ひもろぎ逍遥

lunabura.exblog.jp ブログトップ

何故か「こだま」たちが(^^♪  羽白熊鷲塚



何故か「こだま」たちが(^^♪

羽白熊鷲塚




朝倉バスハイクⅡで羽白熊鷲塚を見学に。

すると、何故にか「こだま」たちに遭遇。








c0222861_22501454.jpg

ほよ。









c0222861_22503246.jpg

ほよよ。










c0222861_22505236.jpg

いいね。










c0222861_2251950.jpg

羽白熊鷲塚。




水の文化村の職員駐車場付近で熊鷲は倒されたという。





羽白熊鷲塚 熊鷲は矢で射られた



『神功皇后伝承を歩く』上巻50




いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif

[PR]
by lunabura | 2018-01-21 22:52 | バスハイク | Comments(2)
Commented by チェリー at 2018-01-22 22:12 x
lunaさん、こんばんは。
またまた不思議なお話なんですが、羽白熊鷲塚は高良大社から北東 45.08°の方角になりました。
陰陽道とか全然わからないのですが、これは丑寅=鬼門の方向なんだと思います。
これは高良大社の鬼門を羽白熊鷲が守っていると解釈するのでしょうか?
地理風水の方は磁北を基準にされるので、そうすると違っちゃうんですが、あくまで天の北極が基準であれば、現実にはそういう構成になっているのかなぁ…
Commented by lunabura at 2018-01-22 23:21
そうですねえ。
状況としては死んだ所に埋葬しただけと思うのですが。
ただ、何故ここに陣営を張ったのかと考えると、何らかの聖地だった可能性はあるかもしれません。
今は整地されてしまっていますが、文化村が出来なかったら、登山しないと入れなかったでしょうね。
line

綾杉るなのブログ 神社伝承を求めてぶらぶら歩き 『神功皇后伝承を歩く』『ガイアの森』   Since2009.10.25


by lunabura
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー