人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

ひもろぎ逍遥

難解なオリオン座の話を日常に落とし込みたい



さて、久留米大学公開講座まで一か月を切りました。


受講生の方に配るレジメは一枚程度のもので、既に送りましたが、これとは別に配布資料を準備しています。10ページを超えるかな。


10ページ以上となると、とうてい90分では話せないのですが、古代史を研究する人にとって、「オリオン座の資料ならこれで完璧」というようなものに出来たらと、ついつい頑張ってしまいます。


その締め切りが近いので、準備しているところです。


今回、資料を精査していて、もっと日常に落とし込んだ内容にしたいなと欲が出て、苦戦しています。


いつも書いていますが、「儺の国の星」は口述筆記のために、あまり論理的に書かれておらず、夢をたぐって思い出すように、深い記憶を辿って書かれています。


それをオリオン座だけに絞って分類してお話しする訳ですが、バラバラな内容に一つのストーリー性をもたらしたいなと思う訳です。


難しいな、というより、面白いなと思うものにしたいな、と。


神の名や地名など、漠然と不思議に思っていたものの理由が分かって、なるほどと思えたら楽しいですよね。


で、これが私にとってハードルが高い。

ま、やれる所まで、やってみます。



久留米大学公開講座 2021117日(日)

13001610

御井キャンパス 500号館 51


申し込みの方はネットで検索して、先方に申し込んでください。


20211011




by lunabura | 2021-10-11 14:46 | お知らせ | Comments(0)

綾杉るなのブログ 神社伝承を求めてぶらぶら歩き 『神功皇后伝承を歩く』『ガイアの森』   Since2009.10.25