ひもろぎ逍遥

lunabura.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:にっき( 245 )

明日はバスハイク




明日は久しぶりのバスハイクです。
真夏を避けて、9月にしたのですが、
朝晩もずいぶん涼しくなって、行楽日和の季節が到来していました。

一年半ぶりの糸島です。
このバスハイクは拙著の順を基本にして回っています。

神功皇后の足跡と古代道は、かなり面白いです。
天皇家の協力者の里を訪ねる感じがとても強まります。

五十迹手(いとて)は天皇家の祖神を祀る高祖神社を
代々祀り続けましたが、
五十迹手自身の居城はどこにあったのかな、
そんな謎が残っています。
船出は周船寺から今津の西端なので、
どこに居城を構えたら、治めやすいのかな。

つまり怡土の県主の居城です。
平原遺跡との関連もすごく興味深い。

糸島は多民族が棲み分けをしていたような所なので、
日本の始まりがシャープに描き出せそうな地域ですね。

龍がとぐろを巻いているという雷山の雷神社にも行きますよ♪

新しい写真を撮るのも楽しみです。



いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif

[PR]
by lunabura | 2017-09-20 21:07 | にっき | Trackback | Comments(2)

逆行する水星のいたずらのせいにする


逆行する水星のいたずらのせいにする



今日は、自分の大きな荷物を某所に置き忘れてしまいました。
家に着いたとたん、友人から忘れ物の電話(;’∀’)

往復一時間かけで取りに行ってきました。
連絡してくれてアリガト(*´з`)


昨日は列車が遅れて遅刻した上に、
待ち合わせの駅を乗り過ごすしまつ。
一つ先の駅で拾ってもらいました。

でも、友人もまたデジカメにSDカードを入れ忘れてしまたりして…。

ブログにドジ録コーナー作ろうかと話し合ったものです。


そしてその日、思いがけず懐かしい人たちと会って、
古代史談義に花を咲かせるひとときもありました。

これって、全部水星逆行の時に起こりがちなトラブルやイベントばかり。

過去のことが浮かび上がるのも水星逆行。
懐かしい人たちと偶然に会えたのもそのお陰と思ったりしました。



思い起こせば、
昨年の水星逆行の時も、歴史カフェの当日、
列車が一時間も遅れたために遅刻せざるを得なかった方があったり、
一日間違えた方があったり、と特徴的なトラブルがありました。

占星術の世界は意外に日常に影響を及ぼしているなあと
思わせる水星逆行です。

こんな時、私たちの集合意識が星に左右されるんだなと思ったりします。

ま、自分がドジというだけなんですが(^^;

水星逆行も9月5日(火曜日)で終了します。

落ち着いて過ごしたいものです。


途切れたバナーリンクが突然復活。
Yさん、ありがとうございます♪

これも水星逆行のタイミングだなあ。





いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif

[PR]
by lunabura | 2017-09-03 22:06 | にっき | Trackback | Comments(0)

新しい相棒



新しい相棒


今年の夏、新しいパソコンを購入しました。
モバイルタイプです。

各地の歴史講座でパワーポイントを使うのですが、
プロジェクタとの接合部の形状が進化(変化)しているので、
初めての会場で上手く繋がるのか、
実はいつもハラハラしています。

会場によってはプロジェクタが旧式のため、
自分のパソコンが使えない時がありました。

そこで、今でもお古のモバイルのXPが大活躍しています。

しかし、XPもさすがにメモリー不足が起きることがあるので、
思い切って新規に購入したのです。

今日は初めて新しいパソコンを持っていきましたが、
念のため、古いのも持って行っていきました。

新しいパソコンが使えましたよ^^
新しい相棒の誕生です。


でも、来月の歴史カフェの会場では古いタイプしか使えないので、
XPを大事に持っていこうと思っています。

歴史カフェもパワーポイントを使うようになるので、
イメージが掴みやすくなります。

やはり、カラーの世界は素晴らしいですね。

今日も新しい出会いがあったり、
新たなヒントをいただいたりした一日でした。




メールやコメントありがとうございます。
お返事、今日は休みますね。




いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif


[PR]
by lunabura | 2017-08-29 21:21 | にっき | Trackback | Comments(0)

パソコンレッスン




今日もパソコンの個人レッスンに行ってきました。
次の夢を実現するために、新たな手法を求めて。


そして、暮らしの中でも共時性がいくつかありました。
見えない世界からの援助のサインです。


問題点を見つけては、クリアしています。


時間をどうやって作り出すかも、目下の課題です^^



<2017年8月26日>




いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif


[PR]
by lunabura | 2017-08-26 22:59 | にっき | Trackback | Comments(0)

さすがに




さすがに

35度越えの暑さに、昨日、今日と思考が停止しております。
ブログを書こうにも、考えることそのものに拒否反応。

それはそれで「あるがままに」が肝要ですね。

こんな時は整理が一番。

史料を出して整理するだけでも、いろんな発見がありますが、
やはり「考えたくな~い」
と頭が拒否しております。

涼し気な冬の海を一枚^^





c0222861_19594138.jpg


車窓から慌てて撮ったので水平線が斜めってます(^^;




いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif

[PR]
by lunabura | 2017-08-24 20:02 | にっき | Trackback | Comments(0)

資料完成^^



歴史講座の資料が出来上がりました。
来週の分です。
8ページにもなりました(^^;

最近は紙を節約する事より、
ページ配分をゆったりとして、見て楽に思える方を優先しているので、
ページ数がだんだん増えてます(;’∀’)
(空白が増えている^^)

二時間内にまとめるのに、また一工夫が必要なのです。

今回は物部氏や賀茂氏。
シンボルを理解していくと、随分昔から各地に展開していたのが
見えてきました。

どちらも冶金の民と言えますが、
物部氏は武器を造ってたのかな。
賀茂氏は農機具などがメインということでしたよね。

七支刀は鉄の刀です。
各地に出土するのは青銅器が多いですよね。
どの部族が作ったのかが分かると面白いんだろうなあ。







c0222861_21274624.jpg







いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif

[PR]
by lunabura | 2017-08-21 21:29 | にっき | Trackback | Comments(0)

企画が通れば




今日は某マスコミとお話をしてきました。

歴史関係の番組があって、参画の依頼でした。

OKしましたよ。

ま、これから企画があって、通れば番組に、
というステップがあるので、
未定ではありますが、
ブログとは違う形で
皆さんにお伝えする楽しみがまた一つできました。


経過は順次報告しますね。




いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif

[PR]
by lunabura | 2017-08-19 21:03 | にっき | Trackback | Comments(0)

ファラオ展に行ってきました。




「黄金のファラオと大ピラミッド展」に行ってきました。




c0222861_20512095.jpg





今回の特徴は何と言ってもファラオの石像が何点も出ていることでしょう。
本物を間近に見られるのは幸運だと思いました。

漆黒のファラオ象の石材は黒砂岩です。
砂岩ですから、ある程度加工しやすいのでしょうが、
表情までも表現されていて、
つややかな肌と共に、魅力的でした。

メモ
水準器は木と石で作る。
石を切るのは石。
石の表面を削るのは銅器。のちに青銅となる。

銅の斧と木を結ぶのは皮のひも。
方解石(アラバスタ―)で器や壺を作っている。
やわらなか乳白色は自分的にも好きな石。



ビーズは石に孔を開けている。かなりの労力。
ラピスラズリはアフガニスタンから。
赤玉や金はアフリカ産。

太陽の船は二つあり、一つは十本のオールで漕ぐ。
もう一つは帆船。

夫婦像では妻が夫の肩に手をかける。
子供は裸で、人差し指を口に当てる。
どの像も裸足。サンダルは見かけなかった。

ミイラの木棺は木と漆。
顔料には鉱物。

筆遣いは絶妙。2ミリほどの線を一筆で迷いなく描いている。
面相筆のようなものを使っていたのではないか。
5ミリほどの線には筆先の跡が残る。

アメンエムオペト王の黄金のミイラマスクは実物大。
実見すると、微笑んでいるように見えた。

比較すると、
それより昔のツタンカーメンのマスク方が技術的には遥かに優れている。
象嵌や、地球でまだ製造法が分からない金属の存在などを考えると、
超技術は進化していくだけではなく、
失われていくものも多かったのだろうと思われた。

ファラオたちの時代は紀元前2558年とか、紀元前2331年とか、
驚くほど古代。




エジプト展は時々ありますが、
展覧会によって、全く違う世界が見えますね。

自分の関心も変化していきます。
今は素材に興味あるのがよく分かりました^^



8月27日まで。





いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif

[PR]
by lunabura | 2017-08-17 20:54 | にっき | Trackback | Comments(2)

新たな夢



一昨日、あるアイデアが生まれたのですが、
それが実行可能なことが分かって、
その夜はなかなか寝付けませんでした。

試行錯誤があって、夢が膨らんだり、現実が見えたり。
意識が高まったり、急降下したり。
それで眠れなくなったんですね。

で、来年度は実行しようと決意しました。

その時にならないと具体的な内容は発表できませんが、
女神巡礼のバスツアー、
歴史カフェ、
と、これまでもアイデアを実現してきたので、
来年の今頃には発表できるように
少しずつ準備をしていこうと思います。

遠い方にも喜んでいただけるよう。
そんなアイデアです。



いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif


[PR]
by lunabura | 2017-08-16 21:40 | にっき | Trackback | Comments(0)

お勧めは「国立国会図書館デジタルコレクション」



お勧めは

「国立国会図書館デジタルコレクション」



今日は次の神社の縁起を調べるために
『佐賀県神社誌要』を読み込んでいて、時間切れとなりました(^^;

この本は「国立国会図書館デジタルコレクション」→
「佐賀県神社誌要」で検索すると出てきます。

リンク先は以下。
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1020648








c0222861_2150476.jpg

こんなページです。

この本は目次が付いていないのが難点です。

で、最初から順番に探していったのですが、
福岡県と違った趣があって、はまり込んでしまいました。

一番最後に祭事日程一覧表とかがあるので、
これが目次代わりに利用できるかなと思います。

やはり景行天皇、神功皇后関連は創建の事情が分かりやすいです。

水軍が住吉水軍がメインの所、安曇水軍の所など、
エリアで分かれています。
宗像は三女神が山々にずらりと祀られているのが興味深いですね。

本格的には各市町村誌が必要ですが、
とりあえず、導入としていいかなと思います。

私は他にも、「福岡県神社誌」上中下「太宰管内志」など、利用しています。
「福岡県神社誌」は分量が多いので目次だけ印刷しておくと便利ですよ。
(と言ってる本人は一部しか印刷してないけど(^^;)

50年以上前の地方誌は大体読めそうですねえ。
誰でも読める!すごい時代になりました^^


面白い本を見つけたら、教えてくださいね!



いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif

[PR]
by lunabura | 2017-08-14 21:52 | にっき | Trackback | Comments(2)
line

綾杉るなのブログ 神社伝承を求めてぶらぶら歩き 『神功皇后伝承を歩く』『ガイアの森』   Since2009.10.25


by lunabura
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー