「ほっ」と。キャンペーン

ひもろぎ逍遥

lunabura.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:ブログ マップ( 1 )

ブログの中で神社を楽しもう


ひもろぎ逍遥

ブログマップ
ブログの中で神社歩きをもっと楽しむページ


c0222861_1559390.jpg

このページの構成 
◆掲載している神社と伝承のタイトル
◆お勧めの テーマ別 お散歩コース
●楽しみ 景色や四季の花のスポットの紹介
初めての方は、「以前の記事」の最初の香椎宮から順番に読んで行くと、不思議な古代の旅が楽しめます。

◆掲載している神社と伝承◆

香椎宮     (1)古宮を訪ねて
           (2)古宮はスピカを祀る日振宮(ひふりのみや)だった
           (3)天皇の崩御をどうやって隠す?

二見岩     竜宮門と名付けちゃいました

小山田斎宮 オキナガタラシ姫の神懸かりの地を捜して

山田の斎宮 (1)神功皇后の神懸かりの地を捜して 二つの斎宮候補地
          (2)二つの斎宮の謎が解けた

伊野天照皇大神宮 (1)アマテラスが愛した聖地
              (2)アマテラスの二つの伝承 貝原益軒が教えてくれたお話
              (3)アマテラスの二つ目の伝承 海妻甘蔵のお話から

志式神社  (1)海と松林の宮
          (2)万年願と早魚神事と神功皇后
          (3)夜神楽を見て来ました
            早魚舞(はややまい)・乙太夫の天神尋ね 
          (4)阿曇族と奈多の浜
            磯良神・七不思議・お潮井とり
          (5)哀しき神々たち
            三良天神と志志岐三神

八所宮    (1)平和示現の宮
            日本神話の始まりの四組の夫婦の神を祀る宮
          (2)夜祭だァ 
            日向ひょっと踊りとお神輿

宮地嶽神社(1)民家村自然公苑の夏(7月)  
         (2)開運桜と神馬

駕輿八幡宮 神功皇后が休憩したお宮
          冬の駕輿丁公園

宝満宮竈門神社 縁結びといったらここ
             天皇家の最初の母となった玉依姫を祀る

高良大社(高良玉垂宮)(1)筑紫の国魂のあわす宮
                (2)玉垂命とは干珠満珠を授けた海の神
                  高良山にはカペラの伝承があった
                (3)70年に一度の大津波を伝える豊姫
                  シリウス(夜渡星)が津波を教えてくれた
                (4)高木の神と玉垂命が交代した謎にチャレンジ
                  アンドロメダ星雲と暦の変化
                (5)観音寺縁起(修験道の開祖の物語)
                  高良山を開山した隆慶上人のお話

志賀海神社   (1)龍の都と呼ばれた海の宮 
              御手洗は本当にあるのだろうか。
            (2)沖津宮と小戸 
              海の神々が生まれた美しき聖地
              イザナギの命が禊をした所だったよ
            (3)仲津宮
              今も昔も航海の安全を祈る宮
              浜辺の異世界へ、ちょっぴりトリップ気分
            (4)表津宮跡(うわつぐうあと)
              祈りの原風景に出会った

高天原  (1)志賀島に高天原があった
          なぜ海の中に高天原がある?2000年前の博多の姿
        (2)真鍋大覚に学ぶ地震予知(1)
          地震とナマズの伝承は、浜が砂鉄で真っ黒になる事だったよ。

日天宮(1)太陽と月と星を祀る宮
        UFO騒動まであったって?それなら行くしかないでしょ。
        星岩宮と月読宮
      (2)謎の巨石文明
        日天宮、月天宮の御神体は巨岩でした。
        出たのはUFOではなく、恐怖の…。
      (3)日天宮はランドマークだった?

荒穂神社 荒穂神社なのに、荒穂の神が祀っていない不思議

大分八幡宮 神功皇后はここで連合軍を解散した 
          ここは筥崎宮の元宮

多賀神社(1)イザナギとイザナミの夫婦神を祀る宮 
          シンボルはセキレイと桃の子だよ
        (2)ここは北斗七星を祀る宮だったよ
          多賀も妙見もイザナギ夫婦もみーんな同じ星座の事だった
        (3)伝承って面白い!
           ここはイザナギの命が光り輝いて出現した岬だった
        (4)古縁起が伝える驚きの内容
           この宮は高千穂の大宮の鬼門にあたる
        (5)ここでは歌垣があっていた? 
           恋を成就させる神様の前で踊ろうよ

馬見神社(1)山里深き清浄の地
          次々と開かれて行く参道は夢の如し
        (2)上宮の白馬大明神とはニニギノ命だという
          そうすると、ここは天孫降臨の山になってしまうが…
        (3)系図から見えて来たこと ホを受け継ぐ一族がいた 
           このエリアには父と子が配置されている
        (4)白馬大明神とは彗星のことかなあ
           日本に隕石が落下した記事を発見

名島神社(1)かつて、ここは島だった
          豊臣秀吉が神社を移動させたという
       (2)ここには「那の国」の宮殿があったという
          かつては海神・豊玉彦が祀られていた
       (3)三笠宮はここで出土した金箔の瓦を見て、
          近東の研究に向かわれた
       (4)那の国王が志賀島に渡る歌が残っていた
          それが君が代のルーツだった
       (5)荒れ果てていた昭和初期ごろ
          韓国から巫堂(ムーダン)が祈りに来ている

平原遺跡(1)伊都国の日の巫女が眠る墓  
          原田大六氏が救った遺跡だよ
       (2)出土した鏡は広げたパソコンより大きい!
          水色と青とピンクの宝玉を見に付けた巫女

日若神社(1)山里に抱かれる古き神社
          神功皇后が帰り道に禊をした所だった
       (2)神社史を訳すと、古事記の空白を埋める記事が現れた
          霊泉をめぐる神と天皇と皇后の話
       (3)豪華な顔触れがここに来た訳
          ここは古代の交通の要衝だった
       (4)三つの神社の伝承がつながった
          神武天皇を馬見神社に連れて行ったのは物部氏だった
       (5)イスケヨリ姫との結婚の背景
          姫の名前には古代鉄の暗号が。

綱分八幡宮 福岡県飯塚市 旧庄内町大字綱分字本村
            神山を遥拝する丘の上の神社
            御神体は神功皇后が金工に造らせた青銅器だった

古賀市立歴史資料館
            青銅の武器の違いがよく分かったよ
            古墳時代の男の美学、鉄の甲冑が展示されていた
            粕屋の屯倉が発見されていた!

皇石神社  (1)  福岡県古賀市美明
            神功皇后がウケヒで大石を持ち上げた?
            御神体はドルメンの岩
          (2)鹿部山は三上山だった
             神功皇后がここから船の軍事訓練を見たという
          (3)ここからは新宮町が見える
            神功皇后たちは馬の訓練もしていたよ

宮地嶽神社(3) 福岡県福津市宮地
            6月の菖蒲祭りに行きました。
            今年の祭王に選ばれる女性歌手は誰かな
         (4)御祭神の謎にチャレンジしました
           時代による御祭神の変遷
         (5)奥の宮不動神社(1)福岡県福津市宮地嶽神社内
                    地下の正倉院と呼ばれる巨大古墳
                    金メッキの頭椎の太刀は3m-どうやって持つのよ?
         (6)奥の宮不動神社(2)
                    ここには独立したクニがあったよ
                    大王を祀っていた新たな氏族を発見
         (7)奥の宮不動神社(3)
                    奉納された筑紫の舞と韓国のムーダンの舞

八剣神社(1)福岡県鞍手郡鞍手町中山
          豊かな里山の小高い神名備山に
          ヤマトタケルをもてなした一族の神社があった
        (2)三柱の神々に受け継がれたのは草薙の剣だった 
        (3)上宮(剣岳城)
          ヤマトタケルの行宮跡は眺めが抜群だよ

古物神社(1)福岡県鞍手郡古月村大字古門字西山(旧名)
                 原初の神気を今なお残す宮
                 宗像三女神が生れた十握剣と父のスサノオが始まりだった
              (2)草薙の剣がこの近くに降って来たという。
                 天智天皇は前年まで筑紫にいて何をしていた?
              (3)「ふる」は「隕石」の古語。
                ここは石上神宮の元宮かもしれない


 
c0222861_15581179.jpg
  



◆テーマ別お散歩コース◆

イザナギの伝承(妻の死後)を辿る  志賀海神社⇒多賀神社⇒日若神社
アマテラスの伝承            伊野天照皇大神宮、小山田斎宮
海の神の伝承              志式神社⇒宝満神社⇒高良大社⇒名島神社
玉依姫の伝承              宝満神社⇒名島神社
ニニギノ命の伝承            荒穂神社⇒馬見神社
仲哀天皇の崩御後の神功皇后   香椎宮⇒小山田斎宮⇒山田斎宮
神功皇后の三韓攻撃の準備     志式神社⇒志賀海神社
神功皇后の出産への道すじ     駕輿八幡宮⇒宝満宮
神功皇后の帰り道を辿る       大分宮⇒日若神社
神武天皇の東征前の足跡を辿る  馬見神社⇒日若神社⇒八所宮
古代の暦                 香椎宮、平原遺跡、高良大社
古代の馬                 日若神社(4)馬見神社(4)
古代の鉄                 日若神社(5)
弥生の青銅器              綱分八幡宮(御神体)、古賀歴史資料館、皇石神社    

古代の剣                宮地嶽不動神社、八剣神社、古物神社 
巨石文化                日天宮
物部氏                 馬見神社⇒日若神社
北斗七星                多賀神社、日若神社
彗星                   馬見神社、古物神社
スピカ                  香椎宮
オリオン座               志賀海神社、日若神社(5)
アンドロメダ               高良大社
北極星 ツバーンからポラリスへ 高良大社
シリウス                高良大社
カペラ                 高良大社
歌垣                  多賀神社
龍宮城                名島神社
地震とナマズ            高天原
小戸のアワキが原         志賀海神社(2)
君が代のルーツ           名島神社⇒志賀海神社
ドルメン岩              皇石神社(御神体)
古墳                  宮地嶽不動神社
筑紫の舞とムーダンの舞     名島神社、宮地嶽神社
粕屋の屯倉              古賀歴史資料館、皇石神社、宮地嶽不動神社

c0222861_15572759.jpg


◆神社参拝の楽しみ◆
パワースポット 神気に触れる 伊野皇大神宮 
四季の花を楽しむ         宮地嶽神社、駕輿丁公園
薔薇園と犬の散歩を楽しむ   駕輿丁公園
海辺のドライブ           志賀海神社、志式神社、高天原
360度の展望           名島神社、梶谷城あと、八剣神社上宮
神楽を観る             志式神社
縁結び               宝満神社
夜祭りを見た           八所宮、志式神社
九州のお伊勢さん        伊野天照皇大神宮
お城あと              梶谷城跡、名島神社、剣岳城

c0222861_15565236.jpg


  2010年7月2日更新

[PR]
by lunabura | 2010-05-18 16:02 | ブログ マップ | Trackback | Comments(0)
line

綾杉るなのブログ 神社伝承を求めてぶらぶら歩き 『神功皇后伝承を歩く』『ガイアの森』   Since2009.10.25


by lunabura
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー