ひもろぎ逍遥

lunabura.exblog.jp ブログトップ

歴史カフェ小城の会場 小城鍋島家Ten



歴史カフェ小城の会場 

小城鍋島家Ten



昨日は小城鍋島家Tenでの歴史カフェでした。
ご参加の皆様ありがとうございました。

今回はあらためてヨドヒメ、トヨヒメ、トヨタマヒメ
という三女神を整理しましたが、
整理するたびに筑紫や肥前など、北部九州の歴史が
古事記や日本書紀に反映しているのだということを
深く知って行く思いがします。

豊姫に関しての整理は初めてでしたが、
巫女としての姿が古代の人の心の奥深くに住み着いたのでしょう、
福岡の志式神社で海に入って禊ぐ姿は絵巻に描かれています。

久留米では神懸かりをする姿、佐賀では子宝に恵まずに苦しむ姿、
そしてようやく子宝を得ても、早くに亡くなってしまったようすが
語り継がれていたのだと改めて理解しました。

自然神である淀姫や神話の神とされた豊玉姫に比べて、
豊姫は神功皇后と同様に
身近な存在として民衆の心を打っていたのだと思います。






c0222861_2055033.jpg

今回ようやく小城鍋島家Tenのようすを撮りましたよ。

武家屋敷のたたずまいに、現代の息吹が吹きこまれて、
みずみずしくしっとりとした美しさです。

お食事やカフェができます。
裏には畑があって、オーナーみずから野菜を育ててあります。






c0222861_20552371.jpg

シンボルツリーは梅の古木。
その実はとても大きくふっくらとしています。
これもまた手ずから梅干しにされています。






c0222861_20554242.jpg

家と人の理想的なあり方を教えてくれるカフェです♪



c0222861_20555662.jpg




歴史と自然をまもる会
HPはコチラ
バスハイクの旧記事はコチラ
申し込みは 092-408-7140
6月14日(木) 住吉の里 裂田溝 春日市奴国の丘
詳細はコチラ

◆歴史カフェ福津◆
7月8日(日)第19回 2時~4時

シリウス ー倭人と渡来の記憶ー
六嶽神社とシリウス、 真鍋大覚の記録(完全版)
受付開始 詳細はお待ちを
申し込みはコチラへ
①氏名(フリガナ)②住所(市町村字)③708福津希望

歴史カフェ小城
7月14日(土)第3回 3時~5時
1部:綾部神社 
2部:神功皇后の伝承 久留米~
申し込みはコチラへ
①氏名(フリガナ)②住所(市町村字)③714小城希望
詳細はコチラ
会場:小城鍋島家Ten






c0222861_15184581.gif

[PR]
by lunabura | 2018-06-10 20:56 | 歴史カフェ | Comments(0)
line

綾杉るなのブログ 神社伝承を求めてぶらぶら歩き 『神功皇后伝承を歩く』『ガイアの森』   Since2009.10.25


by lunabura
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー