人気ブログランキング |
ブログトップ

ひもろぎ逍遥

カテゴリ:にっき( 325 )

ほうれん草



ほうれん草


桜がまだまだ五分咲きですが、藤の花も五分咲き!
藤の花はゴールデンウイーク頃に咲く花なのに、一月以上も早く咲き始めました。

昨秋、蒔いたほうれん草や春菊は間引き菜の頃からずっと楽しめましたが、ようやく大人の姿になりました。



ほうれん草_c0222861_1943465.jpg

二つとも茹でて、ほうれん草は鶏皮の揚げたのと一緒に。
それに飽きたら茹で豚と一緒に。
春菊は白和えや吸い物に。

庭から摘んで、気分で決めています。


藤の花を見て、ミニトマトの苗を植えようとしましたが、ほうれん草などはまだまだ片付けるには早いので、一坪菜園はそのままにして、一部を鉢植えにしました。

昨年は晩春が無く、いきなり夏になったので、剪定が遅れてしまい、花芽を切ってしまったものもありました。今年も花と新しい葉芽が一緒で、どうしたものか悩んでいます。

誰だ?るなさん、料理するの?って。
良く聞かれるんですが、三度三度食事を作ってますよ。


<20200330>



ほうれん草_c0222861_15184581.gif

by lunabura | 2020-03-30 19:43 | にっき | Comments(0)

網戸の張り替え


今日は決意の網戸の張り替え。

大きな網戸は「飼っていない猫」に何枚も破られて、張り替えていたけど、
破られていない小窓用の網戸は自然に破れた(´・ω・`)

二枚をなんとか、はずして洗って、乾く間にホームセンターで網とコードを購入。
今頃あるのかな、と心配していたら、特設コーナーがあった。
今がシーズンなんだ。

まずは一枚目。
説明書に、狭い方からコードをはめ込むようにと書いてあったので、その通りにすると、網は斜めになってしまった。ま、いいか。

二枚目は長い方からコードをはめたら、少しましだった。

三枚目は特殊な窓なので網戸がはずれない。
窓に付けたまま張り替えちゃえ。

四枚目。ここまでやらないとまた一年は放置か…。
意を決してやり遂げた。

あ、カッターが…
張ったばかりの網戸を十センチも切ってしまった。
ま、いいか。

蚊に気づかれなければ・・・( 一一)


<20200317>

網戸の張り替え_c0222861_19543613.jpg






網戸の張り替え_c0222861_15184581.gif

by lunabura | 2020-03-17 19:55 | にっき | Comments(0)

断捨離 楽譜



今なら、捨てられる。

目の隅に入ったピアノ楽譜の束を見て、そう思った。

ずいぶん昔にピアノを処分したが、楽譜を残せば、いつか弾けるかも、
と思って本棚に置いていた。

あまり考えずに捨てたけど、捨てられないものがあった。

松任谷由実と往年の映画ミュージック、そしてビートルズ。
ま、いいか。

空っぽの棚に代わりの物は入れまいと思う。

構造的な変化が求められる時代が強制的に訪れた。
でも、音楽はそれぞれの心に残るのだろう。

もし、好きな曲は何かと尋ねられたら?
答えは「イパネマの娘」かな。

もう歌えないけど♪




断捨離 楽譜_c0222861_1710236.jpg




<20200310>




断捨離 楽譜_c0222861_15184581.gif

by lunabura | 2020-03-10 17:11 | にっき | Comments(0)

カワセミとジョウビタキのお腹の色って


ジョウビタキがいつも庭に来て遊んでいます。
お腹のオレンジ色がきれいです。
で、え?これってカワセミと同じ色じゃない?

と思って、カワセミとジョウビタキを並べてみました。







カワセミとジョウビタキのお腹の色って_c0222861_1555699.jpg

色、似てますね♪  で、どちらも目が可愛い(*’▽’)

ピンぼけも可愛い(嘘)



さて、昨日、ラジオの収録が終わりました。
後半、やけに突っかかってしまい、後で編集が大変だろうなあと思いながらも、
「終わったー♪」といそいそと帰ったのであります。

で、今日は何をしても良い日。

実は歴史カフェで「大伴旅人」の歌が好きになってしまいました。
そこで、今日はその解説文を書いて楽しみました。

「旅人の歌」は舞台が福岡なので発見が多く、とても身近に感じます。
また心に迫る歌が沢山あり、その言霊に心惹かれてしまいましたよ。


<20200208>




カワセミとジョウビタキのお腹の色って_c0222861_15184581.gif

by lunabura | 2020-02-08 15:56 | にっき | Comments(0)

情報過多


昨日はバスハイク。
筑豊の日本武尊の伝承地巡りでした。

初めての神社もいくつかあり、山付きにある古社の風情に圧倒され続けました。
伝承も鞍手や直方と組み合わせ、現地を訪ねると、古代の息吹の中にいるような趣です。

今回はこの体験を整理するのに、時間が必要なようです。

一方で、魂たちの過去生が訴えてくる「ウーナ」や「脇巫女」の世界も打ち込みするものがが沢山。

情報過多の状態になっていますよ。

大根やレモンも沢山いただいたし。
塩レモン作ろうかな。
マイ塩レモンも進化して、最初からみじん切りにした方が後が便利だよね。
レモン汁も先に絞った方が効率的。

そんな事も考えながら、
春のバスハイクの準備もやっています。







情報過多_c0222861_1258367.jpg

今年もカワセミに会えたけど、オスみたいだね。
これまでここで餌を採ってたメスは元気かな。

カワセミ色って、大国主がどんな色の服を着ようか、って悩んだときに候補に挙げた一つだよ。


こんな感じで、思考が留まりません。

<20200118>
by lunabura | 2020-01-18 13:00 | にっき | Comments(0)

2020年 明けましておめでとうございます



2020年 明けましておめでとうございます





2020年 明けましておめでとうございます_c0222861_13232253.jpg

福岡は穏やかな気候の元旦を迎えました。

お節料理もだんだんシンプルになって、ゆったりと時間を過ごせるようになりました。






2020年 明けましておめでとうございます_c0222861_1324099.jpg

遅まきだった春菊も暖冬で伸びはじめ、間引き菜で香りを楽しんでいます。






2020年 明けましておめでとうございます_c0222861_13242085.jpg

ハーブもこんなに大きくなりました。ローズマリーとオレガノとタイムです。
タイムは育てたのは初めてです。
オレガノが好きだったのですが、最近はタイムのシャープな香りに惚れ惚れしています。
どれも、料理の直前に採ってみじん切りにして振りかけています(^^♪
香りがとても強いです。









2020年 明けましておめでとうございます_c0222861_13245248.jpg

畑をやめて随分経ちますが、こうして採れたての野菜をいただくのも、巡り巡っているのかなあと、不思議な気持ちになります。かつては無農薬の野菜を配って回ってましたから!(^^)!
このショウガは一続きですよ。生命力にあふれています。
保存に注意して最後まで大事に食べたいと思います。


今年も身近なことを書いていこうと思いますが、身近なことが「脇巫女」みたいな話ですから、ぶっ飛んでるかなあと思ったりしています(笑)


今年もよろしくお願いします。

綾杉るな

<2020101>



2020年 明けましておめでとうございます_c0222861_15184581.gif

by lunabura | 2020-01-01 13:26 | にっき | Comments(0)

水星逆行のいたづらと深慮



数日、バタバタとしていました。
役所で取った書類が目的と合わずに再訪して再取得。

その日、炊飯器がわずか3年で壊れて、夕食の為に電気店に走る。

買い置きしたプリンタのインクが間違っていて再び電気店へ走る。

という感じで、時間と費用の浪費が激しく、いったい何の災いかと思いきや、水星逆行が終わる直前の出来事でした。

「逆行水星のいたづら」だろうなと思ったのですが、
書類を見て自分の人生を振り返ったり、過去の自分からのプレゼントを受け取ったり。

また炊飯器も玄米炊きが進化していて、さらに美味しい玄米御飯がいただけるようになりました。
未使用インクは開封したので返品できないのは残念だけど、そこで重要な情報が入ってきたり。

感情を手放してみると、大いなるメッセージに満ちていました。

宇宙的な星の進行はどなたにも降り注ぐ覚醒の波動であり、それぞれの日常に、それぞれの形で落とし込まれるんだろうなと思う数日間でした。


<20191122>



水星逆行のいたづらと深慮_c0222861_15184581.gif

by lunabura | 2019-11-22 14:07 | にっき | Comments(0)

水鏡



水鏡_c0222861_19421778.jpg


水鏡。








水鏡_c0222861_1942582.jpg


夕暮れ散歩。







水鏡_c0222861_19432511.jpg


私はこのアオサギを「ラドン」と呼んでいる。
翼を広げて降りてくると、圧倒的にかっこいい。







水鏡_c0222861_19434454.jpg










水鏡_c0222861_1944264.jpg


 秋だね。





水鏡_c0222861_15184581.gif

by lunabura | 2019-11-16 19:45 | にっき | Comments(0)

20191112 満月 日貫(ひぬい)太陽と水星







今夜は満月。
薄雲が広がって面白い表情を見せてくれる。





20191112 満月 日貫(ひぬい)太陽と水星_c0222861_20225440.jpg




昼は水星が太陽面を通過したとか。

これを「日貫」(ひぬい)と、確か呼んだ。
真鍋の記録。
後で確認しよう。

出雲には「日貫」という地名がある。

何度か訪ねた。


日貫からエネルギーが各地に伝わる。
全国の各地に同様なスポットがあって、つながっていく。

そんなイメージが湧いた土地。

今、どうなっているだろうか。





20191112 満月 日貫(ひぬい)太陽と水星_c0222861_20233278.jpg

今夜の雲は龍が満月を抱いている印象がある。





20191112 満月 日貫(ひぬい)太陽と水星_c0222861_20234793.jpg






20191112 満月 日貫(ひぬい)太陽と水星_c0222861_2024246.jpg



<20191112>





20191112 満月 日貫(ひぬい)太陽と水星_c0222861_15184581.gif

by lunabura | 2019-11-12 20:24 | にっき | Comments(0)

ブログ 十周年を迎えました





今日でブログ、十周年を迎えました。

十年前に「夢見力」、「ルナのキルトギャラリー」、「古事記の神々」、「ガイアの森」「ひもろぎ逍遥」と、五つも平行して書き始めました。

「夢見力」や「キルトギャラリー」、「古事記の神々」はある程度になったら休止する予定でした。

「ガイアの森」は幸いに本になることができて、ブログを削除しました。

この「ひもろぎ逍遥」からは「神功皇后伝承を歩く上下」が出ました。
無名なのに本が出たのはブログがあってのことです。

歴史講座の依頼があったり、テレビやラジオの縁をいだたいたのも、ブログを通してでした。
バスハイクも30回ほど案内しました。

十年前には想像もつかない世界に、今いるんですね。

知らなかった海。
知らなかった里山。

知らなかった神々の歴史。
ブログを書くことで、その美しさと愛おしさを知りました。

そして、ブログを訪問して下さる皆さんの応援と交流。
これも知らなかった喜びでした。

十年も続いた原動力は「知らない事を知りたい」という好奇心でしょうか。


これからも、ブラブラの精神でゆっくりと進んでいきたいと思います。

よろしくお願いしますね。

綾杉るな



<20191024>


ブログ 十周年を迎えました_c0222861_20121883.jpg

海ノ中道




ブログ 十周年を迎えました_c0222861_20125610.jpg

志賀島




ブログ 十周年を迎えました_c0222861_15184581.gif

by lunabura | 2019-10-24 20:14 | にっき | Comments(16)

綾杉るなのブログ 神社伝承を求めてぶらぶら歩き 『神功皇后伝承を歩く』『ガイアの森』   Since2009.10.25