ひもろぎ逍遥

lunabura.exblog.jp ブログトップ

6月21日 香椎東公民館にて歴史講座



6月21日 

香椎東公民館にて歴史講座



6月21日(水)10時から12時まで、
福岡市東区にある香椎東公民館の歴史講座で話をします。

タイトルは
「香椎に都があった頃 -仲哀天皇と神功皇后―」
です。

香椎を中心に仲哀天皇と神功皇后の史跡が沢山残っています。
皇居だった香椎宮、神功皇后が禊をした御島神社。

そのほか和白や志賀島、古賀の小山田斎宮、久山の斎宮など、
福岡全体では数百か所に及びます。

今回は下関から香椎宮に来て、下関に戻るまでの
仲哀天皇と神功皇后の足跡を紹介します。

パワーポイントで、画像が中心です。


公民館主催の講座ということで、
対象は福岡市民および近郊の方ということになっています。

参加費は無料です。

申し込みは香椎東公民館
092-672-7098
まで。

福岡市東区香椎台1丁目3−7

駐車場が無いので、公共機関の利用、
あるいは有料駐車場の利用をお願いします。

香椎東公民館は香椎宮のすぐそばです。
菖蒲祭が始まったばかりなので、当日まで咲いてくれているといいですね。
参道は素敵なお店があるので、午後の散策もお勧めです。






いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif

[PR]
# by lunabura | 2017-06-12 19:45 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

昨夜の満月 金色と銀色^^




昨夜の満月

金色と銀色^^



昨夜(2017年6月9日)は満月でしたね。

21:01 とても赤い月が昇っていたので、思わず撮ってみました。




c0222861_2331045.jpg

高度が低いと、チリなどのフィルターで赤く見えるというので、
高く昇るとどう違うのかなと思って撮ったのが次です。



22:34

c0222861_23312362.jpg


白いですね。
見比べると「金と銀」。
面白い。

昨夜の満月は2月からのイベントがいったん満ちる時だそうです。
るな的には本の書き直しの推敲二回目が一段落しました。
推敲はまだまだ何度かします。



ところで、6月21日は香椎東公民館で仲哀天皇と神功皇后の話をします。
とりあえず、サイドバーに日時だけ書きました。

基本、福岡市の方が対象です。
申し込みを公民館にしていただくことになります。

駐車場がないので公共機関を利用していただく件など、
少し注意が必要なので、改めて案内します。





いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif

[PR]
# by lunabura | 2017-06-10 23:33 | にっき | Trackback | Comments(0)

ひめちゃご82 マエズ・ハウ  スコットランド オークニー島


ひめちゃご82

マエズ・ハウ(メイズハウ)
MAES HOWE

 スコットランド オークニー島
 


棚の隅に積み重ねた書類を片づけ始めると、アレ?
ここにスコットランドの旅のノートが(*’▽’)

思わず見入ってしまう・・・と
マエズ・ハウのメモ書きが。

ヨーロッパで最古の墓。5000年前。
12世紀、バイキングが来て天井を壊して入った。
オークニー島では82か所、同じ墓がある。

サンドストーンは数トンの大きさで、切りやすい石。

入口は冬至の夕陽が45分ほど差し込む。
冬至の前後20日間光が入る。
冬の昼は6時間だけ。

チェンバー(石室)は三つ。
遺体は外で骨になってからチェンバーに入れた。

1860年に発掘した。
落書きはルーン文字。

「三日前、宝物を奪いに来た。」
「インガゲールは美人だ。未亡人。」

フーサーク文字(アルファベット)とルーン文字(アイスランド)。
これらの文字は高い所に書かれている。

石切り場は8マイル離れた所にある。







c0222861_20502274.jpg

アルバムから。マエズ・ハウの全景。
中では撮り忘れてるけど、パンフレットを買ってた(*’▽’)







c0222861_20503972.jpg

これはパンフレットから。
石室内部から羨道、外光を撮ったものだね。
すごくきっちりと造られてる。
5000年前かよ( ゚Д゚)

エジプトのことを考えたら、有り得るかなあ (*_*;


計測図とか、準備するけど、ほかにとんでもないものがあった。
次回は先にそれを出すかも。





いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif


[PR]
# by lunabura | 2017-06-09 20:54 | 「ひめちゃご」 | Trackback | Comments(0)

大神神社と大己貴神社の違い



大神神社と大己貴神社の違い



福岡市東区の大神(おおみわ)神社
朝倉郡筑前町の大己貴神社がよく混同されています。

今日はその違いを少々。

日本書紀にこう書かれています。

秋9月10日、神功皇后は諸国に命じて船舶を集め、兵士を訓練する事にした。
その時、軍卒が集まらなかった。
皇后は「きっと神の御心のせいだろう」と言われ、
大三輪の社を建てて、太刀と矛を奉納された。
すると軍勢が自然に集まった。

これはいよいよ、神功皇后が周りの期待に応えるべく、
香椎潟で海に入ってミソギをして、男装になった後の話です。

船の軍事訓練をする時の話ですね。
だから、海が近くなくてはなりません。

でも、よく勘違いされるのが朝倉郡の大己貴神社です。

説明に「船舶を集め」という文を削除されている場合もあります。
朝倉では成り立たないので削除されているんですね。

朝倉では、羽白熊鷲と戦う直前に軍士たちが逃げたしたので、
神功皇后が大己貴神の祟りだとして祀った宮です。


実際に船舶が集まるのは福岡市東区の大神神社です。
『日本書紀』の「大三輪」は「大神」という字で書かれています。
香椎宮からも近いですね。
祭神は大物主。大己貴のことです。

安曇水軍を中心に
遠賀水軍や水沼水軍、出雲水軍、高倉水軍、伊都水軍、住吉水軍
などが集まって船戦を訓練したのでしょうね。


「神功皇后伝承を歩く」
上巻42 大己貴神社 軍士たちが逃げ出したので皇后は大三輪の神を祀った
下巻68 大神神社 軍勢が集まらなかったので皇后は大物主神に祈った










c0222861_20564799.jpg

ちなみに、新羅はどこか分かりますか?
右上です。
海には道路がないので、安曇水軍や伊都水軍の案内が必要なのがよく分かります。






いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif

[PR]
# by lunabura | 2017-06-08 20:57 | 大神神社・おおみわ・福岡市 | Trackback | Comments(0)

最澄と神功皇后



最澄と神功皇后


神功皇后関連で時々、最澄が出てくるので、
ちょっと整理しておきましょう。

楯崎神社(下巻70)楯崎寺 福津市
「桓武天皇の御世、最澄師、求法のために唐国に赴かんとして
ここに詣で、宿願を達せんことを祈り、
自ら薬師阿弥陀観音像を彫刻して安置し、楯崎寺という。」


最澄は遣唐使の直前に福津に滞在して、
薬師阿弥陀観音像を彫ったんですね。

巨大な磐座がある宮で、時々紹介していますが、
今も病気平癒祈願の宮として人々が祈っています。


綿津見神社(下巻75) 福岡市東区

神功皇后が海上で嵐に遭った時、綿津見神に祈って難を逃れました。
その時の苫が流れ着いた所に綿津見神を祀りました。

拝殿の右手に社があるのですが、
そこには唐から帰着した最澄が彫ったという
虚空蔵菩薩の木像が祀られています。


最澄が上陸した場所は古賀市の花鶴(かづる)浜です。
皇石神社(上巻25)の近くですね。

そこは仲哀天皇と神功皇后が軍事訓練を見守った宮で、
神功皇后はドルメン石でウケヒをしたと言われています。

そこには三山が並ぶ神名備山がありましたが、昭和になって削られて、
わずか鹿部山(ししぶ)だけが残っています。

ほんの数十年前までは、海から筑紫に上陸するとき、
立花山の三山を目指し、次にこの三山を目指せば、
安全に入港できる灯台代わりの聖山でした。

最澄はこの花鶴浜から投げた独鈷が落ちた所に
独鈷寺(とっこじ)を建てました。
新宮町です。延暦24年(805年)のことでした。

近くに千年家(横大路家)があり、最澄の法燈の火が伝わっています。
(伝えるのが難しくなってよそ(太宰府天満宮?)に預けられたといいます)



風治八幡宮(下巻89)田川
 暴風雨が起こったために、神功皇后が太刀を献上して
天神地祇と伊田大神に祈願したら風が治まったといいます。

伊田大神もまた綿津見神です。

弘仁五年(814)6月、大旱魃が起きた時、
郡司が最澄に伊田大神への祈願を依頼したところ、
潤雨があって五穀は豊かに実ったといいます。


若八幡神社(下巻60)田川 
慈光寺、竹林寺、恵光寺、当光寺、本台寺、安明寺

『田川郡誌』に、
「夏焼村は夏羽及び田油津姫の霊が祟りを成すので、
最澄が香春宮参籠の折、八幡大神二座及び若宮を創造して
神夏磯姫と合祀し奉り、

六ヶ寺(慈光寺、竹林寺、恵光寺、当光寺、本台寺、安明寺)を置き、
祭祀をさせたところ、怨霊が鎮まったと言うことである。」
とあります。

神功皇后軍に殺された夏羽と田油津姫の怨霊鎮めのために、
最澄は香春宮に参篭し、六ケ寺を建立しました。

最澄は神功皇后の各地の足跡で祈り、
また皇后の業も鎮めたようですね。


c0222861_19513231.jpg

         最澄



いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif


[PR]
# by lunabura | 2017-06-07 19:52 | <神功皇后伝承を追って> | Trackback | Comments(6)

第6回バスハイク 香椎・古賀は『日本書紀』の世界だった



第6回バスハイク

 香椎・古賀は『日本書紀』の世界だった


今日からバスハイクの資料作りを始めました。

「歴史と自然をまもる会」の神功皇后の足跡を辿るバスハイクで、
6回目を迎えます。

仲哀天皇の皇居となった香椎宮周辺と、
天皇崩御後に神功皇后が神の教えを乞う古賀市の小山田の斎宮
中心として構成しています。

驚いたことに、資料がかなり『日本書紀』なのです。

神社に向かいながらその歴史をバスの中で読むのですが、
これまで遠賀川流域は各神社の縁起を読みました。

ところが、今度は『日本書紀』をどんどん引用することになります。
『日本書紀』の現地に立つというのは、なかなか面白いですね!

リアルなんです。

古墳や史跡も大神(おおみわ)神社境内や、
国指定になった船原古墳!

また、葛子が献上した糟屋屯倉(かすやのみやけ)候補地
を見学します。

すでに満席ですが、自分で回る時の参考にしてくださいね。

福岡県内の方は半日ずつまわるも良し。
県外の方は効率よくまわる参考にしてください。



福岡市東区コース
① 香椎宮・古宮(上巻24)福岡市東区香椎4丁目16-1
② 御島神社(下巻67)福岡市東区香椎浜 

③ 大神神社・古墳公園(下巻68)福岡市東区高美台2丁目24-1
④ 綿津見神社・三苫浜(下巻75)福岡市東区三苫6丁目21-19


古賀市コース
⑤ 鹿部田淵遺跡(上巻25)古賀市美明1丁目4-11
⑥ 皇石神社(上巻25) 古賀市美明1丁目25-1

⑦ 五所八幡宮(上巻35) 古賀市青柳1656
⑧ 小山田斎宮(上巻36) 古賀市小山田346

⑨ 船原古墳(国指定史跡)古賀市小山田
⑩ 古賀市歴史資料館 



いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif

[PR]
# by lunabura | 2017-06-06 22:37 | バスハイク | Trackback | Comments(0)
line

綾杉るなのブログ 神社伝承を求めてぶらぶら歩き 『神功皇后伝承を歩く』『ガイアの森』   Since2009.10.25


by lunabura
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー