ひもろぎ逍遥

lunabura.exblog.jp ブログトップ

踏み出す



趣向が変わりますが、今日は
ヘミシンクの坂本正道さんを囲んだ席に集いました。

スピリチュアルの最先端は不思議に古代史に戻ってきます。


すべての方に内なる声が響いている時なのでしょうか。

歴史を知り、平和な日本を作って下さった人々をリスペクトし、
魂の浄化をする時が来ているんですね。

特別な人とかいない。

それぞれが内在する神の声に耳を傾け、勇気を出して一歩を踏み出す。
その積み重ねが新しい夜明けを生み出します。

決心したときに、嬉しいと思ったら正解。

私は昨日、依頼を受けて、遠賀水軍の話をすることに決めました。
決意すると、翌朝、その出だしのフレーズが浮かんできました。

詳細はまたUPしますね。


さて、聖なる幾何学模様を発見した古月さんが、
ついにブログを立てました。

「古月のおと」
http://furutsuki.exblog.jp/ 
です。

さあ、これで美しい幾何学は古月さんの直筆で。

るな的には伝承の方に力を入れます。






いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif


[PR]
by lunabura | 2016-01-23 23:58 | にっき | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : https://lunabura.exblog.jp/tb/25217908
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 水月 at 2016-01-24 02:52 x
良かったですね!
また楽しみが増えます。古月さんの星読。(*^_^*)

本当にスピリチュアルは不思議と日本の古代に繋がります。ウチの息子はとある小さな神社で頂きました。名前もまだいるかいないかの時に決められていました…。

遠賀水軍。 主人はまた何か感じる事でしょう。
因みにウチの主人は笠置山山系の八木山で育ちました。生まれは桂川です。
八木山はその昔は龍王山と呼ばれていて神社もあったようです。
龍王が背中に姫君を乗せていたそうです。
生れは野見宿禰の様ですが…。

その姫君は饒速日命が乗せていた市杵島姫かもね〜。なんて夢物語で話しています。
今はもうその龍王山はありませんが。。。(´;ω;`)
Commented by 水月 at 2016-01-24 03:00 x
追伸…。

「特別な人などいない」

本当にその通りですね。また、もしくは皆さん、一人ひとりが特別な人だと思います。
この地球に生まれた事が既に特別な事なのかもしれません。
虫や花や動物達も全ての生命は特別なのかもしれませんね…。(*^_^*)
Commented by lunabura at 2016-01-24 21:58
水月さん、こんばんは。
息子さんの話、素敵ですね。
どなたもどなたも愛されるべく生まれて来ているのでしょうね。
line

綾杉るなのブログ 神社伝承を求めてぶらぶら歩き 『神功皇后伝承を歩く』『ガイアの森』   Since2009.10.25


by lunabura
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30