ひもろぎ逍遥

lunabura.exblog.jp ブログトップ

<   2017年 06月 ( 22 )   > この月の画像一覧

はらはらなモデム



モデムの接続切れが数日おきに起こるようになったので、
いよいよ老朽化だろうなと思って電話をし、
みてもらうことになりました。

電話を切ったあと、念のためにもう一度トライしたら、
ちゃんと繋がりました。
ま、こんなものでしょうが。(*´ω`)

ブログ休んだら、パソコンが繋がってないんだな、と思ってくださいませ。
来週には治ります。

ところで、もしかしたら、
西日本はこのまま梅雨明けの可能性もあるそうで。

今日は、ついに30度越え。

お互いに、暑さ対策、ぬかりなく、まいりませう。


歴史カフェも、執筆の目途がつくまでお休みしますね。

夏籠りです(;´・ω・)





いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif

[PR]
by lunabura | 2017-06-30 21:48 | にっき | Trackback | Comments(2)

ゴロゴロ




ゴロゴロ。ゴロゴロ。

いえ、私がごろごろしているのではなく、(^^;
福岡はただ今、雷鳴がずっと続いています。


さて、
第四弾の資料がほぼ完成してほっとしています。
サプライズの仕込みも終わって(*´з`)

執筆の体制が整いました(*’▽’)



わあ、落雷が近づいてきてる。
土砂降りになった。

終わろう(*_*;

また明日。






いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif


[PR]
by lunabura | 2017-06-29 22:52 | にっき | Trackback | Comments(0)

二つの花を





c0222861_2228013.jpg

5月に撮ったあじさい。

時間が止まっていた。




二つの花を咲かせよう。





いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif


[PR]
by lunabura | 2017-06-28 22:29 | 「ひめちゃご」 | Trackback | Comments(9)

寄せては返す



c0222861_20275432.jpg

寄せては
返す










c0222861_20281110.jpg

寄せては返す









c0222861_20283172.jpg


寄せてばかりでは

いかんぜよ。


シフトしようっと。


撮影場所 綿津見神社 下巻75











いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif

[PR]
by lunabura | 2017-06-27 20:30 | にっき | Trackback | Comments(0)

相島積石塚―綿津見神社の参道―香椎宮古宮 安曇族の墓地と聖地を結ぶ不思議なライン



相島積石塚―綿津見神社の参道―香椎宮古宮

安曇族の墓地と聖地を結ぶ不思議なライン


チェリーが福岡市東区の綿津見神社の参道の向きに注目して、
ラインを見つけてくれた。

それは相島積石塚と香椎宮古宮を繋ぐライン上にあった。


どれも安曇族関連の墓地であり、聖地だ。
いったい何を示しているのだろうか。

私の写真とのコラボを楽しもう。





c0222861_218414.jpg

相島積石塚と香椎宮古宮のライン上に綿津見神社が乗ってくる。










c0222861_2192919.jpg

この積石塚は大きなヤツかな。








c0222861_2111341.jpg

赤いラインを辿るとこのように、綿津見神社の参道を通って香椎宮の古宮に達する。









次は紫のラインを辿ろう。

c0222861_21121399.jpg

相島のピークから綿津見神社を通ると本殿から古宮に向かう道に交差している。
(g22の言う夏だけ温泉に向かう山?)








現地のようす。

c0222861_21125467.jpg


相島積石塚の一番大きい古墳。







c0222861_2113216.jpg

そこからのラインが綿津見神社のこの参道を通り、







c0222861_21134429.jpg

古宮のこの正面を横切る。









c0222861_2114731.jpg

この画像付近かな。これは棺掛椎のすぐ手前の石段。

異次元が重なっているように見えるお気に入りの写真。
(ここで使えた♪)

初めて訪れた時には、ここに衛士が並んでいるイメージが浮かんだ。





安曇族の墓地と二つの聖地を結ぶライン。

面白い。



カテゴリをとりあえず<相島>にしておこう。




いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif


[PR]
by lunabura | 2017-06-26 21:21 | 相島 | Trackback | Comments(6)

不思議な光の玉




不思議な光の玉



カメラを覗いたら、白い玉がポツンと見えて、
あれあれ?
またカビさせた?
と心配しながら、シャッターを押そうとすると、
ピカピカピカと光の玉がいくつも出て来て、パシャリ。










c0222861_20275672.jpg

こんな画像になりました。


ここは香椎宮の古宮。

仲哀天皇が崩御して御前会議があった所。
スピカを祀っていたという。


掲示板に太宰帥(だざいのそち)が年に二回参拝する話を見つけて
撮ろうとした所でした。

そこだけは、ちゃんと写ってます^^

大伴旅人もまた、香椎宮に年に二回参拝したのでしょうね。



ここは、このブログの始まりの地でした。





『神功皇后伝承を歩く』上巻24 香椎宮 仲哀天皇はここで天下を治めた





いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif


[PR]
by lunabura | 2017-06-25 20:29 | バスハイク | Trackback | Comments(4)

ムーミンの木にまた会えた


ムーミンの木にまた会えた




c0222861_2018286.jpg

バスハイクの皆さんと一緒にムーミンの木を仰ぐ。
みんなで見ると楽しい♪

古賀市 五所八幡宮にて。

ここは青柳街道沿いの楠が茂る岬状の境内。
仲哀天皇が崩御したために、
祟った神を知ろうとして向かった小山田斎宮の途中に位置付けています。









c0222861_20183277.jpg

こちらは綿津見神社で遊んでいたコ。

にゃーーー。
と大きな声で鳴きながらみんなについてくる。
撫でて―と、頭をゴッツンしてくるコ。









c0222861_2019853.jpg


初対面なのに、なでなでさせてくれた。

神社で会うネコ、あるある(=^・^=)





「神功皇后伝承を歩く」
五所八幡宮 上巻35 神功皇后は龍輿を休めた






いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif


[PR]
by lunabura | 2017-06-24 20:21 | バスハイク | Trackback | Comments(2)

行って来ました(^^)/ 香椎~古賀


バスハイク第6回

香椎・古賀



バスハイク、行って来ましたよ!
とても良い天気でした。





c0222861_21171379.jpg

香椎宮参道。







c0222861_21173146.jpg

香椎宮拝殿。









c0222861_21175021.jpg

神殿。
朝の神社はとても素晴らしいですね。
朝日に輝いています。










c0222861_2118143.jpg


これは綿津見神社の横の三苫海岸。

初めての時と、こうして改めて参拝するときとでは、
神社の様子が全く違って感じられます。

どの表情もそれぞれに感じ入る所があります。

「自然と歴史をまもる会」主催のバスハイクで、6回目でした。

次回は久留米と小郡です♪



画像を撮った場所は『神功皇后伝承を歩く」

上巻24 香椎宮 仲哀天皇は香椎宮で天下を治めた
下巻75 綿津見神社 海神に捧げられた苫が三枚ここに流れ着いた




いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif


[PR]
by lunabura | 2017-06-23 21:19 | バスハイク | Trackback | Comments(8)

歴史講座、ありがとうございました。




今日は香椎東公民館での歴史講座、
「香椎が都だった頃」というタイトルで、
仲哀天皇、神功皇后、そして安曇磯良を柱にお話ししました。

沢山のご参加ありがとうございます。


香椎宮の周辺には神功皇后の史跡が特に多く、
謎に思っていた方も多かったと思います。

講座を終えて、「点が線になりました」
と話してくださる方もありました。



今朝は香椎参道を通って行きましたが、
楠の並木道が美しくて、感動しました。

運転手席でないと味わえない光景です。
つまり、道路の中央付近からの景色が素晴らしいのです。

車の通行量が多いので、道路からの撮影は無理なんですが、
明後日、またここを通るので、バスの中からトライしてみようと思います。





昨日は久しぶりに雨が降って、カラッカラの大地の恵みとなりました。

雨天の湿りにほっとしながらも、バスハイクの日は晴れてほしいと、
都合の良いことを考えています。

今日は夏至でしたね。
「カヒ」の民にとっては、日本では曇り空が多いので、
ちょっとあいにくです。

そろそろ真鍋の研究に戻りたいなあ。




いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif


[PR]
by lunabura | 2017-06-21 21:40 | にっき | Trackback | Comments(0)

雑話




今日は歴史講座資料の第三弾がほぼ完成。

天智天皇の福岡での記録をまとめました。

あまり盛りだくさんにならないように、気をつけながら、
起承転結を考えるのですが、
時間内に終えるための工夫が一番難しいです。



今週は一週間の内で講座とバスハイクを三つやるという
過密スケジュールです。

すべて自分で選択したことではありますが、
どうしたもんでしょうかねえ(´・ω・`)

計画が下手ですな。

「バランスを取る」ということが、
今年の後半のテーマになりそうです。





c0222861_21334436.jpg



これはスコットランドのオークニー島のストーンサークルを構成する石の一つ。
左のカットが人工的な感じ。
誰か、日本にもある、とか言ってなかったっけなあ。




そういえば、ふしぎ発見で、奈良から出土した木簡に
「破斯清道」という人名が書かれていた話が出ていました。

波斯=破斯=ペルシャ
ペルシャ人が学校の先生をしていたらしく、
仮説として数学を教えていたかもしれないと
言われていました。

真鍋が書いていた話と繋がるなあと思ったのですが、
メモに留めておきましょう。






いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif


[PR]
by lunabura | 2017-06-19 21:36 | にっき | Trackback | Comments(4)
line

綾杉るなのブログ 神社伝承を求めてぶらぶら歩き 『神功皇后伝承を歩く』『ガイアの森』   Since2009.10.25


by lunabura
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー