ひもろぎ逍遥

lunabura.exblog.jp ブログトップ

神功皇后の足跡を訪ねるバスハイクデザインもラストに



神功皇后の足跡を訪ねるバスハイク

デザインもラストに


今日、「歴史と自然をまもる会」から連絡があったので、11月と12月のバスハイクのデザインを始めました。

いよいよ神功皇后の足跡巡りもラストの2本です。
100社を18回で回ることになります。

これまで空さんや苔コマさんが達成している100社巡りですが、
バスハイクで一気に十人ぐらいは達成するかもです。


ラスト2本は『神功皇后伝承を歩く』下巻の91番から100番まで、すべて北九州市内になります。
(唯一、98番の住吉神社だけ先に参拝しています。)

で、9社を一日で回るのはハードなので、二回に分けることにしました。
八幡コースと小倉、門司コースです。

北九州の皇后関連神社や史跡はとても多く、本に載せていない神社もあります。

仲哀天皇が豊浦宮(下関)に8年もいたので、そこを拠点に各地に造船や武器の準備などで訪れた所が語り継がれているんですね。

もし、拙著に掲載していない神社で、ここもありますよ、という情報があったら教えてくださいね。

また、歴史史跡に限らず、北九州の「良かとこ」、行ってみんね、という推薦があったらお願いします。

バスハイクは9月は宇土半島、10月は筑豊です。
コース日程はリンクしている「歴史と自然をまもる会」からどうぞ。



20180903






[PR]
by lunabura | 2018-09-03 20:56 | バスハイク | Comments(0)
line

綾杉るなのブログ 神社伝承を求めてぶらぶら歩き 『神功皇后伝承を歩く』『ガイアの森』   Since2009.10.25


by lunabura
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー