ひもろぎ逍遥

lunabura.exblog.jp ブログトップ

仕込み




るな探偵も、たまにはこんな事をする。




c0222861_20355431.jpg


アクリル絵の具を3度塗りこみ。
明日は反対側。






そうだ。
虫刺され用に、ドクダミの花の焼酎付けを仕込もう。


c0222861_20361385.jpg

これもひと月もすれば使えるだろう。




そして、昨夏、仕込んだ夢。
かなりマニアックな古代史の夢。

もしかしたら、芽を出すかも?

出来上がって、お披露目する日が来ますように。(´-ω-`)




c0222861_20362770.jpg











いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif


[PR]
by lunabura | 2016-06-03 20:37 | にっき | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://lunabura.exblog.jp/tb/25669382
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by まーりん at 2016-06-04 20:33 x
るなさん こんにちは!
ドクダミの花の焼酎付け、化粧水として使えば美白効果があるそうですよ! 虫刺されといわず、どんどん使っては
(^o^)

以前、ヒカゲノカズラの件でコメントさせていただき、歴史カフェにも参加したいのですが、いまは東京から離れることができません(T_T) いつか必ず!

ヒカゲノカズラは、代替療法ホメオパシーのテキストのひとつに、このように記載されていました。
「通称、シカの角(staghorn)」
「葉の発現には数年を要し、植物全体が成熟するには大木と同様に10~20年かかる。・・・この植物の灰には、多量のアルミニウムが含有されている」

アルミニウムは、東北大学で発明された鉄・シリコン・アルミ合金「センダスト」にも使われており、鉄にねばりを出すのに必要な成分です。もしかしてヒカゲノカズラは、製鉄に直接関係するのでしょうか。
http://www.nippon-kinzoku.co.jp/5_1.htm

くしくも ツタンカーメンの短剣が隕鉄だという報道が。
http://www.asahi.com/articles/photo/AS20160604000722.html
すぐさま、こちらのブログ記事の数々を思い浮かべました。
Commented by lunabura at 2016-06-04 21:04
まーりんさん、こんばんは。
七支刀のテキストには、まーりんさんの資料もお名前と共に載せました!
ヒカゲノカズラの灰を製鉄に利用するとなると、
宇佐に伝わる「製鉄に使う黄色い土」がそれかもしれませんねえ。
ツタンカーメンの短剣、嬉しいですね。
line

綾杉るなのブログ 神社伝承を求めてぶらぶら歩き 『神功皇后伝承を歩く』『ガイアの森』   Since2009.10.25


by lunabura
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー