ブログトップ

ひもろぎ逍遥

18回バスハイク行ってきました




小雨がぱらつく一日で、傘を差したり畳んだりしながらでしたが、神功皇后伝承地巡りも予定通り行ってきました。








c0222861_2023220.jpg

ここは下関の彦島。行ってみると、縄文時代からの遺跡がある所に彦島八幡宮が鎮座していました。

伊都県主五十迹手(いとて)が迎えに来た港で、古代からの交通の要衝だったのがよく分かりました。






c0222861_20231867.jpg

この後、宗像ユリックスのプラネタリウムです。

今、秋の星が中心ですが、アンドロメダとかケフェウスとかが南の空で絢爛豪華な神話を語っていたんですね。
知るのと知らないとでは大違い。
急に星の世界が豊かになりました。


素敵な音楽と満天の星。(生の語り!)

旅のエンディングとして、良かったなと(自画自賛ですが)思いました。


神功皇后の百社巡り、この日は3名が達成したので、私が知っている限りで合計6名が達成したのかな。

私自身、まさか再び百社を回れるとは思っていなかったので、ありがたい企画でした。
お礼参りが出来て良かったです^^

1月はヒメコソ神とニギハヤヒ神の里、2月は日本武尊の足跡。
興味がある方は時々、「歴史と自然をまもる会」を覗いてくださいね。
当方でもお知らせします。


20181206




c0222861_15184581.gif

[PR]
by lunabura | 2018-12-06 20:24 | バスハイク | Comments(0)

綾杉るなのブログ 神社伝承を求めてぶらぶら歩き 『神功皇后伝承を歩く』『ガイアの森』   Since2009.10.25