人気ブログランキング |
ブログトップ

ひもろぎ逍遥

2019年5月、6月のバスハイクのスケジュール





第7回バスハイク 
鳥栖・みやき・吉野ケ里   肥前風土記の旅

2019年5月30日(木) 





佐賀県には肥前風土記の伝承地が多く残されています。景行天皇の鎧を祀った永世神社、推古期に忍海漢人が武器を造るために移り住んだ綾部八幡神社、物部氏に与えた物部神社などです。

今回はこれに加えて、古墳の上に造られた宝満神社、応神天皇の曾孫を祀る都紀女加王墓、天智天皇が祭祀した田手神社、また田代太田古墳(装飾古墳)、東尾大塚古墳、吉野ケ里遺跡などを見学します。

天神―永世神社―田代太田古墳―綾部八幡神社―東尾大塚古墳―物部神社―宝満神社―都紀女加王墓―田手神社―吉野ケ里遺跡―天神

第8回 バスハイク 

飯塚・嘉麻 母里太兵衛の内野宿と沖出古墳

2019年6月27日(木) 


長崎街道の内野宿は黒田家臣・母里太兵衛が建設に当たった宿場で、邪馬台国論争に出てくる短里が使われていました。

そこから北上すると王塚装飾古墳に出ます。嘉麻市の稲築八幡宮は神功皇后を迎えた所で、すぐ南に沖出古墳があります。

鮭神社はサケが遡上していた所で、馬見神社の馬見は神武天皇ゆかりの地名です。

益富城は秀吉の秋月攻めの時の一夜城で知られ、秋月種実、後藤又兵衛、母里太兵衛などが城主となりました。今回は筑豊の史跡を巡りましょう。

天神―(飯塚市)内野宿―(桂川町)王塚古墳―(嘉麻市)稲築八幡宮―沖出古墳―鮭神社―馬見神社―益富城址―天神


申し込みは歴史と自然をまもる会へ

c0222861_21545322.jpg



c0222861_15184581.gif


by lunabura | 2019-04-26 20:10 | バスハイク | Comments(0)

綾杉るなのブログ 神社伝承を求めてぶらぶら歩き 『神功皇后伝承を歩く』『ガイアの森』   Since2009.10.25