ひもろぎ逍遥

lunabura.exblog.jp ブログトップ

志賀海神社(3)仲津宮 


志賀海神社 (3)
仲津宮なかつぐう
福岡県福岡市東区志賀島勝馬
今も昔も航海の安全を祈る宮
浜辺の異世界へ、ちょっぴりトリップ気分

c0222861_16322672.jpg

この小山の中に仲津宮があります。参拝口は左の方にあります。
今日はその参拝口から上って、右側へ下りて行きます。

c0222861_16502065.jpg

参拝口の鳥居です。奥の方に樹木のトンネルが見えます。
長年踏み固められた土の参道を行くと、すぐに、照葉樹の森の中に入りました。

c0222861_16345140.jpg

深い森のような風情ですが、すぐ左下は小学校で、子供たちの歓声が聞こえてきます。

c0222861_1637680.jpg

ほどなく神殿前に出ました。神殿は厳しい風雨に耐えるためにコンクリートで作られていました。
御祭神は仲津(なかつ)綿津見の神です。
イザナギの大神が海に潜って、中ほどの所ですすいだ時に生まれた神です。
左下はすぐ海です。潮騒がひときわ大きく聞こえて来ました。
足もとの石には浜のお汐井が置かれています。
航海の無事を祈る人々の思いがひしひしと伝わってきます。

帰りは反対側に下りてみました。こちらは、石段になっています。
海から運んだ石でしょうか。角が丸いです。

c0222861_16382495.jpg

おりしも、椿の花がこぼれ落ちて、参道を彩っています。

c0222861_16393424.jpg

森の小道を抜けると、おおっ、正面に玄海島が!
この島が、数年前に大地震の震源地となった島です。
まるで、この参道は、その玄海島からまっすぐ続くかのようです。
祈りのレイラインを歩いているような光景です。

c0222861_1643860.jpg

杜を出て、振り返ると、鳥居がありません。なんだか、異界から戻って来たような…
不思議な気分になりました。

次回は表津宮(うわつぐう)です。



[PR]
by lunabura | 2010-01-28 16:56 | 志賀海神社・しかうみ・福岡市 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://lunabura.exblog.jp/tb/13596327
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
line

綾杉るなのブログ 神社伝承を求めてぶらぶら歩き 『神功皇后伝承を歩く』『ガイアの森』   Since2009.10.25


by lunabura
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー