ひもろぎ逍遥

lunabura.exblog.jp ブログトップ

発動



最近は心にしみいるコメントやメールをいくつもいただいています。

「発動」
拙著「ガイアの森」に何度も出てくるキーワードです。

私たちの人生は多次元を生きながら、かつ魂の多層の歴史にも影響を受けていて、
ある時期、何かのきっかけで、ある過去世が現世に影響をもたらすようになる
という考えを私は持っていて、それを「発動する」と表現しました。

過去世で学びそこなったテーマが再び現れる現象です。
あるいはトラウマを抱えた過去世が癒しを求めて現れることもあります。

今、いただいたコメントなどを読んでいると、
古代の筑紫に集った魂たちが再び集おうとしているという思いがしてなりません。

とても、心が動かされます。

私たちは古代の筑紫で学び取らなかったことを学び直そうとしているのでしょう。

私自身は「ガイアの森」を書くことにより、ある程度、自分の過去世の昇華を
したつもりでいましたが、まだまだ奥深くで時を待つ過去世があるようです。

それが、筑紫の古代の魂なのでしょう。




古代の筑紫といえば、私は物部氏に関心があったのですが、
各地で安曇族の歴史に行き当たるようになってからは、
安曇の血も奥底で目覚めを待っていたのだろうかと思ったりしています。

また、竹内宿禰が筑紫全体で多数の氏族間で縦横無尽に動いているのを見て、
倭国の調和の精神に大きな影響を与えた人物ではないかと思うようになり、
もう少し、明らかにできないか、と望みを持っています。

そして「高良山雑記」
高良山から帰って来た時、友人から届けられていたコピーですが、
そこに、多くの情報が書かれていました。

竹内宿禰、物部氏、安曇磯良、磐井。
それだけに絞っても結構な量の情報があります。

バラバラに書かれている情報をピックアップしながら、書き写すことにしました。

少し時間がかかりそうですが、それを理解するには遠回りするのが一番かなと思いました。

ということで、盛り上がった所で、しばし時間をいただきますね。






c0222861_23574389.jpg

高良山麓 放生池 





いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif


[PR]
by lunabura | 2014-04-13 00:00 | にっき | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://lunabura.exblog.jp/tb/21999649
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by toyotamahime at 2014-04-13 21:15 x
いつも関心深く拝読しています。
いにしえの歴史を再び紐解こうとする心の根底には
そういった動機があるものだと思っています。
るなさんの丁寧な考察、探訪の記事を読ませて頂きながら
奥底に引っかかったままの感情が浮き上がってくる感覚がしています。
いつも本当にありがとうございます。
Commented by lunabura at 2014-04-13 22:13
暖かい言葉ありがとうございます。
此の度、思いがけない方向からアプローチできることが分かり、
きちんと取り組むことにしました。
すぐに報告できると思います。
Commented at 2014-04-19 00:19 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by lunabura at 2014-04-19 22:59
それはビックリですね。
でも、在りえそう ( ´艸`)
是非、思い出して下さいな (^-^)
line

綾杉るなのブログ 神社伝承を求めてぶらぶら歩き 『神功皇后伝承を歩く』『ガイアの森』   Since2009.10.25


by lunabura
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30