ブログトップ

ひもろぎ逍遥

明日19日は飯塚で羽白熊鷲、田油津姫との戦いの話です



明日19日は飯塚で

羽白熊鷲、田油津姫との戦いの話です。



明日は飯塚での古代史講座、「神功皇后講座」の3回目です。

前回までは仲哀天皇が崩御して、亡骸を忌宮神社に届けると、
小山田斎宮で教えを垂れた神々の名を尋ねたと『日本書紀』に
書かれた場所が実存することなど紹介しました。

3回目はその『日本書紀』に書かれた
荷物田村(のとりたのふれ)の羽白熊鷲を攻撃し、
山門(やまと)の田油津姫を攻めていくルート上の伝承を話します。

これらもまた書紀に書かれた所が神社となって残っていました。
そして、それを補う神社群がルート上にありました。

神功皇后が大本営とした夜須には松峡八幡宮(上巻41)があります。
皇后軍が敷いた七か所の陣営の跡地は「七ケ森」と呼ばれ、
そこを辿っていくと、羽白熊鷲の終焉地に着きました。

その終焉地には寺内ダムが出来ましたが、
幸いにも墓所は陸地にあります。(上巻50)

その墓が施設のプールに引っかかったため、
現在、直ぐ近くに大きく再興されています。






c0222861_18391181.jpg

地元で採取した話なども紹介します。




さて、神功皇后軍が羽白熊鷲を討伐したあと、寺内から下山すると、
武人たちは武器を研ぎ(太刀八幡宮下巻52)、
次なる田油津姫攻撃の準備をしました。

神功皇后は水沼水軍(下巻56)の出迎えを受けて、
山門に上陸し、ついに田油津姫を討ち取ります。





c0222861_18395093.jpg

(田油津姫あるいは葛築目の墓と言われる、女王塚。今は蜘蛛塚という)
下巻59


田油津姫が何故、殺されなければならなかったのか。


その理由は田川の若八幡神社(下巻60)に書かれていました。

田油津姫は神功皇后を暗殺しようとしたというのです。

『日本書紀』だけでは解けない神功皇后の謎。
今回は朝倉から山門にかけて、次々に現れてくる伝承を辿ります。





この古代史講座はスポット参加ができます。
興味をお持ちの方は、以下に連絡の上、ご参加ください。
パワーポイントで楽しむ古代史講座です。


2017年1月19日 13時半~15時

麻生西日本新聞TNC文化サークル 
アイ&カルチャ あいタウン飯塚
電話 0948-22-3356(申し込み先)

福岡県飯塚市吉原町6-1(あいタウン3階)








いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif


# by lunabura | 2017-01-18 18:47 | お知らせ | Comments(0)

歴史カフェ2017年は復習編です



歴史カフェ2017年は復習編です



一昨日、本日と、歴史カフェの第十回を終了しました、
ご参加の方々ありがとうございました。

今回は12000年前の北極星ベガから現代の北極星ポラリスまで、
大きな流れを掴みました。

北極星の変化から時代を読み取ることも出来るようになったかと思います。

真鍋大覚の壮大な歴史はガリア、エジプト、エトルリア、トロヤ、漢など
世界を巡りながらの大捜査でした。



さて、今年の歴史カフェは復習編です。
これまでの十回分をおさらいします。

内容はブログに書いたものを時代やテーマで整理してきましたが、
誰も語らない、奥深い筑紫や肥前の話となりました。

これらをもう一度第一回からやり直します。


昨年の第一回は「脇巫女の今」というタイトルでしたが、
物部の里である鞍手と肥前の古代史を
ヤマトタケル、武内宿禰というニ勇や
鞍橋君(くらじのきみ)という、百済王子と共に戦い、
王子を助けた鞍手の武人を軸に話しました。

今年の分については、
タイトルを変え、内容も少し手を入れることになろうかと思います。

取りあえず、日程だけ決めました。

2017年2月9日(木)と2月12日(日)です。

歴史は螺旋階段を下ったり、上ったりしながら、
自分の中に構築されていきます。
これまで参加された方も、新たな気付きがあろうかと思います。

参加しそびれたかたも、興味のあるテーマからご参加くださいませ。

会場は同じく「ひふみ」です。

詳細はまた改めてご案内しますが、申し込み受付を開始します。


ご参加お待ちしています。





いつもポチっと応援ありがとう。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村
c0222861_15184581.gif


# by lunabura | 2017-01-17 21:16 | 歴史カフェ | Comments(2)

綾杉るなのブログ 神社伝承を求めてぶらぶら歩き 『神功皇后伝承を歩く』『ガイアの森』   Since2009.10.25