ひもろぎ逍遥

lunabura.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:にっき( 214 )

急遽、バスハイクの仕込み



今日は7月のバスハイクの予定が急に決まって、
案内文の締め切りもすぐにということで、ツアーデザインをしています。

神功皇后伝承をたどるツアーですが、7回目になります。

必要時間を割り出して、最終コースを決めます。
案内文を書くにも、全体が先に決まらないとできないんです。
道の駅も重要ポイントで、行くのが楽しみです。

7回目はガイドブックの順を追って久留米市と小郡市に行きます。
高良山です!
高良玉垂宮神秘書の舞台ですね。

おっと、具体的な案内は「歴史と自然をまもる会」から発表が
あった後でした(^^;

6月のバスハイクは香椎宮から古賀市にかけてですが、
すでに満席だそうです。


明日は歴史カフェの14回目。
高良玉垂宮神秘書です。

高良山の祭神が変遷していくのも、時代の変化と切り離せません。

祭神は安曇磯良(アントンイソラ)と武内宿禰の上宮下宮二祭神から
武内宿禰単独、底筒男と変化していきます。
そして、江戸時代には再び武内宿禰となります。

ブログでは断片的にしか語れない内容ですが、
歴史カフェでは大まかな流れが掴めるようにと工夫しています。

明日の飛び込み参加、大丈夫です。
テキストの印刷の都合があるので、明日の午前中までに連絡くださいね。

『神功皇后伝承を歩く』の上下巻を持って来てくださいませ。





いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif


[PR]
by lunabura | 2017-05-24 22:55 | にっき | Trackback | Comments(0)

ミニ胡蝶蘭が咲き始めた



c0222861_20543942.jpg

ミニ胡蝶蘭が一昨日から咲き始めました。

昨年の2月、田川で「遠賀水軍」について話をしたときに、
そっと届けられていた花です。ありがとうございます。


自然に育つと5月の下旬に咲く花だったのですね。
つぼみも次々に膨らんでいて、数週間は咲き続けるのではないかと楽しみです。

明日から一週間は、自分的には「神秘書」祭です。
歴史カフェと久留米大学公開講座で話をします。

歴史カフェではイメージが造りやすいように、
カラー画像を準備しています。

久留米大学ではテキストは文章ばかりです。
地元の人特有の謎に応えるべく、
マニアックな話になっていく予定です。


歴史カフェでは『神功皇后伝承を歩く』で見どころを紹介します。

先日、チョイドライブにいつも同じ所に行くという方と話をしていて、
ガイドブックを持っている方だったので、
この本で近場の新鮮なドライブコースが開拓できるという話になりました。

何せ古代の人が聖地としたパワースポットばかりですから、
もれなく感動も付いてきます。^^

道の駅も楽しみですね。
一億円のトイレとか(^^♪ そんなのが福岡にはあります。


c0222861_2055933.jpg

庭のバラも咲きました。



明日は10時半開始です。
「ひふみ」は10時オープンです。

私はいつもは30分前に来ていますが、
明日は町内会の当番を済ませて、15分前ぐらいに着くかもです。

飛び込み参加大丈夫です。
コメント欄に非公開で申し込みもOKです。





いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif

[PR]
by lunabura | 2017-05-20 20:56 | にっき | Trackback | Comments(2)

今日という一日




「平成4年のあなたの年賀状が出て来たのよ」
と、友人から電話。「25年前よ~」

物持ちがいい人だなあと、思ったら、
「今年はパッチワークで孔雀明王曼荼羅に挑戦します」
と書いていたそうな。

で、この曼荼羅キルト、ブログに出してたなあと、グーグルで検索。

私の画像がすぐに出てきました。
絵の曼荼羅の中に紛れこんでいる。


c0201080_1353165.jpg


なんと便利な時代。


計算すると、平成3年の5月12日に製図をしたことになる。
26年前の昨日。

懐かしいね。
ちゃんと、完成させたよ。

型紙に起こす時、円を何分の一に分割しようかなと思うと、
教えてくれる声が聞こえて、
その通りにすると、完全に製図が出来た。


布を探すために高速を飛ばして買いに行くと、理想的な布に出会う。

スケッチのために孔雀の羽根の本物が欲しいなあと思った時、
友達の家で花瓶にささっているのをみつけて、
「欲しい」と言ったら、「どうぞ。どうぞ」とくれたっけ。

これは見えない世界の援助があると思い、

トップ(表のパッチワーク)が出来て、キルティング(綿入れ)する前に、
孔雀明王に見てほしいと思って、
祀っている所を探して、篠栗のお寺に見せに行ったことも。

完成すると、当たり前のように存在しているけど、
多くの困難と葛藤の中で気力で創り上げたもの。

今日は改めてその頃の苦労を思い出している。


それから26年経った今日は本を書いている。

人生は不思議。

そうだね、今の本も全部書き直すという決意でやっている。
完成してこそ、作品だね。

今日はその応援のメッセージだ。

あきらめるなよ。

ってね。





いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif


[PR]
by lunabura | 2017-05-13 19:11 | にっき | Trackback | Comments(4)

明日はバスハイク



明日はバスハイクです。

バスハイクの時には一週間前からずっと週間天気予報を見ています。
前回は冷たい雨で、桜のつぼみも固かったのですが、
明日は天気で、残り桜も見られるのではないかなと、
ちょっと期待しています。

まわるコースが神功皇后の古代の道沿いになるので、
運転手さんも知らない所ばかりで、
毎回道に迷うのですが、明日は大丈夫かな。

古社の風情に触れる参加者の皆さんの驚きの顔を見るのが
楽しみになっています。

ご案内する立場ですが、バスハイクは楽しくて、
遠足前の子供のようにワクワクしています。




c0222861_2294733.jpg












いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif

[PR]
by lunabura | 2017-04-12 22:11 | にっき | Trackback | Comments(0)

福岡もようやく満開




c0222861_20152818.jpg

福岡も一気に満開です。






c0222861_20154410.jpg

待ちに待ったのは人間も桜も







c0222861_2016142.jpg

同じだね。







c0222861_20163399.jpg

真ん丸^^

                           <2017年4月9日>






いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif

[PR]
by lunabura | 2017-04-09 20:17 | にっき | Trackback | Comments(0)

多年草







c0222861_2124997.jpg

ムスカリとスノードロップ








c0222861_21244343.jpg

スノードロップと忘れな草の先祖返り









c0222861_21245833.jpg

冬からまだ咲いてくれているツツジ



植えっぱなし (^^;

植物の生命力  ( ´∀` )





いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif


[PR]
by lunabura | 2017-03-26 21:25 | にっき | Trackback | Comments(0)

くらじ



今日は早良(さわら)の歴史と自然をまもる会での講座でした。
磐井の末裔たち十人の話をしました。

その中でも、磐井の孫に当たる鞍橋君(くらじのきみ)が
百済王子を助けた話は『日本書紀』に出ているのですが、
当人が福岡県(鞍手)の人と知る人は少数です。

この人がいなかったら百済王家は消滅していたかもしれない。
そんな可能性もあったんですね。

今回はあらすじだけ話しましたが、
もっともっと日本の人に知ってもらいたいなと思いました。


歴史カフェも磐井の末裔たちⅡという形で、
鞍橋君に焦点を当てる予定にしましたが、それで正解だなと思いました。

さて、バスハイクの6回目の日程が入ってきたので、
今から原案を作ります。





いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif


[PR]
by lunabura | 2017-03-21 20:36 | にっき | Trackback | Comments(0)

谷の春・里の春




<谷の春・里の春>


c0222861_19341965.jpg

谷間の木立はまだ眠っているのか


空は春を連れてきて、芽立ちを促す









c0222861_19344082.jpg

空と交歓しながら
木立は春のきざしを身にまとい始める










c0222861_19345580.jpg

博多にお帰りなさい









c0222861_19351764.jpg

里はもう春の盛り



                      <2017年3月18日>


いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif


[PR]
by lunabura | 2017-03-18 19:37 | にっき | Trackback | Comments(0)

麻氐良山に登ってきた




今日は朝倉の麻氐良山(まてら)に登ってきました。

実際に登るといろいろと発見、確認ができますね。

やはり、現地を知ることは大切。


もうひとつ、八女の飛形山(とびかた)にも登りました。
こちらは車で登れます(^^)/
「磐井の君の御霊」が祀られている山です。


とりあえず今夜は沢山の写真を整理します ( ..)φメモメモ


<2017年3月17日>



いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif


[PR]
by lunabura | 2017-03-17 21:42 | にっき | Trackback | Comments(0)

最終回




今日は飯塚での古代史講座の最終回でした。
ご参加の皆さまありがとうございました。

神功皇后の5回シリーズでしたが、
最終回は出産から豊浦宮還宮まで。

短時間コースでは省略せざるを得ない筑豊での出来事と
北九州の古代豪族たちの話。

地元の方に話せて良かったです。

5回目の部分は『日本書紀』では完全に抹消されている部分なのです。

ガイドブックには情報は書いていますが、
解釈はなかなか伝えることができていません。


書紀に不自然に書かれて整合性が無い部分は
豊国での出来事を隠すためだということが分かりますし、
豊国隠しはこの時代も、また磐井君の時代、天智天皇の時代と続きます。

おいおい書いていきたいのですが、
話すのは数分のことも、書くとなると数時間を要するので、
じれったい思いをしています。


焦らずに一つずつこなしていきますね。





いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif

[PR]
by lunabura | 2017-03-16 21:23 | にっき | Trackback | Comments(0)
line

綾杉るなのブログ 神社伝承を求めてぶらぶら歩き 『神功皇后伝承を歩く』『ガイアの森』   Since2009.10.25


by lunabura
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31