ブログトップ

ひもろぎ逍遥

来年2月のバスハイクは日本武尊の足跡巡り 



来年2月のバスハイクは日本武尊の足跡巡り 

「脇巫女」編かな



2019年2月のバスハイクの計画が出来上がりました。
中間市、水巻町、鞍手町にある斉明天皇と日本武尊の足跡を辿ります。
まるで「脇巫女」の舞台ですね。

八剣神社や熱田神社や六嶽神社も参拝しますよ。

「ひめちゃご」や「ワダツミ」「ウーナ」の舞台とも重なってくるので、現地を知りたいという方には絶好のチャンスです。


「歴史と自然をまもる会」の主催で、座席が余ったら一般の方も参加できます。

一般の方の申し込みのタイミングはスケジュールがホームページに公開された時です。

でも、どうしても行きたいという方は電話で予約されておく方法もあり、と思います。
最近は座席が数席余っています。
商業目的ではないので、親切に配慮してくださいます。

具体的な日付とコースはホームページで公開されたあと、当方でも公開します♪




20181108






c0222861_15184581.gif


[PR]
Commented by 崋山 at 2018-11-12 22:29 x
うわっ(^^) 是非、時間を合わせて参加したいですぅ~(*^^*)
Commented by lunabura at 2018-11-12 22:55
大歓迎です。が、天神8:30ですよ♪
現地から参加することもできますが、同じ場所には戻ってこないので、難しいかな。^^
Commented by 崋山 at 2018-11-12 23:32 x
あ、そうなんですね(^^; 残念
Commented by lunabura at 2018-11-13 21:09
あ、いえいえ。今日星読さんの案内を取り付けたので、中間市で合流して、鞍手で解散後、車に乗り換える方法が出来ましたよ。
by lunabura | 2018-11-08 20:03 | バスハイク | Comments(4)

綾杉るなのブログ 神社伝承を求めてぶらぶら歩き 『神功皇后伝承を歩く』『ガイアの森』   Since2009.10.25

by lunabura