ひもろぎ逍遥

lunabura.exblog.jp ブログトップ

タグ:下関市 ( 1 ) タグの人気記事

バスハイクのご案内 忌宮神社と綾羅木郷遺跡



バスハイクのご案内

忌宮神社と綾羅木郷遺跡

 

「歴史と自然をまもる会」で
毎月二回、バスハイクが行われていますが、
2016年9月16日(金)のバスハイクの講師を務めることになりました。


「神功皇后の足跡をたどる」
―仲哀天皇の皇宮があった忌宮神社と綾羅木郷遺跡―

訪問先 下関市
1、豊功(とよこと)神社 忌宮神社飛地境内 干珠満珠展望 
2、忌宮神社 仲哀天皇の豊浦宮あと
3、仲哀天皇殯斂(ひんれん)地(日頼寺)
4、火の山展望台 360度の展望 地形の観察 昼食
5、住吉神社 長門一宮 神功皇后を守った住吉神
6、下関市立考古博物館 綾羅木郷(あやらぎ)遺跡
 神功皇后が「あやら」と言った
 
また、時間があれば、
7、吉見港(新羅が占拠した蓋井島への港)
8、土井ケ浜遺跡(人類学ミュージアム)
も回ります。

マイクロバスで、手作りのバスハイクということで、
スケジュールは当日変更になる場合もあります。
その点は一般の観光ツアーとは違うのでご承知おきください。

弁当か、あるいはレストランがあればそこでということなので、
弁当持参の方が安心だと思います。

会費は4000円。



拙著『神功皇后伝承を歩く』は
福岡県を対象とした神社のガイドブックですが、
どうしても、当時の都であった下関の忌宮神社は外せませんでした。

そこで、第一番に登場させましたが、
バスハイクでは境外社の豊功神社や仲哀天皇の殯斂地など、
重要な所も押さえます。

また、下巻の最後にやはり紹介せずにはいられなかった
長門の住吉神社も案内します。

集合場所は天神の日銀前、朝8:30分です。


申し込みは会員でなくても出来るということで、
希望の方は以下のホームページから連絡してください。

締め切りは9月9日です。


歴史と自然をまもる会
http://rekishi-shizen.com/?p=426




いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif


[PR]
by lunabura | 2016-08-19 17:21 | バスハイク | Trackback | Comments(0)
line

綾杉るなのブログ 神社伝承を求めてぶらぶら歩き 『神功皇后伝承を歩く』『ガイアの森』   Since2009.10.25


by lunabura
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー