ひもろぎ逍遥

lunabura.exblog.jp ブログトップ

第1回 歴史カフェ小城414 のご案内



第1回 

歴史カフェ小城414 のご案内



4月から小城鍋島家Tenで歴史カフェを始めます。
今日は第1回歴史カフェのご案内です。

「初めての古代史」というスタンスで、分かりやすい神功皇后の話から始めます。

佐賀の神社には神功皇后の時代の人たちが多く祀られています。

神功皇后の夫君が仲哀天皇で、その父がヤマトタケル。さらにその父が景行(けいこう)天皇です。この人物たちが『肥前国風土記』にも登場しています。


第1回は仲哀天皇と神功皇后が皇居とした下関市の豊浦宮(忌宮神社)からです。武雄神社の祭神の武内宿禰も登場しますよ。

テキストは拙著『神功皇后伝承を歩く上下』ですが、パワーポイントで説明していくので、本が無くても大丈夫です。

c0222861_20575279.jpg





c0222861_2058677.jpg



また、「スポット」として佐賀の神社や神々の話を解説していきます。

第1回目は、三つの天山神社の始まりについてです。藤原四兄弟の一人が創設したという、驚きの由緒を紐解きましょう。


小城では毎月、第2土曜日の開催を予定しています。

第1回 4月14日(土) 3時~5時


1部:天山神社の始まり
2部:神功皇后の伝承  豊浦宮での軍備と祭祀・新羅軍の襲来

会場:小城鍋島家Ten 佐賀県小城市小城町208-2 0952-72-5324
会費:1500円(別途ドリンク代)

申し込み先:小城鍋島家Ten あるいは 当ブログ コチラへ

当ブログに申し込む方は
① 氏名(あればハンドル名)
② 簡単な住所(例 小城市小城町)番号は不要です。
③ 歴史カフェ414希望」
と書いてください。

『神功皇后伝承を歩く』の本を購入希望の方は「上巻」「下巻」を書いて、申し込みの時にその旨伝えてください。当日お持ちします。



福津の歴史カフェはもう少しお待ちくださいね。準備を進めています。




★4月6日のバスハイク、佐賀編。杵島~武雄は残席があるそうですよ!
歴史はもちろんですが、武雄の大楠、川古の大楠、鍋島家庭園の桜、ツタヤが入った武雄図書館など、お楽しみが沢山です。

歴史と自然をまもる会
バスハイクの旧記事はコチラ
歴史と自然をまもる会はコチラ
4月6日(金)
武内宿禰の里と豊姫、壱岐真根子の終焉地 磐井の砦 桜見!
武雄の大楠、川古の大楠、鍋島家庭園桜、武雄市図書館(ツタヤ)など

申し込みは「歴史と自然をまもる会」の方へどうぞ^^




c0222861_15184581.gif

[PR]
by lunabura | 2018-03-19 21:00 | 歴史カフェ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://lunabura.exblog.jp/tb/29380410
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
line

綾杉るなのブログ 神社伝承を求めてぶらぶら歩き 『神功皇后伝承を歩く』『ガイアの森』   Since2009.10.25


by lunabura
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー