ガン見。
口元が緊張してる。(^^;

生前に顔の型を取るんだろうか。
妙にリアルな表情筋。
息をウっとこらえたような緊張感。



ツタンカーメンの華奢なマスクしか知らないので、
すごく興味を持ちました。

マスクの主は アメンエムオペト王ですって。
(第3中間期 第21王朝)

紀元前993~984年頃の治世ということは、
今から3000年前かあ。

この時代の金属加工技術はどれほど優れていたか。
溜息が出ます。


ところで、王の耳を見てください。
ピアス用の穴は開いてませんね。




ツタンカーメンのマスクにはピアスの穴があいてます。







c0222861_15184069.jpg

ピアスは女性しかしていなかったので、
ツタンカーメンのマスクは実は女性用のものだという説が出ました。

ツタンカーメンが急死したので、マスクが準備されておらず、
ネフェルティティの物を代用したという説です。

これは面白い。

ピアスは女性しかしていなかったのは本当なんだろうか。








c0222861_15191237.png

ネフェルティティ
耳、どうなってるんだろ。



こんな説も、鵜呑みにしたら後で困ることになるので、
何でも疑ってみる、るなさんでした。




今日、原稿がようやく完成(*´з`) ♪
レターパックで送ってきました。
(メールでなく、アナログワールドです  ^^)

気分転換に、このファラオに会いにいきたい。

今、福岡市博物館に滞在中ですって。


 2017年8月27日まで





いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif


[PR]
by lunabura | 2017-07-27 15:22 | にっき | Trackback | Comments(0)
line

綾杉るなのブログ 神社伝承を求めてぶらぶら歩き 『神功皇后伝承を歩く』『ガイアの森』   Since2009.10.25


by lunabura
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー