ひもろぎ逍遥

lunabura.exblog.jp ブログトップ

枕カバー作り



「枕カバー作り」


本とワードをにらめっこしていると、すぐに電池切れするタイプです。

そこで気分転換に家事を利用するんですが、
この数日は枕カバーを作ってました。


ゴムで止めるタイプです。

安いからと衝動買いしたコットンの布。


アイロンを使わず、待ち針だけで造れないかと考えていたのですが、
頭の中に仕上がった図が浮かぶと、なるほど簡単でした。

「適当、ホドホドが長続きのコツ」
これが座右の銘 (^^;
(どんなだ?)


古代史も、家事もバランスが大切なんです。






c0222861_21455026.jpg


ホイホイと造っていたら、9枚も出来てしまった。
(2枚は既に使用中)

数年分はありそう♪

ちなみにゴムは2センチ幅。
百均で売ってました♪





歴史カフェの「テキスト」と雲泥の差ですね。(´-ω-`)

あちらは「カフェ」という名を借りた
すご~く真面目な中身ですので (´・ω・`)


追記

質問がありましたので☆縫い方を。

枕のサイズの布2枚分を準備。

表を上にしてゴムを2本乗せ、もう1枚の布を、表を下向きして重ねる。
(いわゆる中表)


c0222861_913622.jpg

(布の表を上にしてゴムを乗せておけば、楽ちん)

ぐるりを並み縫いする。
(ひっくり返し口を15センチほど縫わないでおく)

表にひっくり返して返し口を縫う(並み縫いでOK)

気分が乗ってるなら、押さえるために周囲を縫う。

2枚重ねになるので、落ち着きがいいです。
縫い代の始末もしなくていいし。


以上です^^


私はミシン縫いです。
手縫いもあまり時間は変わらないと思う。


だって、ミシン出すまでに数日はかかるから ( *´艸`)






いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif


[PR]
by lunabura | 2016-07-03 21:47 | にっき | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : https://lunabura.exblog.jp/tb/25759287
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tukifune83 at 2016-07-04 08:53
わぁ〜!素敵ですね!
全て手縫いですか?我が家にはミシンが無くて…(^_^;)ゴムを縫い付けるんですかね?汗かきちびっ子怪獣がいるので枕カバーって何枚あっても足りないくらいなんです。買えば結構お高いし。安いのは汗を吸わないし。「眼鏡」という最強の武器を手にしたから私も手作りで作ってみたいです♡ by水月
Commented by tukifune83 at 2016-07-04 20:54
追記!ありがとうございます〜!_(_^_)_
やってみますね〜。まずは久しぶりに手芸店に行かなきゃ!(#^^#)
Commented by lunabura at 2016-07-04 21:44
楽しいプリントが沢山あるので、嬉しい悩みになりそうですね。
line

綾杉るなのブログ 神社伝承を求めてぶらぶら歩き 『神功皇后伝承を歩く』『ガイアの森』   Since2009.10.25


by lunabura
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30