ひもろぎ逍遥

lunabura.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:魏の曹操の陵墓( 1 )

魏の曹操の陵墓が発見されていた


魏の曹操の陵墓が発見されていた


c0222861_2253972.jpg

曹操 チャン・フォンイー

先日、レッドクリフⅡを途中から見ました。
状況が分からぬまま、釘づけになったのはその衣装や武器。

ちょうど中皇命のイラストに弩を描いた翌日だったので、
弩(ど)がどうなってるのか、一瞬の映像を目に焼き付けました。
日本で出土している弩に比べたら随分短い。
しかも、なんと10連射出来るというので、ぶったまげ。
いったいいつの話?
確か弥生時代のはずなのに。

あとで調べると赤壁の戦いは208年。
やはり弥生時代。
神功皇后が新羅戦から帰ったすぐあと。
卑弥呼もいた時代に、あれほどの船があったとは。
時代考証は大丈夫なのだろうかと心配になりました。

安曇族たちは中東へ往来するのだから、あの造船技術を知らないはずはない、
てな事になってしまう…。

日本人の作っている弥生時代のイメージってもしかしたら貧相過ぎるのだろうか?
そんな心配が生れるほど、映画の描く208年はすごかった。

甲冑姿はマントを付けていて、ローマ風。
これは、ローマ軍がシルクロードの中ほどまで行った記録があるらしいので、
その影響があった事は十分考えられる。

そんなこんな。
興奮も冷めやらぬ翌日、またもや新聞切り抜きが変な所からはらりと…。

それは魏の曹操の墓が2009年に発見されたという記事でした。
(西日本新聞)

c0222861_2261272.jpg

映画を観たあとだから、イメージが作りやすいですね。
曹操の亡くなったのが220年なら、あの赤壁の戦いでは亡くならなかったんだね。
この陵墓はその後はどうなったんだろう。
後報が知りたいな。
それにしても、魏志倭人伝って、この魏が滅びた後に出来た本だったっけ。








ときどき、ポチっと応援してくださいね。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif


[PR]
by lunabura | 2012-09-22 02:28 | 魏の曹操の陵墓 | Trackback | Comments(12)
line

綾杉るなのブログ 神社伝承を求めてぶらぶら歩き 『神功皇后伝承を歩く』『ガイアの森』   Since2009.10.25


by lunabura
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー