ひもろぎ逍遥

lunabura.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:RKBラジオ 古代の福岡を歩く( 10 )

rkbラジオ収録でした




今日はRKBラジオの収録でした。
シーズン3の最終コマです。
テーマは糸島でした。
今回はインタビュアーとのやり取りが基調になって、スピード感のある収録になりました。

この『古代の福岡を歩く』はプロ野球の無いシーズンの企画(多分)で、また10月から再開されます。
おかげ様で継続して出演させていただけます^^

この番組に出演した当初、ラジオクラウドでいきなり全国トップになった話を聞きました。
今はどうなんでしょうか。
取りあえずよかったです。


糸島。
何故か、糸島続きです。

昨夜は緊急的な結願があって、私がインタビュアーになって、あれこれと見えない世界の人と話をしてきました。(どんなだ(笑))

現実世界であと二つ、珠を奉納しなくてはならないのですが、奉納先も確定しました。お話しできるのは完結してからになると思います。

明日はバスハイクです。
地元の方に途中からご案内いただけるということで、安心して出かけられます。
観光地ではない所を回るので、道案内があるととても助かるのです。

鞍手でも、星読さんがわざわざ同行してくださり、剣山への道路が落ち葉で登れない情報をいだたいて、急遽予定を変更したりしました。ありがたかったです。
ちょうど桜が満開だったから、ほぼ一年前のことになるんですね。
明日も早咲きの桜が少し見れるかな♪
行ってきます^^






[PR]
by lunabura | 2018-03-15 20:58 | RKBラジオ 古代の福岡を歩く | Comments(0)

RKBラジオは鞍手町でしたよ




RKBラジオは鞍手町でしたよ



今日のラジオ放送『古代の福岡を歩く』は鞍手町でした。
脇巫女の舞台です♪

古物神社や神崎(こうざき)神社がメインでした。
懐かしいですね。

鞍手には物部二十五部衆のうち、熱田、芹田、饒田が地名に残っている話。
古物神社の剣信仰。

新羅僧・道行が盗んだ草薙剣がここに落ちた話。
スサノオが通った話。

六ケ岳に三女神が降臨した話。
そして、磐井の乱のあと、磐井の子の北磐津が奴婢になった話。

それから、鞍手の英雄、鞍橋君が百済王子を助けた話。
その鞍橋君は磐井の孫だった話。
などなど。

特に、磐井の時代の話はカットされるかな、と思いつつ、
話だけはしておいたのですが、全部放送していただきました♪

この話はブログには全部書いていますが、
一つのストーリとしては話していないので、
新鮮に聞けたのではないかと思っています。

で、星読さんに連絡したけど、途中でようやく連絡がつきました。
鞍手宣伝しておいたからね。
と言いつつ。

星読さんが歴史カフェに来てくれた時も、
鞍橋君の話のタイミングで電話が入って退席されたりして、
伝わっていなかったのです。
だから、安心しました。


番組の後半では、
レポーターの中島さんが、いつもおいしいものを見つけて
レポートしてくれるのが楽しみになりまして(^^♪

今日は「さわら」のイベントの話とかあってて、興味津々。
芦屋の「さわら」は一本釣りだって!
これは美味しいはずだね。



今日は無線ルーターのトラブルで何時間もロスしました。
こんな日もありますね。
ラジオを聴いて元気になりました。


圏外の方はラジコで、あるいはアーカイブでどうぞ。

RKBラジオ
「古代の福岡を歩く」
毎週土曜日20時~20時30分
「神功皇后伝承を歩く」
⑧2月17日⑨2月24日
RKBラジオ→ラジコで生視聴
HP→番組→アーカイブ
ラジオクラウド→アーカイブ

つなぎレンガ座
3月4日(日)3時~5時
佐賀の神功皇后伝承
「天皇家を支えた武内宿禰の里」
-神功皇后は三度、訪れたー
会場 小城鍋島家Ten
詳細はコチラ



いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村



[PR]
by lunabura | 2018-02-17 21:13 | RKBラジオ 古代の福岡を歩く | Comments(2)

ラジオの日でした



先ほど、8時からのラジオを聴きました。
サイドバーからRKBに入ってラジコをポチって聞いています。


香椎宮の本殿から古宮のサニワ斎場までの放送でしたね。
私がとても好きな所です。

案内したのをこのように放送していただいてすごく嬉しく思いました。

誰もが自由に参拝できる天皇の旧跡なのです。
本当にありがたいですね。

来週も続きがあるように言われていましたね。

古宮の後は、武内宿禰屋敷横の不老水に行き、
栄西の寺、御島神社などに行ったので、
その放送があるのかもしれません。

外での収録はとても楽しかったです。

拙著には更に詳しく書いていますが、
スマホやパソコンで検索してHPなどを見ながらだと、
地形がよく分かると思います。

神功皇后伝承地は地形が面白いんです。
一昨日の羽白熊鷲塚も、戦術を練った喰那尾神社と組わせて行ったので、
地形の持つ意味深さを体感しました。

朝倉の様子、ボチボチご案内しますね。

ラジオのタイトルは「古代の福岡を歩く」です。

「ご来福」しよう
は「福岡古代コラム」
だんだん混乱してきちゃいました(;’∀’)






いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif

[PR]
by lunabura | 2018-01-20 20:48 | RKBラジオ 古代の福岡を歩く | Comments(0)

ラジオでした



夜はRKBラジオ、神功皇后の話5回目を聴きました。
自分の声にもずいぶん慣れましたよ。

剣神社は鞍手の剣神社の話でした。
脇巫女の舞台ですが、もちろんその話はしませんでしたよ。
懐かしいですね。

剣神社の後は、ロケに行った香椎宮の話になったので、
鞍手古道は省略かもしれませんね。
物部氏の話になるので、どうせまた長~くなりそうで、どうしたもんかとチョイ悩んでました。
星読さんには鞍手を宣伝しとってと言われていましたが、(;’∀’)ごめんね。

そういえば、番組では神社名はアナウンスされるけど、住所を知らせていないので、
何処の話か分からないですね。次回から言うように気を付けます。

この番組では祭神を聞いてくださるんですが、これってめったに無い事なんです。
以前にも書いたけど、神社マップが出ても、まずご祭神は書かれていないのがほとんどです。

祭神を知ることは、氏族を知ることになるのです。
氏神さまは「氏族の神さま」なんですもん。

古代、そこにどんな氏族がいるか、重要な手がかりになるので、これから出来る神社マップにはそれを期待したいです。

次回6回目は来週、2018年1月20日の予定です。






いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif


[PR]
by lunabura | 2018-01-13 23:00 | RKBラジオ 古代の福岡を歩く | Comments(0)

昨夜のラジオ放送 八幡古表神社


昨日のRKBラジオ「古代の福岡を歩く」は八幡古表神社でしたね。

四年に一度の傀儡舞・神相撲があるそうで、前回行く予定にしていましたが、あいにく台風が接近中で、急遽取りやめました。

でも、この番組のディレクターは出かけたそうで、その内容の放送がが昨夜ありました。

宮司さんの話、自分が行っても聞けない話で興味深く聴きました。

神功皇后が船や兵士の調達に来たということなので、時期を考えると、豊浦宮の時だろうなと思いました。

また、隼人の乱と傀儡舞の話は、大伴旅人の歌人とは違う側面が印象深かったです。

番組を聴くのはブログのサイドバーからRKBラジオをクリックして、左上のラジコを開いていますが、この時、テーマになった神社や古墳のHPをパソコンで開いて、画像を見ながら聞いています。

神相撲の取組表が掲載されていたので、マジマジと見ました(´・ω・`)
いろんな発見があります。
次回はその神相撲の話だそうですね。
年末の12月30日に放送されるのかな、翌年になるのかな。

聴きそびれてもアーカイブがあるから安心ですね。


豊前の方にも神功皇后伝承地がたくさんあるのですが、それを一つずつ訪問するのをあきらめたことを思い出します。慣れない土地の小さな祠を探すのは体力と気力がいるんです。

地元の市町村で伝承地のマップを作ってくださると、嬉しいですね。


飯塚市では素敵な伝承地マップが出来ていました。
ソラリアステージで作成した方とお会いしましたよ。

今年は色んな体験をしたんだなあ。





いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif


[PR]
by lunabura | 2017-12-24 18:09 | RKBラジオ 古代の福岡を歩く | Comments(0)

収録は香椎宮で




今日はRKBラジオ「古代の福岡を歩く」の収録で香椎宮に行ってきました。

拝殿から古宮、そして不老水。それから御島神社を回りました。
鎧坂(よろいざか)や兜塚もご案内しました。

歩く音や鳥の声、車の音など、野外ならではの臨場感があります。
放送は来年になるので、決まったらサイドバーに書き込みますね。

収録後、ディレクターと古代史の話をたくさんしたのですが、その中で、筑紫舞の話題が出ました。
ディレクターは筑紫舞をかなり取材されていて、番組を作って全国で最優秀賞を取られたそうです。
私の取材した話と照合すると、バチバチっと合って面白かったです。

傀儡舞(くぐつまい)を伝える八幡古表神社の放送とかも予定してあるそうですよ。
ラジオは宮司さんの話とか直接、取材されているので、聴くのが楽しみです。

この傀儡舞は隼人を油断させるための戦術に利用されたのですが、その時の大将は大伴旅人。
その大伴旅人が香椎宮参拝のあと、御島神社の見える香椎潟でワカメを刈る歌を詠んでいます。神功皇后が禊(みそぎ)をしたという御島神社が見える所ですね。旅人は神功皇后にならって禊の象徴として海のワカメを取ったわけです。


収録で歩いたコースが大伴旅人の参拝ルートに重なり、話題が隼人の乱に関連する傀儡舞で終わるという不思議な縁を感じた一日でもありました。

そうなると、るな的には隼人の乱のあと、六嶽神社の社家が断絶したことがやはり気になります。
ここでも三女神からみになるんですね。
この話を思い出したことで、なんとなく宇佐に比売神が祀られた背景が見えて来たような気もします。

以下に同じ話を少し書いてます。






昨夜からどうしても佐賀の神功皇后伝承をまとめたくて、収録のための準備に集中できませんでした。

大伴旅人の五世代前が大伴金村で、磐井を滅ぼしたのですから。

大伴、阿倍磐井、物部武内の三つ巴が感じられる佐賀なのです。





いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif

[PR]
by lunabura | 2017-12-14 21:18 | RKBラジオ 古代の福岡を歩く | Comments(0)

RKBラジオ 四回目でした



RKBラジオ 四回目でした




今日はRKBラジオの「古代の福岡を歩く」の4回目でした。

自分で聞いていて、何を話したのか、すっかり忘れていました。


岡垣町の高倉神社から神武天皇社や埴生神社などでしたが、
パワーポイント画像が少しあるので、UPしますね。




c0222861_20563958.jpg

高倉神社








c0222861_20571887.png

高倉神社にある伊賀彦社










c0222861_2058088.png

埴生神社









c0222861_20582617.jpg

鏡山大神社




ラジオのアーカイブはしばらくするとUPされるので、

RKBラジオ→一番下のバナー「古代の福岡を歩く」→番組

これを聞くときに、この画像を見てください。

本をお持ちの方は、解説文を見てくださいね。




いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif

[PR]
by lunabura | 2017-12-09 21:00 | RKBラジオ 古代の福岡を歩く | Comments(0)

ラジコでRKB





先ほど、RKBラジオで「古代の福岡を歩く」の放送がありました。
サイドバーからラジコをクリックして聞きました(;’∀’)
ハラハラです。
言葉選びに苦労してますねえ。(-_-)

質問を受けると、キーワードはすぐに浮かぶのですが、それをつないで文末までお話しするのが難しかったです。

ブログなら、何度も推敲できるのですが、とっさの答えは未熟ですねえ。
まっ、これも体験してみないと分からないことで、シーズンが終わるころにはきちんとお話ができるようになりたいと思います(;^ω^)

今月の収録は放送局を飛び出して、フィールドワークしながらになります。とても楽しみです。

放送のラスト、アナウンサーのお話しの中に、大島の民宿で昼食が食べられる話が出ました。地元の魚料理の定食が一般の人も食べられるとか。1500円だそうで、何よりの情報でした^^ 大島の漁師さんが釣ってきたお刺身が口の中で溶けた感動をまた味わいたいです。

今日はその大島の中津宮の資料を読んでいました。次回から少しずつUPしようと思います。







いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif

[PR]
by lunabura | 2017-12-02 20:57 | RKBラジオ 古代の福岡を歩く | Comments(0)

RKBラジオ 「古代の福岡を歩く」の2回目の収録でした



RKBラジオ 

「古代の福岡を歩く」の2回目の収録でした



今日はRKBラジオ番組の収録に行ってきました。

「神功皇后伝承を歩く」の上巻の9番からです。

神功皇后の船が洞(くき)の海で立往生したあと、高倉神社などで祭祀をしたあと、遠賀川を遡って埴生神社を行宮とし、さらに鏡山大神社や撃鼓神社に出向くあたりです。

田川の鏡山大神社の前には香春岳三山がありますが、そのふもとにはツヌガアラシトを祭る宮などもあります。

たまたま、ラジオの方で、前回、気比神社の宮司さんのインタビューの放送があって、ツヌガアラヒトの話題が出たので、面白く思いました。

ラジオでは話が逸れるので言わなかったのですが、これに加えて糸島の宇美八幡宮も気比の神を祀っていますね。

気比の神。ツヌガアラヒト。天皇との名前の交換など、不思議な伝承を伝える宮々です。


ところで、アーカイブを聞く新しい方法を聞いてきました。
一つは、RKBラジオから「古代の福岡を歩く」を開くと、アーカイブに入れます。

もう一つ、「ラジオクラウド」という無料アブリでアーカイブが聞けるそうです。
スマホの方とか、こちらがいいのかな。
パソコンでは、まだトライしていません。
上手く聞けたら教えてください。


裏話も聞いてきましたよ。

この番組は、
出だしのテーマソングが神秘的でいかにも古代の雰囲気があって
センスがいいなあと思っていましたが、
この番組オリジナル曲で、
スナッピーのアナウンサーが即興で歌われたそうです。
神ってる♪
作曲もRKBの方だそうですよ。

古代の人が海を越えるような、はるかな思いをさせてくれる曲で、
大好きです(^^♪



私の1回目と2回目は日本シリーズの影響で昼下がりに放送がありましたが、
そのおかげで偶然に聞いたよ、と電話してくれる方がありました。
こちらも、のちのち不思議な展開になりそうですよ。(;’∀’)


あれ、3回目と4回目の放送日を聞き忘れた。
あとで聞いときます。




いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif

[PR]
by lunabura | 2017-11-17 20:47 | RKBラジオ 古代の福岡を歩く | Comments(2)

RKBラジオ「古代の福岡を歩く」1回目の放送がありました



RKBラジオ「古代の福岡を歩く」

1回目の放送がありました


以前お知らせしていたRKBラジオ「古代の福岡を歩く」は
日本シリーズ(祝ホークス♪)放映のため、
時間を早めて2時15分から放送されました。

あの坂田周大アナウンサーの番組だったんです(;’’∀’’)
低音と雰囲気がかっこいい♪




c0222861_195658100.png



この番組では『神功皇后伝承を歩く』を最初から
取り上げてくださるということです。

ですから、今回は1番の忌宮神社でした。

テーマは新羅の上陸襲撃事件や祭祀、軍備、干珠満珠など。

脱線した話も面白いということで、
あちこちと飛んだ話を放送してくださいました。
(私は脱線していないつもりだったのですが(;^_^A)

ラジオは「ラジコ」というサイトでパソコンから生視聴できます。
RKBラジオのHPの左上に大きなアイコンがあります。

もし聞き逃しても、アーカイブがあるので、
時間があるときにいつでも視聴できます。

RKBラジオ→番組表→土曜日→「古代の福岡を歩く」→アーカイブ

以下から入れます。




私の分は「シーズン3」の4回目からです。

今日(10月18日)の話は数日後にUPされると思います。





いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif

[PR]
by lunabura | 2017-10-28 19:59 | RKBラジオ 古代の福岡を歩く | Comments(0)
line

綾杉るなのブログ 神社伝承を求めてぶらぶら歩き 『神功皇后伝承を歩く』『ガイアの森』   Since2009.10.25


by lunabura
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー