ひもろぎ逍遥

lunabura.exblog.jp ブログトップ

2018年 02月 06日 ( 1 )

八咫烏5 結社



八咫烏5 結社


「八咫烏」という結社があるそうです。
多分、「八咫烏」というタイトルを見て、そちらを連想した人の方が多いのではないでしょうか。

るな的には、結社については全く知識がありません。ただ、今回の賀茂氏のテーマの延長上にそれが出てきます。歴史カフェでは触れる時間がないので、ウィキペディアで予習しておきましょう。


ウィキペディアより 一部抜粋

八咫烏とは古代氏族の賀茂氏の一部が日本における神道、陰陽道、宮中祭祀を裏で仕切っているとされる組織。正式名称は八咫烏陰陽道。

八咫烏の代表者とされる林裕之によると八咫烏は賀茂氏の祖とされる吉備真備が天平十六年十一月(西暦744年)に藤原氏の朝堂独占に対抗するために 聖武天皇の密勅により丹波国で結成したのが始まりという。

その他、天皇の身に危険が及ぶ事態が起こった場合、聖護院に連れて行き事態が収束せずに更に危険が拡大すれば聖護院からあらかじめ決められた極秘の道に従って神社や寺等を点々として、最終的に天皇を奈良吉野に逃がす役割を担っていた。 この間に滞在する神社と寺の主はすべて八咫烏の構成委員またはその血族者で固められていたという。 

八咫烏は下鴨神社境内にある糺の森河合神社を仮本宗と位置づけており、 組織内では八咫烏神賀茂建角身命、秦伊呂具、役小角、聖武天皇、八咫烏開祖の吉備真備を祭神として奉っている。



結社の八咫烏は吉備真備が結成したんですね。
しかも、聖武天皇の密勅で。

吉備真備も賀茂氏で、筑前守や肥前守になっています。糸島の怡土城も造っているので、要チェック人物です。

また、聖武天皇行基に命じて福岡でいくつか寺を造らせ、行基は佐賀で神功・武内軍に殺された地元豪族や壱岐真根子の供養をしています。最近やたらに資料に出てくるので、聖武天皇、行基、最澄を追うと、九州の怨霊問題が見えてくるなと注目しているのです。

このあたりの話は時間内に話せないので、機会を改めたいと思います。
今回の内容は以上、ネットで収集できる賀茂氏のデータを埋める内容になります。

歴史カフェ17回は2月11日(日)です。







いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif

[PR]
by lunabura | 2018-02-06 21:31 | 歴史カフェ | Trackback | Comments(4)
line

綾杉るなのブログ 神社伝承を求めてぶらぶら歩き 『神功皇后伝承を歩く』『ガイアの森』   Since2009.10.25


by lunabura
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー